開発途上国の酋長・パククネ婆


パククネ婆がNYの国連本部でキチガイ発言をしていました。


開発途上国の少女を支援するニダ!」とブチ上げていたんだとか。


また、


ウリの成功的な農村開発戦略であるセマウル運動を発展させ、開発途上国の農村開発を積極支援するニダ!


ともヌかしていたようです。



OECD加盟国の水準からかけはなれているバ韓国が何を上から目線で物を言ってるのでしょうか?




ハっ!

もしかして「開発途上国の少女」って、屑バ韓国のメス餓鬼のことを指してるんですかね?


だったらバ韓国内で売春婦どもがもっと稼ぎやすいようにでもしてあげてくださいなwwww


パククネ婆としては大風呂敷を広げてホルホルしたかったのでしょうが、なんとも貧乏臭くてみすぼらしい風呂敷ですね。



-----------------------
朴槿恵大統領、開発途上国の少女支援構想明かす

 朴槿恵(パク・クネ)大統領は26日、「韓国は最も弱い状況に置かれている開発途上国の少女のために保健・教育政府開発援助(ODA)事業である『少女たちのより良い暮らし』構想を来年に正式にスタートさせる。今後5年間に2億ドルを支援する計画だ」と話した。第70回国連総会出席のためニューヨークを訪問中の朴大統領はこの日午前、国連本部で開かれた国連開発首脳会議本会議の基調演説で、開発途上国の少女支援事業、新農村開発パラダイム支援、開発途上国への財政支援拡大の3つの構想を通じこのように明らかにした。

 朴大統領は開発途上国の少女支援計画を明らかにし、「少女を含めた未来世代に保健と教育サービスを提供することは持続可能な未来を保障する最も確実な投資になるだろう」と強調した。

 朴大統領はセマウル運動と関連し、「韓国の成功的な農村開発戦略であるセマウル運動を『新農村開発パラダイム』として発展させ、開発途上国の農村開発を積極支援する計画だ。開発途上国の現在の状況と現実に合わせ韓国のセマウル運動経験とノウハウが適切に共有されるよう国連開発計画(UNDP)および経済協力開発機構(OECD)と持続的に協力していくだろう」と話した。続けて「開発途上国発展のための財政支援を着実に拡大し、開発協力の質を高めるために努力していく。2012年に始まった釜山(プサン)グローバルパートナーシップは開発協力の効果を高める有用な手段にできる」とした。また「釜山グローバルパートナーシップが『2030持続可能開発議題』の履行に重要な役割を担えるよう支援を続けていく。開発協力の透明性強化に向け来年には国際援助透明性機関にも正式加入する予定だ」と付け加えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150927-00000007-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ