靖国神社を爆発させようとしていた屑チョンに死を!


先日の靖国神社爆発未遂事故。

当初からアルかニダの犯行と予想されていましたが……。



やはり、屑バ韓国塵の犯行でした。




遺留物はバ韓国製でハングルも書かれていたとのこと。

この男は既にバ韓国に帰国してしまったようです。


どうせいつものようにこの男がバ韓国で英雄扱いされるのでしょうね。




こんな国と国交があることが間違いなのです。

今すぐ国内に巣食う在日や糞帰化チョンを1匹残らず狩り出して処分するべきでしょう。


我々日本国民の生命と財産を守るためにも、屑チョンの駆除は絶対に必要なのですから。


-----------------------
靖国神社爆発音、不審な男 韓国に帰国か

 東京・千代田区の靖国神社のトイレで爆発音がして火が出た事件で、現場近くの防犯カメラに写っていた不審な男は韓国籍で、既に帰国したとみられることが新たに分かりました。

 この事件は先月、靖国神社の男子トイレで爆発音があり、時限式の発火装置とみられる不審物と固形物の入った金属製のパイプ4本などが見つかったものです。

 これまでの調べで、現場近くの複数の防犯カメラに、黒っぽい服を着た不審な男が写っていて、この男が立ち去った直後に爆発音があったことが分かっていますが、その後の取材で、この男が韓国籍で、既に帰国したとみられることが新たに分かりました。また、現場の遺留物の一部は韓国製で、ハングルが記載されていたということです。

 警視庁公安部は、この不審な男と事件との関連を慎重に調べています。

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/tbs-20151203-47175/1.htm
-----------------------

今後、靖国神社周辺でバ韓国塵を見かけたら

問答無用で撲殺するべきなのではないでしょうか?





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ