サムスンのスマホを使うのはキチガイくらいなものでしょう


中国のスマホ市場において、とうとうバ韓国のサムスン電子製のスマホがトップ5から外れたようです。

いよいよ宗主国からも見放されたといった感じでしょうね。


まともな神経をしていたら屑チョン製のスマホなんざ、たとえ金を貰ったとしても使いたくないですからねぇwwww


支那畜どももようやく目が覚めたといった所でしょう。



安かろう悪かろう臭かろうの「メイドインコリア」製品が全世界から無くなるのも時間の問題でしょうね。

製品と一緒に屑チョンの存在自体も消えて無くなれば言うことナシです!



-----------------------
サムスン電子 中国スマホ市場でトップ5から外れる

 韓国のサムスン電子が、中国でのスマートフォン販売で初めてトップ5から外れた。

 米調査会社のストラテジー・アナリティクス(SA)が29日発表した報告書によると、サムスン電子は昨年10~12月期だけでなく昨年通年の販売台数でも中国で5位以内に入れなかった。

 SAが28日発表したスマートフォンメーカーの世界販売集計で、サムスン電子は昨年10~12月期(8130万台)も昨年通年(3億1970万台)でもトップに立った。それにもかかわらず、中国では地元メーカーに押され、劣勢に立たされている。

 サムスン電子は2011年以降、中国で販売1位をキープしてきたが、14年7~9月期に初めて中国の小米科技(シャオミ)にトップを明け渡し、同年10~12月期には2位の座も米アップルに奪われた。

 中国での昨年の販売トップはシャオミで6750万台(シェア15.4%)、2位は中国・華為技術(ファーウェイ)で6220万台(同14.2%)、3位はアップルで4950万台(同11.3%)。4位と5位も中国メーカーだった。トップ5の中国メーカー4社のシェアは計46%に達する。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/29/2016012902209.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ