バ韓国・仁川国際空港で発見された爆発物


先日、バ韓国の仁川国際空港で爆発物らしきものが発見されていました。

そこには、アラビア語で、


「お前たちに与える最後の警告であり、神が処罰する」


というメッセージも添えられていたんだとか。


随分とノンビリしたテロリストですね。

屑チョンどもに「警告」なんて与えたって無意味だというのに。


爆発物が発見された空港トイレには監視カメラが設置されていなかったようで、犯人の特定は難しいとのことです。


ここはぜひ二回目に挑戦してほしいものです。


今度は警告無しにいきなりドカンと爆発させて、一匹でも多くの屑チョンを消し炭にしてくださいませwww



-----------------------
アラビア語で「最後の警告」…仁川空港で爆発物とみられる物体発見

 仁川(インチョン)国際空港の爆発物と疑われる物体の近くからアラビア語でプリントされた警告メッセージが発見された。警告メッセージはA4用紙半分のサイズに「お前たちに与える最後の警告であり、神が処罰する」という内容だ。

 仁川国際空港警察隊は29日午後4時ごろに仁川国際空港1階入国場のC区域トイレから紙箱とブタンガスが連結された爆発物とみられる物体が発見された事件と関連し、30日午前に会見しこのように明らかにした。

 仁川国際空港警察隊のチョン・ソンチェ隊長は、「アラビア語で書かれたプリンター出力物についてアラビア語専攻専門家に諮問を求めた結果、文法が正しくない部分が多く、コンピュータ翻訳機を利用してアラビア語で出力したようだという話を聞いた。イスラム国のテロ団体が主に使うコーランの経典を引用した文面もまったくなく、テロ専門団体の仕業である可能性は希薄なものと判断している」と話した。

 チョン隊長は「たださらに慎重を期するためアラビア語とテロの専門家と改めて点検し分析する計画だ」と付け加えた。

 今回の事件と関連し仁川国際空港警察隊は仁川地方警察庁広域捜査隊刑事50人余りで捜査チームを設け、爆発物とみられる物体を設置した容疑者を追っている。

 捜査チームは監視カメラ80台余り1時間分の映像を確保し容疑者を追跡している。しかし物体が設置されたところがトイレのため内部に監視カメラは設置されておらず、爆発物疑いの通報が寄せられた29日午後4時の前後にトイレに出入りした空港利用客が多いことから容疑者の特定は困難を極めている。

 捜査チームは空港外部出入口近くの監視カメラなども分析し容疑者の移動経路を追跡する方針だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000003-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ