五輪出場を訴えて土下座するバ韓国・水泳チームの元監督


禁止薬物の使用でリオ五輪出場が不可能になったバ韓国の水泳選手であるパクなんちゃら。

先日、そのパクなんちゃらを指導していた元監督が土下座でなにやらお願いをしていました。


泰桓はこれまで長い間自粛したニダ。ぜひチャンスをいただきたいニダ


と、五輪出場を訴えたとのこと。



これまたずいぶんと安い土下座ですねぇ。


地ベタに座り、野グソを拾い喰いしていた連中なので、このように土下座することになんの抵抗も感じていないんでしょう。


-----------------------
リオ五輪:元韓国代表監督が土下座でお願い「朴泰桓に出場の機会を」

 競泳の朴泰桓(パク・テファン、26)が28日、東亜水泳大会(光州・南部大学国際プール)・男子一般の部100メートル自由形決勝で48秒91の大会新記録を出し優勝した。自己最高であり韓国記録でもある48秒42には及ばなかったが、200メートル・400メートル・1500メートル自由形の優勝に続く4冠に輝き大会を終えた。

 朴泰桓は禁止薬物であるテストステロンに陽性反応を示し、国際水泳連盟(FINA)から1年6カ月間の資格停止処分を受けたが、先月処分が解けた。

 今回の大会では出場した4種目すべてで8月のリオデジャネイロ五輪出場資格の基準となる参加標準記録Aをクリアした。だが、「薬物などに対する懲戒処分の満了から3年が経過していない者は韓国代表になることができない」という国内規定に基づき、リオ五輪には出場できない状況だ。

 朴泰桓は同日の記者会見で「今回の大会でベストを尽くす姿を見せることが重要だと思った。自分のやるべきことをすべてしたと思う」と言った。朴泰桓を指導したノ・ミンサン監督は「泰桓はこれまで長い間自粛した。ぜひチャンスをいただければ」と言い、土下座した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/29/2016042900842.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ