朝鮮ハゲネズミには速やかな死を!


バ韓国と中国の間で、美術品を株式のように売り買いできる取引市場が設けられるようです。

ま、パクリ国家同士のことなので、贋作で溢れかえる取引市場になるのは間違いないでしょうがwwww




あのハゲネズミ都知事もきっとコレを利用して蓄財する気だったんでしょうね。

次の都知事は、是非とも日本人の日本人による日本人のための政策を行う人間にやってもらいたいものです。


ついでにヒトモドキの分際で政治家を気取っている連中を、片っ端からぶっロコしたいものですね。

-----------------------
韓中、美術品を株式のように売り買い

 韓国と中国の美術品と文化コンテンツを売買できる取引市場が扉を開く。

 株式市場のように商品を上場して取り引きする方式だ。15日、ソウル江南区(カンナムグ)Villadebaileyでイ・グァンス韓国美術協会副理事長、キム・ビョンウォン韓国郵票商協会長、ソン・シャオリャン青島イーハイ芸術品社長らが参加する中、韓中文化芸術品取引所(韓芸所)の開所式が開かれた。

 韓芸所は文化芸術品を電子商取引方式で取り引きする取引所で、上場取引品目は美術品、切手・貨幣、文化コンテンツ(ゲーム、アニメ、出版、ドラマ版権、映画版権、音楽、漫画)、文化コンテンツのクラウドファンディングなどだ。

 今回の韓芸所の開所を通じて、韓流ドラマ、映画、音盤など韓国を代表する各種文化コンテンツの中国との交流が活発になる見込みだ。特に、韓国美術品の取り引きが活発になるものと見られる。現在、韓国美術品取り引きのほとんどはオークションのような競売会社を通じて行われているが、これらの作品は高価で競売手数料が高いというのが短所に挙げられる。

(以下、糞どうでもいいので略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000028-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ