バ韓国の出生率が早くゼロになりますように


バ韓国の医療業界のトンデモない慣行が明らかになっていました。


それは、「妊娠順番制」というもの。


女医や看護師が妊娠や出産によって休みが重なると、他の者に迷惑がかかるということで、

職場で「妊娠の順番」が決められているんだとかwwwwwwww



ヒトモドキの分際で出産をコントロールだなんて、笑わせてくれますねぇ。


アチコチの職場でボトルネックが発生してくれれば、生まれてくる幼獣の数が減ってくれるというワケですね。

こりゃあ改善なんかせず、バ韓国中のありとあらゆる職場で導入してもらいたいものです。


-----------------------
女性医療従事者の「妊娠順番制」、韓国人権委が改善勧告へ

看護師と看護助手の4割「好きなときに妊娠できない」

 韓国の国家人権委員会は29日、医療機関で働く女性の人権を侵害する「妊娠順番制」などの慣行の改善を促す勧告案を雇用労働部や保健福祉部(いずれも省に相当)などの政府機関に提出すると明らかにした。

 妊娠順番制とは、医療機関に勤める女性の研修医や看護師、看護助手などの産休・育休が重なり業務に大きな支障が出ることのないよう、職場で「妊娠の順番」を決める慣行を指す。

 国家人権委が昨年、12の病院を対象に調査した結果、女性研修医の71.4%と看護師、看護助手の39.5%が「好きなときに妊娠できない」と答えた。妊娠の「順番」を守らなければ職場で周りの目が気になるという。また、看護師、看護助手の44.8%が言葉による暴力を経験したと答えたほか、身体的暴力、セクハラを経験したとの回答率はそれぞれ11.7%、6.7%となった。

 勧告案は、医療機関が産休・育休制度を順守しているかどうか雇用労働部が管理・監督を強化すること、暴力・セクハラ予防活動の有無を保健福祉部が医療機関の認証基準に加えることを盛り込んでいる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/30/2016083001085.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ