THAAD配備の報復でサイバー攻撃に晒されるバ韓国


THAAD配備計画で、中国を完全に敵にまわしてしまったバ韓国。

これも、パククネ婆のコウモリ外交の賜物と言えますねwwwwwww


そんなバ韓国は、現在中国からのサイバー攻撃が問題になっているようです。

ターゲットはバ韓国の政府関連サイトや大学や企業のサイトとのこと。


どうやら複数のハッカー集団がこの攻撃に参加しているようで、

今後も攻撃は増え続けていくとみられているようです。




支那畜と屑チョンの醜い喧嘩は、

対岸から眺めている限りにおいてなかなか楽しめますねwwwww


ま、程度の低い争いなので、見応えがあるとは言えませんがwwwwwwww



-----------------------
中国ハッカー集団「韓国17サイト攻撃中」、韓国当局はTHAAD問題収束まで緊急対応体制維持―韓国メディア

 2017年4月1日、韓国へのハッキング攻撃を予告した中国のハッカー集団「紅客」はこのほど、自身のホームページ上で、韓国の17サイトを攻撃していると明らかにした。韓国外交部や中国国内にある韓国公館などの政府関連サイトに加え、韓国の大学や企業に対する中国発のサイバー攻撃が続いている。韓国KBSワールドラジオの中国語ニュースサイトが伝えた。 

 韓国の情報当局は、「熊猫情報局」や「1937CN」などの悪名高い中国のハッカー集団も韓国にサイバー攻撃をしかけていると把握している。 

 サイバー攻撃をリアルタイムで監視している韓国インターネット振興院は、中国からのマルウェア拡散とDDoS攻撃が絶えず続いているとしている。 

 関係当局は、在韓米軍への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備の問題が収束するまで、中国発のサイバー攻撃が続くとみて緊急対応体制を維持する方針だ。

http://www.recordchina.co.jp/b174100-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ