反日教育のおかげで日韓断交が近づく!


バ韓国の小学生どもが、日本政府に謝罪を求める「水曜集会」に参加したことがニュースになっていました。


この屑餓鬼どもは、


「日本政府は過ちを認めるニダ」

「日本はすぐに謝るニダ!」

「金が謝罪とでも言うニカ?」


などと書かれた手作りのプラカードを掲げていたとのこと。


いやぁ、素晴らしいですね。

反日教育が順調に行われている証拠でしょう。

将来がとても楽しみですなぁ。



こうした教育をもっと徹底していただき、

間違ってもこの日本に観光旅行で来るような屑に育たないようにしてほしいものです。

そして、バ韓国の成獣どもも、この餓鬼どもを見習うべきでしょう。


-----------------------
韓国の小学生が慰安婦像の元に集結、「日本は謝れ」と手作りプラカード手に=韓国ネット「とても誇らしい」「大人よりしっかりしてるね」

 2017年4月19日、ソウルの日本大使館前で慰安婦問題に関する日本政府からの謝罪などを求め毎週水曜に行われている「水曜集会」に、韓国の小学生らが参加した。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 

 19日午前、韓国挺身隊問題対策協議会が主催した1279回目の水曜集会に教師らとともに参加した小学生らは、画用紙などに色とりどりの文字で訴えを書いた手作りとみえるプラカードを掲げ、慰安婦像の周辺に陣取った。写真で報じられた現場の様子を見ると、子どもたちが手にしている紙には「日本政府は過ちを認めろ」「日本はすぐに謝れ!」「良心+法的責任があるなら謝れ!」「金が謝罪とでも言うのか?」「日本は真実を言え!」など日本への厳しい声や、「おばあさんに希望を」「花のようなおばあさんを応援します」と元慰安婦の女性らへの応援メッセージが書かれている。 

 これらの写真は韓国のネットユーザーの大きな反響を呼び、記事には「意識あるわれらが子どもたち、とても誇らしいよ」「感心だし、じーんときた。一日でも早く正式な謝罪をしてほしい」などのコメントが多数寄せられている。また、「韓国外交部は小学生たちより駄目だ」「大人よりしっかりしてるね」「君たちは朴槿恵(パク・クネ前大統領)より立派だよ!」として子どもたちを称賛する声も目立った。 

 一方この日、釜山(プサン)では、日本総領事館前に設置された慰安婦像を「撤去してやる」と豪語する男性(78)が現れ、実際に像に飛び蹴りをしようとしたものの警察官に制止される騒動があった。男性は「平和の少女像(慰安婦像)のせいで日本と近しくなれないでいる」「日本との関係を回復することこそ愛国だ」などと主張したという。

http://www.recordchina.co.jp/b172355-s0-c10.html
-----------------------


その一方で、釜山では売春婦像を破壊しようとした屑チョンが現れていたようです。

こんな親日家を増殖させてはなりません。

バ韓国政府はもっと本腰を入れ、こうした親日家の屑チョンを一掃すべきでしょう。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ