子供のうちに全匹死ねば問題解決


先日、中国で屑チョンの幼稚園児を満載したバスが放火され、

10匹の屑チョン園児が焼け死んでいました!!



この放火の犯人は、バス運転手だったことが判明!


どうやらこの運転手は給与に不満があったようで、今回の犯行を犯したようです。



いやぁ、素晴らしいじゃありませんか!


繁殖活動に入る前の屑チョンを駆除するのは、とても効率がいいですからね。



きっと遺族側も座りションベンを漏らしながら喜んでいることでしょうねぇ。



-----------------------
韓国人園児ら死亡の中国バス火災は運転手の放火、韓国政府「驚きと怒り」―韓国メディア

 2017年6月3日、韓国KBSワールドラジオによると、中国山東省威海市で先月発生した韓国人の幼稚園児らを乗せたスクールバスの火災の原因がバスの運転手による放火だったと中国当局が発表したことを受け、韓国政府は「驚きと怒り」を表明した。 

 先月9日の事故では韓国籍の園児10人を含む13人が死亡した。中国の公安当局は今月2日、調査結果を発表し、バスの火災はバス運転手の放火によるものだと明らかにした。 

 韓国外交部は2日、「今回の事故は、単純な交通事故ではなく、多数の貴重な子どもの命を奪った意図的な放火事件という点で非常に衝撃的だ」とし「韓国政府は、中国側が葬儀の手続き、補償、遺族支援など適切な事後処理のために最善を尽くしてくれることを期待し、中国側との関連協議を続けていく」とした。 

 中国新聞網によると、運転手は残業手当と夜勤手当の支給が止められたことに恨みを抱き、ガソリンを車内に持ち込み放火したという。

http://www.recordchina.co.jp/b180180-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ