ハンドでディフェンスするバ韓国塵


昨夜、W杯のメキシコ・バ韓国戦が行われていました。

当ブログの管理人である私は、屑チョンなんざ視界に入れたくないので当然のように見ませんでしたが……。


この試合でバ韓国は負け、これでグループリーグの自力突破が無くなりました。


そして試合内容ですが、とにかく酷かったようですね。


なんと1回の試合でバ韓国が犯したファールの数が24回!!!!!!!!!!!


累計のファール数も、参加32チーム中でダントツの1位wwwwwwwwww



やはり屑チョンどもに、ルールを覚えるだけの知能が無かったってことですねwwwwww





-----------------------
「馬鹿げた選手交代だ!」「遅すぎた一発」自力突破消滅の韓国代表に母国メディアが…

 大エースが待望のスーパーゴールを決めたのは、後半アディショナルタイム3分だった。1点を返して追い上げムードが漂うも……あまりにも時間が短すぎた。
 
 6月23日のメキシコ戦で、韓国代表は1-2の黒星。第1戦のスウェーデン戦に続く連敗を喫した。これでグループリーグ自力突破の可能性は消滅。1時間後にキックオフされたドイツvsスウェーデン戦は前者の劇的な逆転勝ちで幕を閉じたため、かろうじて早期敗退は免れた。
 
 韓国の全国紙『朝鮮日報』は、「ソン・フンミンのゴールは実に素晴らしかったがあまりにも遅すぎた。代表チームはメキシコの後塵を拝したのだ」と記し、こうレポートした。
 
「4万3472人の観衆のうち、メキシコ人が3万人を占め、韓国のサポーターは1000人程度だった。それでも選手たちはスウェーデン戦とは見違えるような積極性を見せたのだ。前半の15分間で8度のファウルを犯したが、それも闘う姿勢の表われだろう。だが、致命的なミスが起こってしまう。疑いようのない明らかなハンドだ
 
 26分、ハビエル・エルナンデスのクロスをスライディングで止めにかかったチャン・ヒョンスが、痛恨のハンド。PKを献上し、カルロス・ベラに難なく先制されてしまった。

(以下、糞どうでもいいので略)

http://news.livedoor.com/article/detail/14910374/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ