バ韓国のエレベーターは寄りかかると墜落・危険


バ韓国では、1日平均65回以上もエレベーター事故が発生しているようです。


トンデモなく高い回数ですよねwwwwwwww


その原因は、手抜き工事と手抜き点検!!


点検業者が、中古の部品を新しい部品と偽って使用することが当たり前になっているんだとか。



さすが屑チョンどものやることですなぁ。


バ韓国のエレベーター事故は毎年増え続けているので、1日100回以上のペースで事故が起きる日も近そうです。



その全ての事故で、屑チョンどもが大量死してくれれば何よりですね。



あ!

ちなみに上記エレベーター内の注意書き画像ですが、


「寄りかかると 墜落 危険」


と書かれているみたいです。



つまり、バ韓国のエレベーターは壁に寄り掛かるだけで、

壁が壊れるよう作られているワケですねwwwww



-----------------------
韓国でエレベーター事故が相次ぐ理由=ネットユーザーびっくり

 2018年8月9日、韓国・SBSは、韓国でエレベーターの事故が相次ぐ理由について報じた。 

 韓国では1日平均65件以上のエレベーター事故が発生しており、原因は主に「部品の異常」だという。これについて、記事は「取材の結果、点検業者らが中古の部品を新しい部品と偽って使用するケースが少なくないことが分かった」と伝えている。 

 行政安全部がマンション94棟・エレベーター294台を無作為で選んで電力供給部品を調べたところ、全体の15%に当たる44台で、新品と偽って中古部品が使われていたことが判明した。業者らは、中古部品を新製品の箱に入れて使用しているという。韓国でエレベーター事故は毎年増加しており、救助隊が出動した件数は昨年だけでも2万4000件に達するという。 

 これを受け、韓国のネット上では「知らなかった!」「中古を新品のように売るなんて、人間のクズ」「エレベーターの安全管理協会を調べたら、他にもいろいろ出てきそう…」「こんな暮らしはやめよう。お金が大切なのは分かるけど、人の命より大切なものはない」「特に安全に関しては、安くていいものなどない」「マンションの管理側にも問題がある。エレベーターは製造会社に点検してもらうのが一番。節約しようとするからこんなことになる」「資本主義の価格競争は当然だけど、安全管理の部分は強力に規制すべき。それと費用の規制もね」など、さまざまなコメントが寄せられた。

https://www.recordchina.co.jp/b633285-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ