失業率の上昇が止まらないバ韓国


国として滅びたがっているバ韓国。

昨日、大統領府が所得主導の成長政策基本路線をこのまま維持していくと発表していました。



なに一つ成長していないこの路線を維持するとは、正気の沙汰とは思えませんねwwwwww



しかも、「追加で何らかの対策は用意されているニカ?」の質問に対しての答えが、


「政府の最も重要な政策手段は予算ニダ!!」


と言い放っていましたwwww


いやぁ、凄いですね。

これだけ失敗が明らかになっているというのに、まだ税金をドブに捨てるつもりのようです。


やはり比喩でもなんでもなく、心の底から国として滅びたがっているのでしょうねwwww



-----------------------
韓国大統領府、所得主導政策を維持「最も重要な政策手段は予算」

 韓国大統領府は24日、所得主導の成長政策基本路線をこのまま維持している方針を明らかにした。野党だけでなく与党からも「最低賃金引き上げ・労働時間短縮などによる副作用を解消しなければならない」という声が高まっているが、そうした中でも既存の政策路線を変えるつもりがないことを表明したものだ。

 大統領府の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は同日の定例記者会見で、「しっかりと状況を見守っている」としながらも「(経済)政策の基本路線に変化はない」と述べた。大統領府では、経済関連の各種統計が悪化し続けているのは昨年と統計の算出方式が大きく変わったからで、実際の経済状況は良くなっていると判断しているという。大統領府関係者は「統計庁調査のサンプル世帯が昨年の5500世帯から今年は8000世帯に増えたので、昨年の統計数値と直接比較するのは不当な面がある。全体的に見れば、雇用状況は良くなっていると見ている」と語った。

 また、「追加で何らかの対策が検討されているか」という質問に、金宜謙報道官は「政府の最も重要な政策手段は予算だ。予算を中心に対策を立てている」と答えた。雇用悪化・所得分配悪化など相次ぐ悪材料を財政拡大で解決するということだ。しかし、野党は「血税20兆ウォン(約2兆ウォン)をつぎ込んで雇用が惨たんたる状況になっているのに、さらに財政を投入すると片意地を張っている」と批判した。その一方で金宜謙報道官は「大統領府の張夏成(チャン・ハソン)政策室長が休日の26日に記者懇談会を開き、最近の経済状況や今後の政策路線を説明する予定だ」と言った。大統領府関係者は「(張夏成室長は)所得主導の成長が雇用不振と分配悪化をもたらしたという野党の主張に反論する資料を提示すると聞いている」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/25/2018082500358.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ