バ韓国政府が大規模ダムの建設を止める


バ韓国政府が、


「今後、国は大規模なダム建設を主導しないニダ!」

「計画予定だったダム建設は中断するニダ!」


と発表していました。



正直に言えばいいものをwwwwww


大規模なダムなんて造れないニダ!


……と。



ラオスのダム決壊を例に出すまでもなく、屑チョンどもの分際でまともなダムを造れるわけがありません。



ラオスで大勢の死傷者を出しておきながら、自国での崩壊を恐れるとは許しがたいですね。



-----------------------
韓国政府「大規模なダム建設、国は主導しない」

今後、国が主導する大規模なダム建設は中断する」と政府が宣言した。その代わりに中・小規模ダムを、それも流域別に共感が形成される場合に限り建設を進めるということだ。また、海水を飲み水にする海水淡水化も他の代替水資源の開発が難しい場合に限り開発を検討し、大規模な淡水化施設は公論化を経ることにした。 

 環境部は18日、水管理業務の一元化から100日を迎え、今後の水管理政策課題を盛り込んだ「持続可能な水管理に向けた第一歩」課題を発表した。水管理の一元化以降に改正したり、今後重点的に推進する水管理政策課題を選定したのだ。 

 環境部は▼水資源の浪費の除去▼飲み水に対する心配の解消▼水による被害の最小化▼未来世代への配慮--の4つを政策目標に設定し、これを達成するための4大推進戦略と14件の政策課題を準備した。 

 今回の課題は、環境部が昨年8月から運営してきた「統合水管理ビジョンフォーラム」と4大河川流域別討論会・懇談会、国会討論会などを通じて幅広い階層の意見をまとめた結果だ。今回の課題のうち目を引くのは、ダム政策の「認識体系(パラダイム)」を建設から管理に転換した点だ。水資源業務が国土交通部から環境部に移った後、水資源に関する政策方向も開発から保全に変わったのだ。 

https://japanese.joins.com/article/333/245333.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ