秋夕で大移動を始めたバ韓国塵ども


バ韓国で秋夕連休が始まったとのこと。

帰省や旅行で、国内外を移動する屑チョンの数は3600万匹以上になるようです。


この移動中に1匹でも多くの屑チョンが死んでくれることを願いたいものですね。



自動車事故、高速鉄道の事故、MERSウイルスの拡散……、

はたまた建造物の崩壊に、スマホ発火での大火災など。


常に死と隣合わせ状態のバ韓国なので、

必ずや我々をほっこりさせてくれるニュースが届くはずですwwww



-----------------------
秋夕連休の韓国、3664万人が大移動

 大移動が始まった。国土交通部(省に相当)は旧正月と並ぶ韓国の年中行事・秋夕(中秋節。今年は9月24日)の特別交通対策期間(21-26日)中に全国で3664万人が帰省したり、国内外を旅行したりすると予測している。秋夕前半の帰省期間には2092万人、後半の帰京期間には1572万人の移動が見込まれている。一日平均611万人で、昨年の秋夕(628万人)よりは少ないが、それでも普段(321万人)の2倍近い。帰省客10人中8人が乗用車を利用する見込みで、渋滞はさらにひどくなりそうだ。

 全体の交通量はやや減少しそうだが、秋夕連休(今年は9月22日から26日まで)に帰省ではなく海外旅行をする人は一日あたりの予想でむしろ増える。昨年は連休10日間で一日7万2000人、合計72万人が海外に出たが、今年は連休5日間で一日9万人、合計45万人が飛行機に登場する。旅行先は東南アジア(29%)、日本(26%)、中国(18%)の順に多い。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/22/2018092200420.html?ent_rank_news
-----------------------

帰省するだけでなく、海外旅行に行く屑チョンが増えているのは問題ですね。

害獣どもは半島から一歩も出ることなく、その醜くて汚い一生を終えてほしいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ