南北鉄道連結を勝手に約束したバ韓国政府


バ韓国の文大統領がまたやらかしていました!!


先日の南北首脳会談で、南北の鉄道・道路の連結に向けた着工式の“年内実施”を約束していたのです。


しかし!


これは事前にアメリカ政府に何の相談もせず、勝手に約束していたことが判明。


これでアメリカ側の心証はさらに悪化したでしょうね。



トランプ氏の前で文大統領がどんな土下座っぷりを披露するのか楽しみですwwwwww



ちなみに、バ韓国側の言い分は、


「着工式だけニダ! 制裁違反には当たらないニダ!」


……というもの。

知能の低い屑餓鬼のような言い訳ですねwwww



この場合、今度は北のカリアゲ君が裏切られたと感じることでしょう。


あっちこっちに媚を売りまくって収拾がつかなくなっている文大統領wwwww


まさにキチガイの成せる業ですなぁ。




-----------------------
韓国、米に伝えず合意 平壌宣言「年内に鉄道連結着工式」

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が十九日に署名した合意文書「九月平壌(ピョンヤン)共同宣言」に記された南北の鉄道・道路の連結に向けた着工式の年内実施について、韓国政府が米政府に事前に伝えていなかったことが分かった。米韓関係筋が明らかにした。

 米政府は、こうした南北経済協力は国連安全保障理事会の制裁決議違反の可能性があるとして、首脳会談後、外交ルートを通じて韓国政府に真意をただした。韓国側は交渉が大統領府主導で進んだことから「違反しない」と答えるにとどめたとされ、米韓の溝が表面化している。

 連結が検討されている鉄道は日本海側の東海(トンヘ)線と、黄海側の京義(キョンウィ)線。日本による韓国併合(一九一〇年)前から植民地時代にかけて建設されたが、第二次世界大戦後の南北分割と朝鮮戦争(五〇~五三年)を経て、鉄道も分断されたままとなっている。

 南北首脳は四月に署名した板門店(パンムンジョム)宣言で「東海線と京義線の鉄道と道路を連結し、現代化し、活用するための実践的な対策を取っていく」と明記。韓国政府筋によると、正恩氏は今月十八~十九日に平壌で行われた会談で、板門店宣言に基づいて早期に具体化するよう文氏に求め、今年中に着工式を行うことで合意した。

 米韓関係筋によると、文氏が訪朝日程を終えて帰国した直後、米国は韓国側に合意事項について詳しく説明するよう求めた。また「資材の搬入などは、国連制裁違反に該当する可能性がある」と指摘した。

 これに対し、韓国側は年内に行うのは、あくまで着工式だけとして「制裁違反には当たらない」との見解を示した。米国側は納得がいかず重ねて問いただしたが、韓国側は歯切れの悪い対応に終始したとされる。

 南北融和に伴って経済協力に拍車がかかり、制裁に緩みが生じることを、米国は警戒。韓国政府筋によると、八月には、鉄道連結に備えて韓国が北朝鮮側の区間で列車を走らせ、線路の状態を点検しようとしたところ、米国を中心とする国連軍司令部が承認を拒否したことがある。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201809/CK2018092302000145.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ