中国人観光客をぼったくるバ韓国


バ韓国では、中国人観光客をターゲットにしたぼったくりがより悪質になっているようです。


ある飲食店のメニューでは、バ韓国語で7900円ほどのものが、中国語表記になると1万円になっているんだとか。


このように2割、3割を上乗せするぼったくりが日常化しているみたいです。


限韓令の解除で中国人観光客が以前のように戻ったとしても、この調子ならアッという間に自滅しそうですなぁwwww




やはり朝鮮ヒトモドキという生物は、

自分で意識しなくとも人類に嫌われる行動しかとれないようにプログラミングされているんでしょうね。



-----------------------
韓国の飲食店は中国人を狙ってぼったくっている?韓国語と中国語のメニューで異なる価格=「もう韓国へは行かない」―中国ネット

 2018年10月6日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、韓国の飲食店では韓国語と中国語のメニューとでは価格が違うと指摘したネットユーザーの映像による報告を紹介した。 

 このネットユーザーは、済州島にある飲食店でまず韓国語のメニューを見てみるが、例えば牛焼肉セットが韓国語メニューでは7万9000ウォン(約7900円)だが、中国語メニューでは10万ウォン(約1万円)となっている。また、普通の焼肉は韓国語メニューでは1万7000ウォン(約1700円)だが、中国語メニューでは2万ウォン(約2000円)となっている。 

 価格の違いについて店主は「中国語のメニューは古いもので、韓国語のメニューが最新のものだ。中国語メニューはまだ更新していないだけだ。値段が違うのは品質が違うからだ」と理由を述べている。 

 これを見た中国のネットユーザーから「これが韓国人の民度というものだ」「だったらもう韓国へは行かないな」などと批判するコメントや、「韓国に行ったからにはぼったくられることを恐れてはならない」「別に恐れる必要はない。韓国へ行く人は金持ちだ」「中国人はお金があるからVIP待遇なのだ」などの意見もあった。 

 一方で、「(北京の)秀水街で外国人をいかにぼったくっているか聞いてみた方がいい」「これは国内も国外も同じだ。旅行客というのはぼったくりの対象」「中国国内でも多くの所がこんな感じだ。地元用と一般用のメニューは違う」など、中国も同様だとのコメントも少なくなかった。

https://www.recordchina.co.jp/b651341-s0-c30-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ