アチコチで違法操業しているバ韓国の漁船


バ韓国のカニ漁船が北朝鮮当局に拿捕されていたようです。


しかし!


バ韓国政府が拿捕の事実を知ったのは、その6日後!!



さすがバ韓国政府ですなぁwwwww


事が発覚したのは、当の漁船が解放されて港に戻ってから報告したからでした。


つまり、北チョン側に殺されていたら、バ韓国政府はそのまま気づかず終いだったわけです。




ま、国民の命なんざ屁とも思っていないのでしょう。

なにしろ、国のトップが国民の命より北チョンの顔色を伺うのに必死なんですから。



この機会に北チョンに奮起していただき、

1匹でも多くのバ韓国塵どもをブッろこしていただきたいものです。



-----------------------
北による漁船拿捕、6日間知らなかった韓国政府

 東海(日本海)で操業していた韓国漁船が北朝鮮軍に一時拿捕(だほ)されていたことが明らかになった。韓国政府はその漁船が6日後に報告するまで、こうした事実を全く知らずにいた。

 海洋警察庁によると、カニ漁船S号(84トン級)は2日午後3時10分ごろ慶尚北道蔚珍郡の厚浦港を出港、3日正午ごろ鬱陵島から北東に約333キロメートル離れた海域に到着し、ズワイガニ漁をした。この海域は操業自粛海域で、韓国の排他的経済水域(EEZ)内にあるが北朝鮮海域と隣接しており、韓国政府が漁船の拿捕防止や安全操業のため位置報告を行うよう定めている。

 同日午後5時45分ごろ、操業していたS号に北朝鮮軍兵士7-8人がゴムボートを使って無断乗船してきた。通信機を切り、「誰がここで操業しろと言ったのか」と言って、船長を除く乗組員10人を船室に隔離した。また、S号を2時間ほど航行させ、操業自粛海域のラインを越え、北朝鮮海域に向かって約8マイル(約15キロメートル)移動した。それから約2時間後の午後7時50分ごろ、さらに北朝鮮軍兵士1人がS号に乗り移り、「南北が和解関係にあるから帰れ」と言った。そして、北朝鮮軍兵士たちは全員下船したという。S号は再び操業自粛海域で操業を続けた後、9日に厚浦港に到着してこうした経緯を海洋警察庁に報告した。海洋警察庁はこの時、S号が北朝鮮に拿捕されたことを初めて知ったとのことだ。

 S号は15日にも同じ海域で操業中、北朝鮮軍に追い出された。同日夜10時40分ごろ、北朝鮮の警備艇1隻がS号に接近してきて、「出て行け」と言ったという。S号は直ちに操業を中止し、夜11時21分ごろ、関係当局にこれを報告したが、この時も韓国政府は北朝鮮警備艇の接近を知らなかった。海洋警察庁によると、S号は今月3日と15日の両日とも操業自粛海域を出ていないという。東海には当時、韓国海洋警察庁所属の警備艇1隻がパトロール中だったが、警備艇と拿捕された漁船の距離は約59キロメートル離れており、レーダーで探知できなかったとのことだ。

 昨年10月にも、S号が拿捕された海域からそれほど離れていない所で、韓国漁船「391フンジン号」が北朝鮮の警備艇に拿捕され、船員10人(韓国人7人、ベトナム人3人)が北朝鮮の元山に抑留されたことがあった。韓国政府はこの時も、北朝鮮の国営メディアが「人道主義的見地から船と船員を返す」と発表するまで6日間にわたり拿捕・抑留の事実を全く把握していなかった。野党は当時、「(沈没した貨客船)セウォル号事故時、(朴槿恵〈パク・クネ〉)大統領の(空白の)7時間を取りざたして大騒ぎをしておきながら、6日間も韓国国民の生死も分からなかったことについては何事もなかったかのようにするのか」と反発した。

 海洋警察庁は今回の事件を受けて、警備艇1隻を前進配備し、航空巡視を週3回に強化した。韓国政府は、操業自粛海域で操業する漁船について、衛星位置発信装置を装着した場合にのみ同海域に入ることを許可することを決め、北朝鮮当局に遺憾の意を表明し、再発防止策を促すことにした。

 今回、北朝鮮の警備艇が無断進入した海域は、今月20日に韓日の警備艇が対峙(たいじ)した海域にも近い。この時韓国海洋警察庁の警備艇が日本の漁船に操業を中止して移動するよう要求したところ、近くにいた日本の海上保安庁の巡視船が近づいてきてこれに反発、約2時間20分にわたり対峙した。また、15日には同海域で操業中だった韓日の漁船が衝突、遭難した。

 このように韓国・日本・北朝鮮の船舶がこの海域でよく出くわすのは、ここが好漁場だからだ。大和堆(やまとたい)と呼ばれるこの海域(106万平方キロメートル)ではイカ・フグ・ズワイガニなど年間最大2万5000トンがとれるという。「堆」とはほかの場所よりも水深が浅い地形をいう。大和堆の一部は韓日両国の中間水域の公海にあたり、両国の漁船とも操業が可能だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/24/2018112480001.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ