日韓関係はまさに開戦前夜


徴用工訴訟のトンデモ判決を受け、日本政府が対応措置を検討しているようです。

その内容は……、

バ韓国が在韓日本企業の資産を差し押さえたら、対抗として日本国内にあるバ韓国側の資産を差し押さえるというもの。


目には目をというやつですね。


いやぁ、あれよあれよという間に日韓関係が悪化していてなによりです。


現在は一触即発といった感じで、まさに開戦前夜といった具合ですなぁwwwww


有事の際は、日本に巣食う害獣どもを1匹残さず駆逐したいものです。

屑在日、糞帰化チョンを含め、徹底的にぶちロコしていくべきでしょう。



え?

バ韓国に住んでいる日本人も殺されてしまう?


そんなキチガイはいらな子なので、遠慮なくヤっていただきたいものです。

キチガイどもも、屑チョンに殺されるのなら本望でしょうしwww



-----------------------
日本、韓国が日本企業の資産を差し押さえれば、日本国内の韓国資産の差し押さえを検討

 日本政府は韓国政府が強制徴用被害者の賠償を命じられた日本企業の資産を差し押さえる場合、日本国内にある韓国側の資産を差し押さえる対応措置を検討していると毎日新聞が30日、報じた。 

 日本政府関係者は毎日新聞に「差し押さえを国際法違反と規定すれば、対抗措置が取られる可能性がある」と話した。 

 毎日新聞は国連国際法委員会が2001年、国際法違反行為に対して「損害とバランスの取れた措置」を認める内容を明文化したとし、「措置が実現されるまでハードルは高いが、強硬手段をちらつかせて韓国政府に賠償判決への対応を迫る思惑もありそうだ」と分析した。 

 一方、日本の河野太郎外相は29日、韓国大法院(最高裁)が三菱重工業に対し日帝強占期に強制動員された韓国人に対する損害賠償責任を認めた判決を下したことについて「極めて遺憾だ。断じて受け入れることはできない」と明らかにした。  

 河野外相はまた「韓国に日本のこうした立場を再度伝え、韓国が直ちに国際法違反状態を是正するよう適切な措置を講じることを繰り返し強力に求める」と強調した。続けて「(韓国により)ただちに適切な措置が講じられない場合には、日本は日本企業の正当な経済活動保護の観点からも、引き続き国際裁判や対抗措置も含めあらゆる選択肢を視野に入れ、毅然とした対応を講ずる考えだ」と述べた。

https://japanese.joins.com/article/653/247653.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ