バ韓国を崩壊に導く文大統領サマwww


バ韓国の零細事業者団体の会長が、


「最低賃金引き上げが零細事業者に与えた実態調査の結果は衝撃的だったニダ。恐ろしくて発表できずにいるニダ!」


と語っていたようです。


それでも、その結果を年内に公表するようですが、どんなものになるんでしょうかね?


同時に、


「大韓民国の政治勢力には零細事業者に共感する政党はないと思うニダ」


「零細事業者が直接政治に関与するのではなく、政界が変わり、零細事業者に関心を持ってもらいたいニダ」


とも語っていました。



要するに殺されている最中なのに抵抗を一切せず、誰かが助けてくれるのを待つというわけです。


いやぁ、本当にお目出度い連中ですなぁ。



このまま他力本願を期待しながら、種としての終焉を迎えてほしいものですwwwww


-----------------------
韓国零細事業者団体「最低賃金の実態調査は衝撃的、恐ろしくて発表できず」

 「最低賃金引き上げが零細事業者に与えた実態調査の結果は衝撃的だった。恐ろしくて発表できずにいるが、それでも年内に公表する予定だ

 ソウル市内の中小企業中央会で6日に開かれた零細事業者団体「小商工人連合会」の年末記者懇談会で、同団体のチェ・スンジェ会長が語った言葉だ。小商工人連合会は自営業者を含む全国の零細事業者を代表する法定団体だ。最低賃金の急激な引き上げに反対し、今年8月29日にソウルの光化門広場で零細事業者約3万人が参加した大規模集会を主催したことでも知られる。

 チェ会長は「零細事業者の構造調整に言及しながら、起業を奨励するというのはつじつまが合わない」と現政権の政策を皮肉った上で、「構造調整は自然なものでなければならないが、政府が対策と代案なく、一方的に進めるものだから、(零細事業者は)不満と怒りを覚える」と批判。「準備も整っていない起業を100万人にさせようとしている」と続けた。

 チェ会長は政治参加については一線を画し、「大韓民国の政治勢力には零細事業者に共感する政党はないと思う。零細事業者が直接政治に関与するのではなく、政界が変わり、零細事業者に関心を持ってもらいたい」と述べた。その上で、チェ会長は「8月29日の集会以降、全国的に最低賃金引き上げに対抗する動きが拡散している。今後は合理的で重みのある声を上げていきたい」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/07/2018120780019.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ