金目当てで偽証するのがバ韓国塵の習性


一昨日、また元追軍売春婦が1匹死んでいましたwww


この偽証婆は、戦後60年以上中国で暮らしてから7年ほど前にバ韓国の国籍を回復していたんだとか。


被害者階級になるべく、金目当てだったことは間違いありません。



これで偽証婆どもは残り25匹になったようです。


しかし、今回死んだ婆のような手法で“成りすまし”が急増してもおかしくないでしょう。



金目当てで、バ韓国語をろくすっぽ喋れない中国人の偽証婆がぞろぞろ出てくるかもしれませんね。



-----------------------
慰安婦被害者また1人死去…生存者25人に

 旧日本軍慰安婦被害者のイ・クィニョさんが14日午前に死去した。92歳だった。 

 忠清北道清州(チョンジュ)で生まれた故人は1943年、「中国に行けばお金を稼ぐことができる」という話にを聞いて中国に行ったが、慰安所で苦しむことになった。 

 解放後は中国で暮らしていたが、2011年に大韓民国の国籍を回復した。その後、2016年から龍仁(ヨンイン)ソウル療養病院に入院しながら過ごした。 

 陳善美(チン・ソンミ)女性部長官は「寒い天気の中でおばあさんを見送ることになり本当に心が痛む」と哀悼の意を表した。続いて「今年に入って被害者が8人も私たちのもとを離れたことに悲痛な思いを隠せない」とし「おばあさんに礼儀を尽くして葬儀費用も支援する」と述べた。 

 イ・クィニョさんが死去したことで政府に登録された生存慰安婦被害者は25人になった。葬儀は順天郷(スンチョンヒャン)大ソウル病院葬儀場で行われる。出棺は17日午前。

https://japanese.joins.com/article/165/248165.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------

金目当てで売春婦となり、老後は金目当てで偽証する……。

本当に屑チョンという生き物は見た目と同様中身も腐りまくっていますなぁ。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ