バ韓国国会が全会一致で日本糾弾


昨日のバ韓国の国会で、

日本糾弾決議案が全会一致で採択されていました。


与野党ともに、


「ウリをホワイト国から外すとは、無謀な決定ニダ!」


とウンコ臭い鼻息を荒くしていたようです。



口でニダニダ騒ぐだけではなく、もっと実力行使していただきたいものです。



日本への渡航禁止や、屑在日どもの強制送還など、

出来ることはたくさんあると思うのですがねぇwwww



屑チョンのような虫けら以下の存在が、何をわめいても我々人間の耳には届きません。



もっと目に見えて分かるような措置をガンガン行っていただきたいものです。



-----------------------
国会、日本糾弾決議案を全会一致で採択

 国会は2日に本会議を開き、「日本政府の報復的輸出規制措置撤回要求決議案」を在席議員228人による全会一致で採択した。決議案は先月、与野党合意で国会外交統一委員会を通過していた。同委員会の尹相現(ユン・サンヒョン)委員長は「同日、日本が韓国をホワイトリスト(輸出審査優遇国リスト)から除外したことを追加反映し、最終的な決議案の文案を作成した」と述べた。

 決議案には、日本政府に輸出規制措置を直ちに撤回するよう促しつつ、「韓日政府が両国間の未来志向的関係再確立のため外交的解決に乗り出すよう促す」という内容が盛り込まれた。そして、「日本の強制動員問題に関する韓国の司法判決への報復的な性格を持つ、日本政府が取った対韓国輸出規制措置を断固排撃する。韓日友好関係の根幹を毀損するのはもちろん、両国国民に苦痛を与え、全世界の自由貿易秩序を後戻りさせる措置という点で深い懸念を表する」としている。

 決議案はさらに、「日本政府と一部の政界の人物が、大韓民国の対北朝鮮制裁違反疑惑など事実に基づかない非難をしていることに深い遺憾の意を表明し、これを直ちに中断するよう促す」としている。韓国政府に対しては「日本の輸出規制から国内産業と経済を保護し、日本の不当な輸出規制措置に積極的に対処せよ」と求めた。

 与野党5党の指導部は同日、日本の追加報復措置を一斉に批判した。与党・共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表は「日本はついに経済戦争をするという意志を見せた。日本の措置には本当に怒りを禁じえない」と言った。共に民主党は同日午後、国会本会議場前で日本の措置を批判する糾弾大会も開いた。最大野党・自由韓国党の黄教安(ファン・ギョアン)代表は「安倍政権の間違った決定を厳しく糾弾する。ホワイトリスト排除は韓日関係を過去に後戻りさせる明らかに間違った決定だ」と述べた。野党・正しい未来党の孫鶴圭(ソン・ハッキュ)代表は「日本政府の無謀な決定に深い遺憾の意を表する」と、同じく野党・民主平和党の柳成葉(ユ・ソンヨプ)院内代表は「隣国の根拠のない無頼漢式報復」と、正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)代表は「安倍政権の挑発が韓日関係で禁断の一線を越えた」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/03/2019080380010.html
-----------------------


ま、あの低能どものことなので、

騒ぐ以外の方策を取れるとは思えませんが……。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ