使い物にならないバ韓国軍


勤務中に酒盛りしていたバ韓国海軍の兵士6匹が摘発されていました。

なんと使用禁止の携帯電話を使って、チキンと酒を配達させていたようです。


その酒盛りの最中、警戒任務に就いていたものはゼロ匹。


完全な職場放棄ですねwwww


しかも、その酒盛りの最中に記念撮影していたというのですから、正気の沙汰ではありません。



この事を知った部隊長は、もみ消そうとしていたようです。


しかし、何者かの密告で事態が判明したとのこと。



本当に糞みたいな連中ですね。


早く朝鮮半島で有事が勃発してほしいものです。



その際、我々は笑い死にしないよう注意が必要ですね。



-----------------------
海軍兵が警戒勤務中に酒盛り、部隊長がもみ消し

 警戒勤務中に携帯電話でチキンとビールを部隊内へ配達させ、「酒盛り」をしていた韓国海軍の兵士たちが摘発された。管轄の部隊長は、兵士たちの勤務怠慢を上部に報告しないまま、軽い処罰で事件をもみ消そうとしたという。

 慶尚南道鎮海の海軍教育司令部に所属するA上等兵ら6人は、今年5月14日午前0時40分から80分間、弾薬庫でチキンと酒を配達させて喫食したという。韓国海軍が13日に明らかにした。A上等兵らは、日課の時間以降(午後10時)は使用が制限されている携帯電話を返納せず、哨所勤務中に配達の電話をかけた。A上等兵らが携帯電話で配達させたチキンと酒は、裏門の哨所勤務者のB上等兵などが裏門の隙間から受け取り、非番の兵士まで合流して6人が弾薬庫で酒席を設けた。一同が酒盛りを繰り広げている間、裏門や弾薬庫哨所では誰も警戒勤務に立っていなかった。

 こうした事実は、後になって部隊幹部がA上等兵の携帯電話未返納を知り、携帯電話を検査したことで判明した。A上等兵の携帯電話には、酒盛りの「記念ショット」が残っていたからだ。だが部隊の中隊長はこの事実を上部に報告せず、A上等兵らに対する外泊制限命令だけを下した。事件は、1カ月後の6月10日、顛末を暴露する内容の訴願が受理されたことで発覚した。

 韓国軍内外からは、今年7月に起きた第2艦隊将兵の勤務地離脱、虚偽自白事件に続き、軍の綱紀の緩みは度を越えているとの声が上がった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/14/2019081480015.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ