歴史を直視できない低能バ韓国塵


バ韓国の学生どもに行ったアンケートによると、


「歴史の授業が他の科目より重要ニダ!」


9割近くの屑チョンが答えていたようです。



真っ赤な嘘だらけの創作物にしか過ぎないバ韓国の歴史。

それを有難がって勉強しているというのですから、本当にお目出度い連中ですなぁwwww



ま、ヒトモドキは惨めな現実を直視できないので、

ファンタジーの世界に入り浸るしか楽しみがないんでしょうね。



それだけ誇らしい国に生まれたのだから、海外になんて行かずその醜い生涯を朝鮮半島で過ごしてほしいものです。




-----------------------
青少年の86%「歴史の授業が他の科目より重要」

 わが国の青少年の10人中8人以上は、歴史の授業が他の科目より重要だと考えていることが分かった。

 制服ブランドの「スマート学生服」は14日、光復74周年を迎えて青少年1104人を対象に実施した歴史認識アンケートの結果を発表した。今回のアンケートは今月1日から9日にかけて実施され、小学生28人、中学生498人、高校生578人が回答した。

 調査の結果、回答者の46.8%に当たる517人が、歴史の授業が他の科目より「とても重要だ」と答えた。「重要だ」と答えた学生も39.0%の431人に上った。

 学校で必ず歴史を学ぶべきかとの質問には、80.0%の児童・生徒が「とてもそう思う」と答えた。「そう思う」と答えた児童・生徒も16.8%で、96.8%の児童・生徒が学校で歴史の授業が必要だと認識していることが分かった。回答者の84.8%は、学校の歴史の授業が価値観(の形成)に役立っていると考えていた。

 また、日本企業および製品を利用・購入しないという不買運動に参加する青少年も多数いた。日本製品の不買運動に参加するかという質問に、44.2%は「非常に(真剣に)参加している」と答えた。37.3%は「できるだけ参加している」、12.3%は「ある程度参加している」と答えた。4.1%は「参加していないが、(参加する)意向はある」と答えた。日本製品不買運動に参加せず、参加する意向もないと答えた人は2.1%にすぎなかった。

 青少年たちが日本製品不買運動に参加する理由は、過去事に対する反省がないという歴史的背景が63.1%で最も多かった。日本の貿易報復によって不買運動に参加している人の割合は22.6%だった。6.5%は社会情勢の流れで自然に参加することになったと答えた。

 スマート学生服の関係者は「青少年たちが、歴史の学習の重要性について自覚しているということを確認できた」として「今のような時期は、歪曲(わいきょく)された歴史認識を正し、誇らしいわが歴史を正しく立て直す良い契機になるだろう」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/14/2019081480218.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ