中国の飼い犬がバ韓国の立ち位置


バ韓国の統一外交安保特別補佐官が、いかにも屑チョンらしい発言をしていましたwww



「これからは、中国が日韓の仲裁者になるニダ!」



……アメリカを役立たず扱いしていたのです!!



結局、あのキチガイどもは大国の力にすがらないと、日本と対等になれないというワケですねwww



大きな勘違いです。


ダニほどの価値もないニダどもが、人類と対等の立場を目指すとは。



きゃつらはコウモリ外交が有効だと思ってるんでしょうか?


本当にお目出度い連中ですなぁ。



-----------------------
韓国統一外交安保特補「米国がしてきた韓日間の仲裁を中国がする時」

 韓国の文正仁(ムン・ジョンイン)統一外交安保特別補佐官が「中国は韓国と日本の間の重要な仲裁者になることができる」とし「今までは米国がその役割をしたが、これからは中国がする時だ」と述べたと、中国メディアが報じた。

 中国国営メディアのグローバルタイムズは、7、8日に中国北京で開催された第3回太和文明フォーラム期間に文特別補佐官にインタビューした内容をオンライン版に15日晩に掲載した。

 文特別補佐官は韓日葛藤の仲裁のための中国の役割を問う質問にこのように答え、「韓日中3カ国の協力は北東アジアの平和と安定、共同繁栄のために非常に重要だ」とし「中国が韓日間の隔たりを狭めるのに積極的な役割をすることを望む」と述べた。

 韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了を決めた理由については「非常に簡単だ」とし「日本は韓国を信頼できないために経済制裁をすると言う。日本が我々を信頼しないのなら、どうやって敏感な軍事情報をやり取りできるのか」と語った。続いて「2015年に慰安婦問題で韓日葛藤が深まると、オバマ政権が介入して隔たりを埋めた」とし「しかしトランプ政権は介入せず韓日間の問題だと話した。これが韓日葛藤がさらに深まった理由の一つ」と説明した。

 文特別補佐官はGSOMIA終了決定が韓米同盟に及ぼす影響については「GSOMIAは韓日間の協定だ。米国が韓日間の協定を締結するよう仲裁したとはいえ、米国はこの協定といかなる関係もない」と強調した。また、韓日米3カ国間の国防当局間の情報共有に関する取り決め(TISA)が別にあるとし、「GSOMIA終了決定が韓米関係にマイナスの影響を及ぼすとは見ていない」と述べた。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=257647&servcode=a00&sectcode=a00
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ