自殺するバ韓国塵だけは褒めてあげたい


昨年バ韓国で自殺した屑チョンは1万3670匹だったようです。


10万匹あたりの自殺者の数は24.7匹!


これはOECD加盟国で最高レベルでしたwwwww


とくに素晴らしいのは10代の自殺者が前年比22.1パーセントも増えていたことです!!


老い先短い屑チョンが自殺するより、遥かに効率的ですからね!!




でも、まだまだ物足りません。


1日当たり平均37.5匹だなんてケチなことは言わず、毎日万単位で自殺してほしいものです。



劣等種として自然界から淘汰される前に、自ら死んだほうが幸せだと思いますよ。



-----------------------
一日平均37.5人、自殺する「憂鬱な大韓民国」

 昨年、韓国で一日平均37.5人が自ら命を絶ったことが分かった。ここ数年間減っていた自殺率は大幅に増加した。韓国はまだ経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で最高レベルの自殺率を記録している。特に10・30・40代のような若い年齢で自殺率が大きく増えた。

 統計庁が24日に発表した「2018死亡原因統計」によると、昨年の自殺死亡者数は1万3670人で、2017年より9.7%(1207人)増加した。人口10万人当たりの自殺死亡者数は26.6人で、前年比2.3人増加した。

 特に国別年齢構成の影響を除去し、標準的な人口10万人当たりの自殺者数を集計した年齢標準化自殺率で、韓国は24.7人であった。 OECD 36ヶ国の最近の統計(2014~2018年)と比較して最高レベルだ。韓国の年齢標準化自殺率はOECD平均(11.5人)の倍を超えた。韓国の年齢標準化自殺率は、2003年から2016年までの14年連続OECD 1位だったが、2017年OECDに新規加入したリトアニアの(24.4人)に次いで2位(23.0人)に下がった。 OECDがまだ発表していない昨年リトアニアの年齢標準化自殺率が24.7人より低く出ると、韓国は再び「最も憂鬱な国」1位に上がることになる。

 自殺率は80歳以上の高齢層を除く全年齢層で1年前より増えた。特に10代22.1%、30代12.2%、40代は13.1%増加した。若い年齢層で二桁の増加率を見せたのだ。自殺は10~30代の死亡原因のうち、圧倒的1位。 10代の死亡者の35.7%、20代の死亡の47.2%、30代の死亡者の39.4%を占めている。これは癌による死亡よりも20%ポイント以上高い数字だ。 40~50歳代では自殺が癌に続く死亡原因の2位だった。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?rankingType=popular_day&oid=005&aid=0001242467&date=20190924&type=1&rankingSectionId=101&rankingSeq=29
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ