バ韓国の飲料水から基準値157倍のウラン検出


バ韓国では水道管が敷かれていない地域がまだまだあるようです。

そうした所では地下水を飲料水としてくみ上げているようですが……。


なんと、そうした飲料用の地下水から基準値の157倍ものウランが検出されていました!!


ずいぶんと余計な調査をしてくれたものですね。


あ!

調査はしていたけど、今まではその数値を隠蔽していただけでしたねwwwww


どうせなら屑チョンどもが死に絶えるまでその数値を隠し通してほしかったものです。



土地も水も大気も何もかもが汚染されまくっているバ韓国。

その最たるは人類とかけ離れたヒトモドキという生物でしょう。



一刻も早く朝鮮半島を丸ごと焼け野原にして、汚物を消毒したいものです。



-----------------------
数十年使用していた飲料水が...基準値157倍のウランが検出される

 水道管が密に敷かれていない地域では、まだ地下水を飲料水として使用するところが多いです。政府が全国の地下水の水質を調査したところ、多くの放射性物質、ウランが検出されました。

 基準値の150倍を超えるところもあったが、一部の住民は、このような事実を全く知らないまま、飲料水として使っています。

 地下水でウランが最も多く出てきた町です。この町の地下水は、リットル当たり4700マイクログラムを超える高濃度ウランが検出されました。

 基準値30マイクログラムを157倍上回る量です。それでも村の人々は、数十年間、この水がきれいだと信じ飲料水として使用しました。

 バクスンギル村の住民「良い水の地域なので誇りを持って住んでいた」

 問題の深刻さを認識し、ウランをろ過浄水施設を稼動し始めたのは昨年7月からでした。天安市は、この町に慌てて上水道工事を開始しました。

 バクスンギル村の住民「本当に不合理だ。ウランが100倍を超える水を使っていたとは

 今回は、京畿道驪州市の村を発見した。ここで、この村の地下水を入れて置く給水タンクです。

 ウランが基準値の5倍を超えたが、その結果はどこにも発表されていません。当然村の住民は、ウラン汚染の事実を知らなかった。

http://imnews.imbc.com//replay/2019/nwdesk/article/5526235_24634.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ