バ韓国の航空会社に安全という意識はない


またまたバ韓国の航空会社の旅客機がトラブルを起こしていました。


・離陸前に機体の異常を発見!

・ちゃちゃっと修理して、そのまま離陸!

・10分後、同じ異常が発生して引き返すことにwwww



……もうこれはヒトモドキの習性の成せる業ですね。


とりあえずその場を凌げれば、何の問題もないという考え方のせいでしょう。


歴史問題にせよ、経済政策にせよ、とにかくその場凌ぎで嘘をでっちあげるバ韓国塵ども。



こんな連中が運営する航空機に乗るのは、自殺行為以外の何物でもありませんね。




-----------------------
修理したのに異常発生、韓国・済州航空機の整備点検に不安の声

 2019年10月27日、韓国・毎日経済によると、韓国の金海国際空港を出発した済州航空機が、機体の異常により引き返していたことが分かった。さらに同機は離陸前に問題が見つかり修理していたが、離陸からわずか10分で同じ問題が発生したという。

 記事によると、25日午後8時50分に乗客184人と乗務員6人を乗せて金海空港を離陸した済州航空機は、約9分後に自動操縦装置の異常を知らせる信号を受信し、正常化の可能性を調べるため金海上空を旋回した。この過程で航空機が大きく揺れ、非常脱出の可能性を知らせる放送も流れたという。その後、機長は引き返すことを決定したが、乗客らは約40分の間不安な気持ちで過ごすことに。同機は9時34分に金海空港に着陸したという。

 同機は同日午後7時30分に金海空港を離陸する予定だったが、離陸直前に航法高度維持システムに問題が見つかり、修理のため出発が1時間13分遅れていた。そのため一部からは「整備・安全問題が完全に解決していない状況で運航を決定したのは安易な判断だったのではないか」との指摘が上がっているという。ある航空業界関係者は「慌てて問題の飛行機を飛ばすのではなく、代わりの飛行機を用意してもっと綿密な整備点検を行うべきだった」とし、「非常に異例のことであるため、離陸前の整備に問題がなかったか調査するべきだ」と話したという。

 これに韓国のネットユーザーからは「投資を惜しまずちゃんと整備して。命より大事なものはない」「大勢の人を乗せて空を飛ぶのに直前に修理? 安全不感症が深刻」「中古の飛行機を導入したことが一番の問題だ」などと指摘する声が上がっている。

 一方で機長の判断に対しては「賞をあげよう」「引き返す決定は素晴らしい。そのまま飛んでいたら途中で爆発していたかも」「安全のために引き返し、マニュアル通りに対応したのだから何の問題ないよ」と称賛する声が上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b755351-s0-c30-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ