在日バ韓国企業は日本人の敵


バ韓国の通信事業会社が、高齢の加入者にあるショートメールを送信していました。


そのショートメールに書かれていたのは、アダルト動画のURL。



その動画を加入者に見せ、通信費を荒稼ぎしていたのです!!!!!!!!



いやぁ、凄い思考回路ですよね。


こんな悪質というか下劣な方法を思いつくのはヒトモドキならではですね。



在日どもの商売の方法も似たようなもんです。


一刻も早くこの日本からヒトモドキどもを駆逐したいものです。




-----------------------
携帯料金をたくさん使わせようと高齢者にわいせつ動画を送りつけた韓国通信会社

 韓国のある移動通信事業者が、高齢の加入者を対象に、高額の料金プランを利用するよう誘導するためポルノを利用した「わいせつ動画マーケティング」を繰り広げた-という主張が韓国国会で提起された。

 野党「正しい未来党」の河泰慶(ハ・テギョン)議員は29日、韓国国会で記者会見を開き「A社が高齢者に、データ通信の過大利用を誘導しようと、わいせつ動画のリンクを携帯電話のショートメールで送った」と明かした。河議員によるとA通信社ソウル本社の直営代理店は、最初の3カ月だけ高額の料金プランを利用するという条件でスマートフォンを開通させた高齢加入者1000人以上に対し、利用が始まった頃、ポルノを見ることができるインターネットのアドレスを送ってやってデータ通信を多く利用するように仕向けた。その後、約定した3カ月が終わる頃に「安い料金プランに変えたら支出がもっと増える」と説明し、高額の料金プランを維持するようにしていたというのだ。

 河議員はその根拠として、A通信社の本社社員と代理店社員の間の会話を収めた録取記録を公開した。録取記録で、本社社員は代理店に対し「朝になったら、そのおじいさんおばあさん方に、フォンを買っていった人に、わいせつ動画を1本ずつ送ってやって。あしたも送ってやり、あさっても送ってやり…」「(その後)今ダウンロードなさったら(安い料金プランに変えたら)1カ月のデータ料金だけでもさらに数万ウォン(1万ウォン=現在のレートで約928円。以下同じ)かかります、できればあと2万ウォン(約1860円)出してこれをお使いになるのはどうですかと言えば(客は)『ああ、そうだな』と言ってみんな喜んでいく」と話していた。こういう形で、月額8万8000ウォン(約8170円)の高額料金ユーザーを維持しろ、という説明だった。

 「A通信社が作った代理店主教育資料」も公開した。この資料には、成人向けコンテンツの写真が含まれていた。河議員は「成人物を勧める『わいせつ動画マーケティング』を顧客誘引の方法の一つとして紹介したもの」と説明した。

 河議員は「通報によれば、A通信社本社では『わいせつ動画マーケティング』を実行した支店を優秀事例に挙げ、そこの店長に少なくとも数百万ウォン(100万ウォン=約9万3000円)のボーナスを出してやったり、本社事務職に昇進する機会も与えたりした」として「わいせつ物をばらまいて収益を上げるのはわいせつ物流布罪および公正取引法違反行為で、検察の捜査対象」と語った。

 一方、A通信社側は「加盟店の店主を対象にした教育を面白くするため、架空の状況を設定して説明する過程で起こったこと」だとして「直営代理店が高齢者を対象に特定のコンテンツを利用したマーケティングをやったことはなく、強制教育や営業停止の脅迫は事実ではない」とコメントした。また「本社の教育資料に出てきた成人コンテンツは、アイドル・ゲーム・ウェブ漫画など6部門で構成された教育資料の一部のみを抜粋したもので、全資料50ページ中の1ページにすぎない」としつつ「今後、再発防止に努めたい」と見解を示した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/06/2019120680098.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ