武漢肺炎の火消しに必死のバ韓国・文大統領


文大統領が新型コロナウイルスの現状について大風呂敷を広げていました。


「万が一感染しても大丈夫ニダ!」


「適切な治療を受ければ、完治可能ニダ!!」



中国に気を使って火消しに忙しいのでしょうねwwww




ヒトモドキ風情が【適切な治療】を口にするとは本当に笑えますwww


この文大統領の言葉を信じる屑チョンがどれだけいるんでしょうね?






国民の生き死にには目もくれず、中国と北朝鮮のご機嫌取りに必死な文大統領。


こんなキチガイが国のトップに居座っていられるのは、世界広しと言えどバ韓国くらいなものでしょう。



-----------------------
文大統領「運悪く感染しても治療可能」

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は9日、新型コロナウイルス感染症について、「万一、非常に運悪く感染しても、治療を適時に受ければ十分に治療できる」と述べた。

 これは、文大統領が同日、中国・武漢から帰国した韓国人が隔離されている忠清北道鎮川と忠清南道牙山の収容施設を見学した後、地域住民との懇談会で述べた言葉だ。文大統領は「一人一人が手を洗い、マスクをするなどということさえきちんと守れば、十分感染を防ぐことができる。国民は過度に心配する必要はない」と語った。

 また、「地域住民も今や健康・安全に関する不安は完全に解消されたことになる。この病気を大韓民国社会が十分に管理・克服できるという事実は。はっきりと確認されている」と述べた。李始鍾(イ・シジョン)忠清北道知事は「政府がきちんとしてくれているので、地域住民たちは『ここの方が安全なのではないか』という心理に変わってきている。世界最高水準の早期収拾対策を推進し続けている文大統領に敬意を表したい」と言った。同地域では感染の可能性と景気後退を懸念する声がまだ強いが、李始鍾知事が前面に立って政府の対応を自画自賛したものだ。

 文大統領はこの日、マスクを着用して鎮川・牙山の隔離施設を訪問した。先月31日に武漢からの帰国者が収容されたて9日目のことだ。文大統領は鎮川国家公務員人材開発院で、「政府は最善を尽くしたし、地域住民たちも温かく歓迎してくれ、帰国者たちは本当に国がなぜ必要なのかを切実に感じたことだろう」と帰国者の一時宿泊施設に向かって手を振った。「喫煙場所がなくて不便を感じている人がいる」という報告を受けた文大統領は「これを機に禁煙プログラムで禁煙に挑戦してみるといいだろう」と言った。

 文大統領はまた、牙山の住民が当初、武漢殻の帰国者受け入れに反対していたことについて、「政府が十分な事前協議をできる状況になかったので、仕方なかった。その結果、住民が温かく受け入れた。そうした過程を見て、国民も『国はこういうことをするために存在するんだな』と誇りを感じるようになる」と述べた。文大統領は温陽温泉の昔ながらの市場も訪問した。商人たちが「経済を再生させてほしい」「客がまったくいない」と訴えると、「もっと苦しくなったということでしょう。よく分かりました」と答えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/02/10/2020021080048.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ