バ韓国のオリジナルゲーム「鬼殺の剣」


コピーだけでなくトレースまでしているバ韓国ゲーム


日本の人気作品をパクるのはバ韓国の日常


バ韓国のゲーム会社が、トンデモない贋作ゲームを発売していました!!


そのタイトルは、「鬼殺の剣」!


言わずもがな、日本の大人気漫画「鬼滅の刃」の丸パクリです。



名称だけでなく、キャラクタも丸パクリ。


主人公の額のアザの位置を変えただけという手抜きぶりですwwww



それなのに、ゲーム会社側は、



「日本の作品を盗むことはないニダ」


「世界観が似ているだけニダ!!」


「日本の作品とは無関係で、盗作じゃないニダぁぁぁぁ!」


……と真っ向から盗作疑惑を否定しているようです。



ゲーム画面を見る限りでは、キャラクタのポーズや動きもコピーではなくトレースしているレベルですね。


こんな見え見えのパクリをしておきながら、オリジナルを主張するとは……。



怒りを通り越して呆れてしまいますねwwww



ま、驚くべきことじゃありません。



これがバ韓国塵の習性だと、我々日本人はよく知っているのですから。



あのキチガイどもが暴走すればするだけ、世界中にその本性を晒してくれることとなります。



これも自殺の一環と思えば微笑ましいのかもしれませんね。



-----------------------
韓国産新作ゲーム「鬼殺の剣」、日本の漫画鬼滅の刃盗作論議

 24日発売された国産のモバイルゲームが、日本の人気漫画・アニメ「鬼滅の刃」をコピーしたのではという盗作疑惑に包まれた。

 論議の主人公は、国内ゲーム会社テンナインが独自開発して24日、Googleプレイストアで発売したアクションRPG 「鬼殺の剣」である。

 「鬼殺の剣」公式カフェでは、コンセプトやキャラクター、ゲーム性に対する盗作疑惑を指摘したところ、カフェから追い出されたという情報提供も上がっている。

 盗作疑惑について、開発会社であるテンナインは、これを頑なに否定した。テンナインの関係者は24日、電話取材で鬼滅の刃盗作疑惑について「鬼と戦うという世界観と、文字が和風という点で似ていると判断しているようだ」と鬼滅の刃とは関係がない作品であり、盗作でもないと主張した。

https://m.sports.naver.com/news.nhn?oid=356&aid=0000039904
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ