ソウルの米国大使館を取り囲むバ韓国塵ども


一昨日、ソウルのアメリカ大使館前で反米団体がデモを行っていたようです。


そこに通りがかったユーチューバーとその団体が衝突!!


殴り合いの喧嘩となり、警察が出動する事態になったようです。



その結果……、


連行されたのはユーチューバーだけwwwww




デモしていた連中は何のお咎めもなかったとのこと。



さすがテロ支援国家のことだけはありますねwwww



今後も、司法の手厚い加護の元、さまざまなテロを起こすことでしょう。


どんなキチガイっぷりを披露してくれるのか、ある意味楽しみです。




-----------------------
米大使館前で反米デモ隊とユーチューバーが衝突…

 14日に駐韓米国大使館前で、反米団体のデモ隊と、あるユーチューバーとの間にもめごとが起き、警察や対テロ要員まで緊急出動していたことが分かった。ハリー・ハリス駐韓米国大使は事件翌日の15日、韓国警察に「感謝する」というメッセージをツイッターに載せた。

 鍾路警察署によると、民衆民主党と関連がある反米団体が14日午後1時30分ごろ、ソウル市鍾路区の米国大使館正門前およそ10メートルのところで、在韓米軍撤収を主張するプラカードを持ってデモを行った。この時、その前方を通り過ぎたユーチューバーのA氏が「なぜこんなまねをするんだ」とののしり、双方の間でけんかが起きた。米大使館の外郭で警戒勤務に立っていた警察の隊員や一部対テロ要員が現場に出動した。この過程で、ユーチューバーのA氏は警察に連行された。大使館は万一の事態に備え、大使館周辺への爆発物の設置など特異事項がないかどうか、現場点検まで行ったという。

 昨年10月に反米団体が米大使公邸乱入事件を起こした後、米大使館の保安当局は一部反米・親北団体の過激な行為を懸念してきた。

 ハリス駐韓米国大使は15日、韓国警察に対し「感謝する」という立場を明らかにした。ただし、前日の事件には言及しなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/16/2020051680010.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ