バ韓国・尹美香(ユン・ミヒャン)が告発される


正義記憶連帯の元代表・尹美香(ユン・ミヒャン)に関する疑惑が毎日のように発覚しています。


今回告発されたのは、売春婦どもの憩いの場として購入したペンションの件。



なんと相場の3倍もの金額で購入していたというのです。


さらに、偽証婆どもが告発した翌日に売り払っていたのですが、その金額は購入代金の半分以下!!



寄付金をドブに捨てるような使い方ですねwwww



ちなみに、ペンションの購入先は、文在寅率いる与党の関係者。


つまり、政権とズブズブの関係だったわけです。




今の所、文政権は全力で尹美香(ユン・ミヒャン)を擁護していますが、

支持率低下を恐れてトカゲのしっぽ切りをするかもしれませんね。




-----------------------
慰安婦団体の前代表を背任容疑で告発

 旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺隊協、現・日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯)が2013年、寄付金で被害者のための憩いの場としてソウル郊外の安城市にある建物を相場より高い価格で購入し、先月に約半額で売却したとされる問題で、市民団体が当時挺隊協の代表を務め、先月の総選挙で与党「共に民主党」の比例政党「共に市民党」から当選した尹美香(ユン・ミヒャン)氏を背任の疑いで検察に告発した。

 ソウル中央地方検察庁前で会見する市民団体のメンバー。

https://jp.yna.co.kr/view/PYH20200518065800882?section=image/photos
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ