バ韓国製の物を輸入するのは売国行為


この日本で流通していたバ韓国製の消毒液



アルコール濃度71パーセントという触れ込みでしたが、

実際にはわずか5パーセントしか含まれていなかったことが判明していました。



いやぁ、驚きです!!!!!!


バ韓国製の消毒液にアルコールが5パーセントも含まれていたとは!!




バ韓国製の粗悪な品を流通させるというのは、悪意がなければできないものです。


輸入していた会社もかなり悪質だと言えるでしょう。



ちなみに、消費者庁に指摘されてこの輸入会社は、

消費者に謝罪するわけでもなく「再発防止に取り組む」という発表をしただけでした。



もう屑過ぎて呆れてしまいますね。



-----------------------
アルコール薄すぎ…“消毒”ジェル「71%」はウソ

 消毒にも使えるジェルでアルコールの濃度が大幅に不足していました。

 問題の商品は東京・千代田区の株式会社メイフラワーが韓国から輸入し、3月末から販売している「ハンドクリーンジェル300ミリリットル」です。この商品に含まれるアルコールの濃度は71%と表示されていましたが、サンプル調査でわずか5%ほどしか含まれていない商品があることが分かりました。

 このため、消費者庁は景品表示法違反にあたるとして再発防止を命じました。アルコールの濃度が大幅に不足していて、消毒効果も低いということです。メイフラワーでは販売を中止し、先月から商品を回収しているということです。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000184318.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ