汚物に囲まれて暮らすがバ韓国塵の幸せ


バ韓国のソウルにあるマンションでリフォームが行われていたそうです。


その際、壁紙をはがすと大量のゴミが詰め込まれていたとのこと。


その量なんと3.5トン以上!!!!!!!!!!!!



建設中に出た廃棄物を正規の手段で投棄すると金がかかるので、見えないところに押し込んでいたんでしょうね。



ま、バ韓国では当たり前のように見られる日常風景ですwwwww




糞尿を喰らう連中なので、汚物に囲まれて暮らしていても違和感を覚えないのでしょう。



ヒトのフリしても疲れるだけでしょうから、さっさとゴミに囲まれた暮らしに戻ったほうが幸せなのでは?



-----------------------
韓国で驚き!マンションの壁の中から大量のゴミ=ネット「似たような被害に遭った…」

 2020年6月15日、韓国・世界日報によると、韓国でリフォームのためマンションの壁に穴を開けたところ、中から大量のゴミが出てきたという驚きの事件が発生した。

 記事によると、先月21日、ソウル近郊の京義道(キョンギド)城南(ソンナム)市にあるマンションで、内装業者のクォン代表が住民の引っ越し前に断熱状態などの点検のため壁の一部を剥がしたところ、通常であれば何もない空間に廃棄物がぎっしり詰まっていたという。

 廃棄物はロフト階の壁の一部でも発見された。廃棄物には照明灯のカバー、剥がした壁紙、発泡スチロール、石こうボード、木片などが含まれており、その量は3.5トントラック1台以上。壁を剥がした瞬間に悪臭が漂ったという。

 クォン代表は「業界全般に不信感が生じるのではないか」と懸念しているという。

 これを受け、韓国のネット上では5200件以上のコメントが寄せられるなど、物議を醸している。「本当に韓国で起こったことなの?」「外国の話かと思った」と驚く声をはじめ、「良心の欠片もない会社」「建築会社を訴えて厳罰に処すべき」「施工会社がどこなのか突き止めて」「損害賠償を請求して」など問題の工事を施工した会社への非難の声が続出しており、「別のマンションでも同じことやってるかも」「このまま放っておいたら駄目だ」と警鐘を鳴らす声も上がっている。

 また「似たような被害に遭ったことある」「家を改装したんだけど、だいぶたってからシンク台の下を見てびっくり。石材がいっぱい打ち込んであった。こういう会社は一つや二つじゃない」と体験談も寄せられ、「工事中は席を外しちゃいけない」「家主は毎日、現場点検が必要」とのアドバイスも送られている。

https://www.recordchina.co.jp/b813914-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ