キリストの再誕を自称するバ韓国塵が土下座


バ韓国の大邱で、新型コロナウイルスを拡散させていたカルト宗教「新天地イエス教」。


その教祖は、キリストの再誕を自称していた李萬煕(イ・マンヒ)。



こんなキチガイがキリストの生まれ変わりだなんて馬鹿げていますが、

朝鮮ヒトモドキどもはコロっと騙されてしまうんでしょうねwwww


その李萬煕(イ・マンヒ)が、ようやく逮捕されていました。



ウイルス拡散から5か月以上も経って逮捕とは、呆れてしまいますね。



ま、文政権にしてみればスケープゴートとなるので、有難い存在だったに違いありません。



それにしても、信者ら5000匹以上も感染させておきながら、死者の数が少なかったのは残念ですね。



-----------------------
韓国 集団感染の新興宗教団体、教祖を感染症予防法違反で逮捕

 韓国の検察は、新型コロナウイルスの感染対策を妨害した疑いで、今年2月に集団感染が起きた新興宗教団体の教祖を逮捕しました。

 感染症予防法違反などの疑いで逮捕されたのは、新興宗教団体「新天地イエス教」のイ・マンヒ教祖です。イ教祖は、政府や地元自治体が信者の名簿の提出を求めた際、事実と異なる資料を提出するなどした疑いが持たれています。
 
 ソウル近郊の水原(スウォン)地裁は逮捕状の発布を認めた理由を、「捜査の過程で組織的に証拠を隠滅した状況が見つかった。今後さらに証拠を隠滅するおそれを排除できない」などとしています。
 
 「新天地イエス教」では2月下旬以降、大邱(テグ)市の教会を中心に集団感染が起き、信者ら5000人以上が感染。ソウル市は「防疫活動を妨害した」などとして刑事告発し、「新天地イエス教」の法人資格を取り消していました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6b1474a1705f10e2150c7b3b9f58c8e6777a9e44
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ