北朝鮮の出先機関と化しているバ韓国の文政権


バ韓国の統一部長官がキチガイ発言をしていましたwwww


「北朝鮮が非武装地帯で銃撃してきたり、南北共同連絡事務所を爆破するなどしているニダ」


「しかし、北朝鮮は南北合意を順守しよういう意志があるニダっ!!」


……というもの。


はぁ?


頭にウジでも湧いているんでしょうねwww




アメリカの言う事は聞かず、北朝鮮の行う事は全て肯定する文政権。


人類平和に立ちふさがるガン細胞にしか過ぎません。




こんなキチガイどもはさっさと歴史の舞台から退場してほしいものです。



ま、今の路線を突き進んでくれる限り、遅かれ早かれそうなることでしょうwww


-----------------------
韓国統一相「共同連絡事務所を爆破したものの、北には軍事合意を順守する意志がある」

 李仁栄(イ・イニョン)統一部長官が16日、非武装地帯GP(監視所)銃撃(5月)や南北共同連絡事務所爆破(6月)など、北朝鮮による最近のさまざまな挑発行為を言及して、「北朝鮮は南北合意を順守しよういう意志がある」と述べた。行き詰まっている南北関係をなんとかしよという試みだと解釈されているが、北朝鮮に対し低姿勢になりすぎだとの指摘もある。

 李仁栄長官は9・19平壌共同宣言2周年を前に、同日、就任後初めて板門店を訪れた。同長官は「2017年に韓半島(朝鮮半島)で戦争を語っていた一触即発の状況に比べれば、今は国民たちが平和をより体感できる状況だ。(9・19)平壌共同宣言と南北軍事合意は重要な機能を果たした」と述べた。

 そして、「(北朝鮮の)南北共同連絡事務所爆破は確かに遺憾なことだ」と言いながらも、「その後、(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン、朝鮮労働党)委員長が対南軍事行動保留を指示したのは、それ以上の緊張の高まりを防止するための努力だ」「昨年、(北朝鮮の)昌麟島で実施した海岸砲射撃訓練や、今年5月のGP銃撃もあったが、おおむね北朝鮮側は軍事合意を順守している」と語った。

 李仁栄長官は、各種の統一・平和事業と対北朝鮮提案を次々と出した。同長官は「新型コロナウイルスの感染状況が良くなれば、10月からでも板門店視察や非武装地帯の『平和の道』を迅速に再開するだろう」と言った。また、「板門店で小規模な(南北)離散家族再会も提案できるようになることを希望する」とも述べた。

 一方、国内では、北朝鮮の人権実態調査を最初に実施した民間団体「北朝鮮人権情報センター(NKDB)」がこの日、「統一部から突然、調査中止方針の通知を受けた」と主張した。だが、統一部は「事実でない」とすぐに反発した。双方が対立しているため、北朝鮮人権白書発行に支障を来すのではという懸念が出ている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/17/2020091780003.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ