菅首相に秋波を送るバ韓国のキチガイども


一昨日から発足した菅義偉新首相政権。

菅首相の就任と同時に、バ韓国の文大統領と丁世均首相が気色悪い秋波を送ってきてますwww



しかし、当の菅首相はバ韓国をガン無視!!


安倍前首相の辞任会見と同じで、日韓関係にはまったく言及していません。



これこそ対バ韓国に対する正しい対処法です。


相手にすれば屑チョンどもが喜ぶだけなので、未来永劫延々と無視し続けるのが正解です。


関わり合いを持っても、100パーセントこちらが被害を被るだけですからね。



この路線を続ける限り、菅首相を応援したいものです。



-----------------------
文大統領の書簡に菅首相は無反応

 日本の菅義偉新首相は就任二日目の17日にも韓国に関して何の言及もしなかった。「ポスト安倍」内閣でも韓日関係の改善は容易ではなさそうだとの見通しが出ている。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日、菅首相に就任を祝う書簡を送り、「韓日関係をさらに発展させるため共に努力していこう」と述べた。丁世均(チョン・セギュン)首相もお祝いの書簡で、「未来志向の韓日関係発展のため対話と協力を強化しよう」と述べたが、菅首相は何の反応も示さなかった。菅首相の外交政策の基調が「コリア・パッシング(排除)」に向かっているのではないかとの懸念もある。

 菅首相は前日の就任後初記者会見でも、「米国との同盟を基軸とした外交政策を展開する」「中国とロシアを含む近い隣国と安定した関係を築いていきたい」と語った。北朝鮮との関係についても「安倍晋三(前)首相と親密になったのも北朝鮮の拉致問題がきっかけだった」「拉致問題は前政権と同様、最も重要な課題」と述べた。周辺国の中で韓国にだけは別途の言及がなかった。加藤勝信新官房長官も同日の定例記者会見で韓日関係について言及しなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/18/2020091880001.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ