韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


韓国軍

【バ韓国政府】THAADの配備を停止するニダ!!

THAAD配備の停止を発表したバ韓国


バ韓国政府が、THAAD配備を一時停止すると発表していました!

北朝鮮の脅威より、中国にヘソを曲げられるのを恐れてのことでしょう。


って、もう手遅れなんじゃないっすかねwwwwwwww



アメリカからも呆れられ、中国からも嫌われまくっているバ韓国。


順調に自滅の道をひた走ってくれているので、是非応援したいものです。


-----------------------
韓国政府、THAAD配備の一時停止を発表―韓国メディア

 2017年6月7日、新華社は韓国・聯合ニュースの報道を引用し、韓国政府が高高度防衛ミサイル(THAAD)配備の一時停止を発表したと報じた。 

 記事によると、政府関係者は「配備済みの発射台2基とその他設備を撤去することはない」とも強調。この先の配備が一時停止されるとともに、配備に関する全面的な環境影響評価が行われるという。 

 THAADの追加搬入をめぐって明るみに出たこの環境影響評価の問題に関し、記事は「韓国の法律によると、広さ33万平方メートルを超える土地に施設を新設する際、全面的な環境影響評価を実施する必要がある」と説明し、「韓国が在韓米軍に提供した土地は約70万平方メートルだが、大統領府は国防部が1回目の提供面積を32万平方メートルにしてこのルールを逃れたことを指摘」としている。 

 また、国防部の関係者の「大規模な環境影響評価を再度実施する準備はできている。新たな評価が出るまでに1年かかる見通し」との発言も紹介。同関係者はこのために配備作業が遅れたり、一時停止されるとの見方を示していた。

http://www.recordchina.co.jp/b180467-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【開戦前夜】バ韓国でついにTHAAD配備が始まる!!!!!!!!!

THAAD配備に反対するキチガイバ韓国塵ども


朝鮮有事が目前に迫った中、ついにバ韓国にTHAADの配備が開始されていました!!

さっそく配備地周辺の住民どもが“座り込み”を行ったようですね。


屑チョンどもの多くは、国民の合意無しで配置されたと憤慨中とのこと。


本当に呑気な連中ですなぁ。


中国の顔色を窺っている間に、さっさと半島ごと焼け死んでほしいものです。




あ! この現地での“座り込み”の規模が拡大すれば、

沖縄で反対運動している自称日本人のツリ目の連中がガクっと減りそうですねwwwwwwwwwwww



-----------------------
韓国がついにTHAAD配備開始、「闇夜に乗じた」搬入に住民ら反発=「国民の合意もないのに」「日米は喜んでいるはず」―韓国ネット

 2017年4月26日、中韓の間で問題となっている高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備が電撃的に開始された。25日夜に装備搬入の事実が知らされると配備地周辺の住民らによる搬入阻止の座り込みが行われたが、警察5000人と対峙(たいじ)の末、26日午前4時40分ごろ、装備は敷地内に入った。韓国・ニューシスなどが伝えた。 

 米韓両軍は26日、Xバンドレーダー(AN/TPY−2)発射台や迎撃ミサイルなどTHAADの中核装備を設置予定の敷地内に搬入した。軍関係者は「星州(ソンジュ)のTHAAD敷地内に在韓米軍のTHAAD砲台装備が搬入された」とし、「THAAD配備が本格的に始まった」と明らかにした。 

 THAAD の砲台は、Xバンドレーダーや発射台、迎撃ミサイル、発射制御装置の大きく四つの装備で構成されている。米韓軍は京畿道(キョンギド)の烏山(オサン)米軍基地、慶尚北道(キョンサンブクド)倭館(ウェグァン)の米軍基地「キャンプキャロル」、釜山(プサン)などに分散保管中だったレーダーや発射台、迎撃ミサイルを同時に搬入した。一方、発電機など砲台運用に必要な一部の機器は慶尚南道(キョンサンナムド)金泉(キムチョン)付近で待機していることが分かった。 

 この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「米国はTHAAD配備について、次期政府と協議の上で決めると言っていたのに…」「これが朴槿恵(パク・クネ前大統領)の贈り物」「国民の合意もないのに配備するのか」など、いわば「奇襲的」に始められたTHAAD配備に否定的な声が多く寄せられた。 

 また、「星州はこれで真っ先に北朝鮮に攻撃される」とする意見や、「朝鮮半島に向かっている米空母カールビンソンを守るために必要なんだろ」「韓国を守るためじゃなくて、日本や米国を守るためのものだ」「日米は喜んでいるはず」など、THAAD配備は日米防衛のためとする意見もあった。 

 その一方で、「よくやった」「本来、軍需物資の移動は夜間に行うもの。今回の措置は正しい」など、肯定的な意見もあった。

http://www.recordchina.co.jp/b176344-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国】自分の指をチョン切ってまで兵役を回避する屑チョンどもwwwww

兵役回避する屑チョンどもが急増中


バ韓国では、相も変わらず兵役を回避するために違法行為をする屑チョンどもが増え続けているようです。

ある屑チョンは、自ら小指を切断しておいて、


ツナの缶詰を開けようとしたら小指がチョン切れたニダ!


と言いワケし、兵役から逃れようとしていたんだとかwwwwwww


その他にも、

酔い止め薬を瞳に塗って、障害者を装う。

紙粘土を体に張りまくって体重を増やし、兵役判定検査を欺く。

経歴を詐称して、兵役から逃れる。

刺青をいれたり、精神疾患を装ったりして兵役を回避。


……などなど、まさに体を張ってまで兵役から逃げようとしているようです。



いっそのこと、そのオデキみたいに小さくて醜い男性器をチョン切ってしまったほうがいいのでは?

そこまでの覚悟を見せつけてくれる屑チョンが増えてくれれば、

穢れたDNAの拡散を少しは防げるでしょうからwwwwww




-----------------------
入れ墨・指切断など小細工...兵役忌避、5年間で212件 

 入れ墨する、体重増加、学歴詐称から指切断まで兵役回避のためのさまざまな小細工が相変わらずだった。 

 兵務庁が2日、国会に提出した資料を見ると、2012年4月の特別司法警察官(特司警)制度導入以来、3月末までの5年間で兵役回避のための法律に違反した事例が212件に達した。 

 キム某氏は、軍隊に行かないように押し切りで右小指を切ったが摘発され、懲役8ヶ月(執行猶予2年)を言い渡された。兵役判定検査時に「ツナ缶を取って切れた」と話したが、不審に思った医師が兵務庁に捜査を依頼した。チョ某氏は保育園職員に頼んで保育園に11年4ヶ月間居住したという虚偽の記録を提出して、第2国民役の処分を受けたが、特司警の捜査で嘘がばれて懲役8ヶ月(執行猶予2年)を宣告され、現役入営対象者になった。 

 アメリカで大学を終えても、中学校退学と学力を詐称した事例も摘発され、耳に付けている酔い止めを目にこすりつけると瞳孔が一時的に大きくなることを利用して瞳孔の動きに障害のあるように見せかけた場合もあった。体重を増やそうと、約2㎏の紙粘土を太ももに薄く塗って圧迫包帯で巻いて兵役判定検査を受けた事例も摘発された。 

 年度別には2012年9件から2013年に45件、2014年43件、2015年47件、2016年54件と増加傾向にある。今年は3ヶ月間で14件になった。類型別には、故意の入れ墨が52件で最も多く、精神疾患偽装51件、故意の体重増・減量47件、眼疾患偽装22件などの順だった。脊椎疾患・肩脱臼を偽装した事例も明らかになった。 

http://www.hani.co.kr/arti/politics/defense/789014.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【余裕で想定内wwww】バ韓国製・K2戦車、欠陥発覚で生産中断に!!

欠陥だらけのバ韓国製K2戦車


バ韓国が国内技術で開発したK2戦車

しかし、早速欠陥が見つかり、生産が中断したとのことwwwww


国内技術で作ると言っていたにも関わらず、ドイツ製の部品を使っており、

それが原因と発表しているようですが……。


要するに、ドイツ製の部品に耐えうる筺体を作れなかったのが本当の理由でしょう。



ま、生産性の無いことに大金を投入するという実に屑チョンらしい結末でしたねwwwwww


-----------------------
韓国の国産戦車部品に欠陥、生産中断へ=韓国ネットからは「つくれないなら国産化にこだわらなくても」の声も

 2017年3月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国内技術で開発したK2(黒豹)戦車のパワーパック(エンジンと変速機)で欠陥が見つかり、本格生産のための手続きが中断している。 

 韓国防衛事業庁は17日、「K2戦車2次量産のための国防技術品質院の最初の製品検査の中、国産パワーパックでいくつかの欠陥が発見された」と明らかにした。防衛事業庁は、「パワーパックに装着されたドイツメーカーZF社の一部構成部品に欠陥が発生し、品質検査を中断している」と説明した。問題の部品はパワーパックに入ったボルトで、ひびが入る現象を見せたことが分かった。これによって、パワーパックの正常動作に必要な圧力が低下したというのが防衛事業庁側の説明だ。

 問題を起こしたK2戦車は国産パワーパックを装着した2次量産分の最初の製品だ。軍当局は、K2戦車1次量産では、核心部品となるパワーパックをドイツ製にしたが、2次量産では韓国製パワーパックを装着することにした。防衛事業庁の関係者は、「国産パワーパックを装着したK2戦車は戦闘用適合判定を受けた状態であるため、品質保証のプロセスと見ればよい」とし、「再発防止のためのさまざまな方策を検討中」と述べた。 

 この報道に対し、韓国のネットユーザーからは、「開発費の一部を裏金に使ったから、実際の開発費用が不足して影響が出たんじゃないの」「いろんな修正はあるだろう。ドイツや米国の技術力に追いつくのは容易ではない」「独自開発する実力がないのであれば国産化にこだわらず、そのままドイツ製を使った方がよい」などの声が寄せられているが果たして。

http://www.recordchina.co.jp/b172599-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る