韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

韓国軍

さすがバ韓国型www 地対空ミサイルが勝手に発射されて大爆発!!!!!

バ韓国の「天弓」が突然発射される!


昨日、バ韓国の空軍基地でトンデモない事故が発生していました!


なんと中距離地対空ミサイルが突如発射され、空中で爆発していたというのです!!


このミサイルは、「バ韓国型パトリオット」と呼ばれるもので8000億ウォンを投じられて開発されたものです。


いやぁ、さすがバ韓国型ですねwwww


是非このミサイルをバ韓国全土に配備していただきたいものです。


スイッチを押してもいないのにアチコチで誤射が起こり、市街地目掛けて飛んでいく……。


考えただけで胸が熱くなりますね。



-----------------------
ボタンも押していないのに…韓国軍の地対空ミサイルが誤発射事故

 江原道春川にある韓国空軍の基地で18日、韓国製の新型中距離地対空ミサイル「天弓」を整備中、1発が暴発(不時作動)して空中爆発した。「韓国型パトリオット」とも呼ばれる天弓は、旧型のホーク・ミサイルを代替するため開発費8000億ウォン(現在のレートで約790億円、以下同じ)を投じ、2015年から実戦配備が始まった新型ミサイルだ。

 韓国空軍は「18日午前10時38分ごろ、春川の空軍部隊で整備作業を行っていたところ、天弓ミサイル1発が非正常発射され、基地近くの上空で自爆した」と発表した。天弓ミサイルの事故が発生したのは初めてで、不時作動した場合には安全のため自爆するよう設計されている。ミサイルの価格は1発およそ15億ウォン(約1億4800万円)。

 韓国空軍の関係者は「発射ボタンを押していないのにミサイルが発射されたようだ。現在までのところ、人命および物的被害は確認されていない」と語った。空軍本部は事故調査班を立ち上げ、システム上の間違いや操作ミスの可能性など、事故原因を調べている。

 この日の天弓の自爆は一般市民のカメラに収められた。写真が捉えた排気煙の様子を見ると、天弓は一直線ではなくジグザグを描いて飛んでいき、爆発した。目撃者の一人は「突然『ドン』という音と共に何かが飛び上がっていき、3-4秒してまた『ドン』と爆発した」と語った。

 これについて、韓国軍の関係者は「ジグザグの軌道を描いているのは、目標が定まっていない状態で発射されたため」と語った。天弓は音速の4.5倍のスピードで、最大およそ40キロ先にいる敵の航空機を撃墜できる。ランチャー1基につき8発のミサイルを搭載しており、わずか数秒という短い間隔で発射できる。2017年11月に初めて実射された天弓は、40キロ離れた標的へ正確に命中した。また、高度2万メートル(最大)で敵の弾道ミサイルを落とすことができる「天弓改良型」も開発され、実戦配備を控えている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/19/2019031980011.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















3400億ウォンを投じられたバ韓国の新型護衛艦、原因不明の故障で運用不可能に!!!!!

バ韓国の海軍は戦力ゼロ


バ韓国の新型護衛艦が、推進システムの異常で運用できなくなっていました!!


3400億ウォンを投じられて完成したというのに、相変わらずの結果ですなぁwwwww




しかも!

この故障の原因をいまだに見つけられていないんだとかwwww


さらに!

原因が分かったとしてもそれを直すために、船体を切断しなければならないようです。



本当に屑チョンどものやることはキチガイじみていて笑わせてくれますなぁ。



-----------------------
韓国海軍新型護衛艦「大邱」、実戦投入5カ月で故障

 韓国海軍の新型護衛艦「大邱」(2800トン)が電力化から5カ月が経過した今年1月、推進システムの異常で運用できなくなったことが20日、分かった。「大邱」は韓国海軍の次期護衛艦のうち、初めて電力化された先導艦だ。軍は2013年から合計3400億ウォン(約335億円)をかけて「大邱」を建造した。

 軍関係者は同日、「今年1月末、『大邱』の推進システムに欠陥が生じて運用を中断し、原因を究明しているところだ。プロペラを回すモーター付近の部品が過熱して駆動を中止した」と明らかにした。軍のある幹部は「プロペラを動かすモーターが過熱して焼けてしまった」と言った。推進システムの欠陥でプロペラを動かす動力源が破損し、艦艇が動かなくなったということだ。

 「大邱」は電力化前からエンジンなどの推進システムの問題を指摘され続けていた。韓国海軍は新型護衛艦事業を推進する際、ガスタービンと電気モーターを組み合わせた「ハイブリッド方式」の推進システムを導入した。普段は電気エネルギーを利用したモーターで巡航するが、緊急時は瞬間速度が出るガスタービンを利用する仕組みだ。しかし、試験運用の過程で電気を利用して艦艇を駆動してからガスタービンに転換する時間が過度に長引き、「戦時に不適切な艦艇」という声もあった。

 問題は、軍や艦艇製造企業が「大邱」の故障の根本的な原因を見つけられていないことにある。軍関係者は「モーター付近の付属貧であるベアリングの問題だと思われる。しかし、なぜ推進システムのベアリングに過熱という問題が生じたのかは、まだ究明されていない」と話した。

 このため、複数の専門家が「大邱」の復帰に最長1年かかる可能性があると見ている。ある防衛産業関係者は「推進システムは艦艇の最も重要な部分なので、内部に固定されている。このシステムを直すには、新しい艦艇の鋼板をはがして船体の一部を切断しなければならない状況だ」と言った。だが、海軍関係者は「故障の一次的な原因が見つかっただけに、修理期間は長くはならない可能性もある」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/21/2019022180005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国塵が歓喜!!】無宗教でも"良心的兵役拒否"がOKになったニダ!!!

兵役拒否するバ韓国塵ども


今回、バ韓国で長年兵役を拒否していた屑チョンに無罪判決が出されていました。


過去には宗教を理由として「良心的兵役拒否」が認められたケースがありますが……。


宗教とは無関係で無罪判決が出たのは初めてのようです!!!!



この屑チョンは、予備役訓練を3年間で14回拒否し続けていたとのこと。


今までと違って改宗する必要もないので、

真似をする屑チョンどもが大量発生しそうですねwwww






もっとも、バ韓国軍というのは役立たずの集団でしかないので、

兵役拒否者が続出しても大勢に影響はなさそうですなぁ。



-----------------------
徴兵:「宗教」ではなく「信念」だけで兵役拒否、裁判所が初の認定

 「他人の生命を奪う戦争のための軍事訓練には参加できない」として韓国軍の予備役訓練に無断で参加しなかった20代男性を巡る裁判で、裁判所は「良心的兵役拒否に該当する」として無罪の判決を下した。昨年11月の大法院(最高裁に相当)判決以降、宗教ではなくほかの理由で「良心的兵役拒否」を認めた判決は今回が初めて。今後「良心的拒否」の範囲が過度に拡大するのではないか、という懸念も持ち上がっている。

 水原地裁刑事第5単独部のイ・ジェウン部長判事は14日、兵役法・予備軍法違反などの罪で起訴された28歳の被告に対し、無罪を言い渡した。同地裁が19日に明らかにした。被告は2016年から18年まで、動員訓練・作戦計画訓練・未参加者補充訓練など、およそ10回にわたって予備役訓練招集通知書を受け取っていながら参加しなかった罪で起訴された。被告は11年5月に現役兵として韓国軍に入隊し、13年2月に除隊後、予備役へ編入された。検察は、被告が正当な事由なく動員訓練(兵役法)および予備役訓練(予備軍法)に参加せず、法に背いたとして起訴した。これらの法令は、訓練不参加者に対し1年以下の懲役、1000万ウォン(約98万円)以下の罰金などの処罰を定めている。

 これに対し被告は裁判において「他人の生命を奪う戦争のための軍事訓練には参加できないという信念に基づいたもので、正当な事由がある」と主張した。裁判部は被告の主張を認め「被告の訓練拒否は切迫し、具体的な良心に基づくもので、その良心は深く確固としており、真実のものだという事実は十分に疎明された」とした。

 裁判部は判決文で、被告の行為が「真正な良心」に基づく兵役拒否だと判断した根拠を説明した。まず、被告は暴力的な父、苦痛に見舞われている母の下で成長し、幼いころから暴力に警戒心を抱いていたとした。次いで「被告は、米軍がヘリから機関銃を乱射して民間人を虐殺する動画を見て大きな衝撃を受けた」として「その後、最もひどい過ちは他人の生命を奪うことで、戦争を通してであっても正当化し得ないという信念を持つに至った」という主張も認めた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/20/2019022080043.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【レーダー照射問題】バ韓国海軍司令官、訪日予定を急遽取り消しに!!

バ韓国のレーダー照射問題で日韓関係がますます悪化


来月、バ韓国海軍のキム・ミョンス第1艦隊司令官が日本の海上自衛隊基地を訪問する予定だったそうです。


しかし!


レーダー照射問題で、その訪問が取りやめになったとのこと。


予想以上にレーダー照射問題が大事になってくれたおかげで、

ますますバ韓国との距離が遠のくことになりましたね。



日本にとってはいい事尽くめなので、

もっと様々な分野で疎遠になってほしいものです。



現在、屑チョンどもは自分たちの非を認めず、ねつ造した画像で日本を攻撃しています。


我々が座していても勝手に日韓関係が悪化してくれているので、

のんびりと見物したいものですwwww



-----------------------
韓国海軍司令官の日本訪問取りやめ レーダー問題で

 韓国軍当局などによると、韓国海軍は来月予定していた第1艦隊司令官の日本の海上自衛隊基地への派遣を取りやめることを決めた。

 海軍のキム・ミョンス第1艦隊司令官が京都府にある海上自衛隊の舞鶴地方隊を訪問する予定だったが、これを取りやめた。韓国海軍と海上自衛隊は毎年、司令官級の指揮官(少将)が交互に相手国を訪れる交流を行っているが、韓国側は日本側に今回訪問しないことを通知した。韓国の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射したと日本が主張していることや、海上自衛隊の哨戒機が韓国の艦艇に対し、威嚇するように低空飛行を行った問題などで韓日関係が悪化していることを受けて訪問を取り消した。

 政府筋は「現在の状況で司令官が訪日するのは適切ではない」とした上で「しばらく冷却期間を置く必要がある」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/27/2019012780021.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る