韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


韓国軍

バ韓国産ヘリ「スリオン」、全機体が運航停止に!!!!!

バ韓国は欠陥品しか作れない


先日墜落したバ韓国産のヘリ「マリンオン」。

その母体のヘリ「スリオン」の運航が停止されたようです。


いやぁ、残念です。


せめてもう5、6台墜落してから全面停止にしてほしかったものです。



今更言うまでもありませんが、


バ韓国産のモノでまともに機能するものなんてこの世に存在していません。



今回のヘリは、バ韓国国内の180機関が開発に関与していたとのことですが、

その関係者が全匹そろって開発費をネコババしていたんでしょうねwwww



-----------------------
韓国国産ヘリコプターの運航が全面停止に、墜落事故で衝撃広がる=「国産の限界」「考えられない事故」―韓国ネット

 2018年7月18日、韓国・SBSによると、16日午後に韓国製ヘリコプター「マリンオン」が、離陸直後数秒でメーンローターが丸ごと外れる墜落事故を起こしたことを受け、マリンオンの母体となったヘリコプター「スリオン」の運航が停止された。 

 記事によると、スリオンは6年の開発期間を経て12年から実戦配備された韓国初の国産ヘリコプターで、現在は軍以外に警察、消防、自治体などが目的に合わせて改造し約100台を運用している。 

 マリンオンが墜落事故を起こしたことを受け、韓国陸軍はスリオン90機の運航を全面停止した。また4機を救助用に導入していた警察庁と、山火事消火用に1機を導入していた山林庁も運航を停止したという。 

 記事は「スリオンは防衛事業庁主管で国防科学研究所やKAI(韓国航空宇宙産業)など国内180の機関が開発に関与していたという点で、今回の墜落事故は国内航空産業全体に衝撃を与えている」と指摘している。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「そもそもメーンローターが丸ごと外れるなんて事故、考えられない」「現実の話とは思えない」「こんな恥ずかしい事故、公表するな」「軍人を使って実証実験でもしているつもりなのか」など事故への批判の声とともに「韓国が飛行機やヘリを造るということ自体が間違い」「国産の限界だな」など国産に対する否定的な意見も寄せられた。 

 また「巨大な不正が隠れている兵器開発の現状を示している」「開発の問題というより、防衛産業不正の問題だろう」など不正問題に言及する意見も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b626531-s0-c10-d0124.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【メイドインコリアwww】バ韓国が海外に輸出したミサイル、試験発射で1発も命中せず!!!!

バ韓国産兵器は有事の際に役立たない


バ韓国が海外に艦対艦ミサイルを輸出していました。


しかし!


それを輸入した国で試験発射をしたところ、

1発も標的に命中していなかったんだとかwwwwwww




バ韓国製のミサイルに精度を求めることは、最初から無理ゲー過ぎますねwwwwww


もっとも、違約金狙いでバ韓国製ミサイルを輸入していた可能性も否めませんね。

濡れ手で粟のビッグビジネスになるんですから。



各国がこのビジネスに乗り出してくれれば、

バ韓国崩壊の日がより近づいてくれそうですね。



-----------------------
韓国自慢の海外輸出用ミサイル、現地テストで命中“ゼロ”の屈辱=韓国ネットからは辛口コメント続出

 2018年7月18日、韓国・テレビ朝鮮は、最近南米の国に輸出された韓国の新型ミサイルが、現地テストで1度も標的に当てられなかったと報じた。 

 韓国海軍が運用中の艦対艦ミサイル「海星」は06年に戦力化された。記事は海星について「これまで何度も試験評価や射撃で100%の命中率をたたき出したブランド武器」と説明している。射程距離は180キロ以上、海面すれすれを飛行することから敵のレーダーを避けられる能力を備えているという。 

 製造社によると、最近同ミサイルの改良型10発余りを南米のある国に輸出したという。射程距離を伸ばし、周波数を現地に合わせた「アップグレードバージョン」だったそうだ。その後、輸出国の大統領が見つめる中、試験として2発を発射したというが、いずれも標的に命中させることができなかったとされる。 

 この結果を受け、製造社は現地に技術チームを派遣して原因究明を進行中。選任研究員は「さまざまな原因があるが、センサー、エンジンの欠陥など既存の海星ミサイルにも問題がないか精密点検が必要」と話しているとのこと。 

 記事は「K―9自走砲の爆発事故に続き、スリオン(ヘリコプター)墜落、そして海星改良型の命中失敗まで、韓国産のブランド兵器に対する総合的な点検が必要だ」と警鐘を鳴らしている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは、男性を中心にさまざまなコメントが寄せられている。「これで(北朝鮮の)核に対抗できるとでも?もっとできることを頑張ろうよ」「誰かが照準器で不正を働いたとか?」「ブランド?韓国がしっかり造ったものなんてある?とりあえず予算をもらって隠そうとすることばかり考える人間が多過ぎ」など、かなり辛口な意見が目立つ。 

 その他にも「心配無用。作戦はほかの追随を許さないほどいっぱい企画してあるだろうから」「関係ない。現政権は戦争することなどないから。訓練もしない軍隊に古びたミサイルだからって何?」など皮肉たっぷりの声も上がった。

https://www.recordchina.co.jp/b626535-s0-c10-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












バ韓国産の最新ヘリ墜落で屑チョン5匹死亡!! 大統領府の反応は……

バ韓国産ヘリ墜落で屑チョン5匹死亡


昨日、バ韓国産のヘリが墜落して搭乗者5匹が死ぬという事故が発生していましたwwwww



この事故機は、バ韓国が誇るスリオンの改良型で、

試験飛行中にプロペラが吹っ飛んで地上に落下していました。



しかし、バ韓国大統領府は、


「ウリのヘリコプターの性能と技量は世界最高水準ニダ!!」


と発表し、ヘリに欠陥があったことを認めていませんでしたwwwww


いやぁ、素晴らしい主張ですね。


今後も改良を重ねる度にじゃんじゃん試験飛行して、たくさんの死者を出していただきたいものです。


次回は住宅密集地に落下でもしてくれれば尚良しですwwww


-----------------------
青瓦台「韓国産ヘリの性能・技量は世界最高…指摘事項は完ぺき改良」

 浦項(ポハン)で発生した海兵隊所属「マリンオン」(MUH-1)ヘリコプター墜落事故に関連し、一部で機体欠陥の可能性が提起されていることに対し、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が「現在、我々のスリオン(KUH-1、マリンオンの原型モデル)の性能と技量は世界最高水準」と述べた。 

 青瓦台の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は18日、春秋館で定例記者会見を開き、「スリオンが欠陥のあったヘリコプターだといって、あたかもスリオンに問題があるかのように映る可能性はあるが、実際、監査院が指摘した結氷問題は完ぺきに改良した」とし、このように話した。続いて「このような点を国防部が十分に説明する必要があるという程度の話が(青瓦台内で)交わされた」とし「安保室を通じて後続措置があるだろう」と伝えた。 

 これに先立ち前日(17日)午後4時45分、慶尚北道浦項南区の飛行場の滑走路でマリンオン1機が10余メートルほど上空で試験飛行中に墜落した。この事故で搭乗者6人のうち5人が死亡し、1人が負傷した。 

 マリンオンは海兵隊が導入した初の上陸機動ヘリコプターで、韓国型機動ヘリコプターのスリオンを改造したモデル。しかしスリオンは昨年7月、監査院の監査で機体の欠陥が指摘されるなど安全性をめぐり論議を呼んできた。当時、監査院はスリオンが結氷性能と落雷保護機能が不十分で、エンジンの型式認証がなく飛行安全性が落ちると指摘した。今回の事故の原因として機体の欠陥の可能性が提起される理由だ。

http://japanese.joins.com/article/306/243306.html?servcode=200
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












現在のお話ですwwww バ韓国予備軍の時給はわずか100円台!!!!

有事の際に役立たずのバ韓国軍予備兵ども


バ韓国の文大統領が、予備軍の重要さを訴えていたようです。


しかし!

予備軍の訓練補償費の時給は、たったの199円!!

丸一日働いたとしても、わずか1,500円少々というのだから驚きですね。


ちなみに、アメリカの場合は、日給2万2,000円とのこと。

その差は、14倍以上もあるのです!!!!!!



いやぁ、この有様でよくもまぁ、予備軍の重要性を訴えられたものですねwwwwwww


もちろん予備兵の装備もろくに整っておらず、火器やヘルメットの数は予備兵の半分ほどしかないんだとか。



ま、どれだけ装備が整っていても、有事の際には我先にと逃げ出すのですから関係ないんでしょうね。



-----------------------
韓国大統領は精鋭予備軍を要求、現場では50年前の武器使用

 文大統領は「予備軍全員が自負心と誇りを持てるよう努力しなければいけない」とも話した。しかし予備軍訓練補償費は最低賃金(7530ウォン)を大きく下回る時給2000ウォンにすぎない。一日に1万6000ウォンを受ける。予備軍はこれを「愛国ペイ(pay)」と呼んで笑う。愛国心を前に出して労働力を搾取するということだ。出前などのアルバイトでその日の生活費を稼ぐ一部の予備軍は生計が脅かされる。このような形で予備軍に自負心が生じるだろうか。一方、米国は階級によって一日に8-22万ウォンを受ける。イスラエルも8-10万ウォン水準だ。国防部は予備戦闘力が重要だと言いながらも実際には予算を配分しないのが現実だ。 

 予備軍の戦闘装備はとんでもない。転役1-4年目の予備軍で構成された動員師団の戦車はM48系列の旧型だ。野砲は1960-70年代に使用した105ミリ牽引砲だ。現役当時に自動化された最新型K-9自走砲を運営した人たちが、生まれて初めて見る手動式旧型刑野砲で戦闘できるのか疑問だ。旧型野砲は方位角計算など数カ月間にわたり熟練してこそ十分に機能を発揮できる。動員師団は戦争が発生すれば直ちに前方に投入される部隊であるにもかかわらずだ。動員師団の予備軍にはまだK-2小銃でも与えられるが、残りの予備軍には一度も経験したことがないM16小銃が支給されている。予備軍の毛布やポンチョの支給率は60%台、個人の火器と防弾ヘルメットは50%台と、基本の部分も欠けている。米国やイスラエルなど軍事先進国は予備軍に現役と対等な戦闘装備を支給する。このため有事の際に動員令を出しても予備軍が常備軍の代わりに直ちに戦闘力を発揮する。

http://japanese.joins.com/article/177/243177.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る