韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

生態

これぞバ韓国塵! 「パククネ婆の弾劾でショックを受けたニダ! 慰謝料を請求するニダ!!!!」

パククネ弾劾で慰謝料を請求するのがバ韓国塵


屑チョンの1匹が、パククネ婆の元秘書を相手に損害賠償訴訟を起こしていました。


「パククネ婆が弾劾されたのは、能無しの秘書官のせいニダ!」


「弾劾で精神的ショックを受けたので、慰謝料をよこすニダ!!」


……として7000万ウォンを要求していたのですwwwww



いやぁ、まさにザ・屑チョンって感じですなぁ……。


何でもかんでもイチャモンをつけて金をせびり取ろうとする魂胆が見え見え過ぎますね。


本当に醜い連中で、吐き気がしてきます。



-----------------------
「朴槿恵前大統領弾劾で精神的ショック」…損害賠償訴訟棄却

 参謀の対応の誤りにより朴槿恵(パク・クネ)前大統領が弾劾され精神的ショックを受けたとしチョン・ホソン元青瓦台(チョンワデ、大統領府)付属秘書官を相手取りある市民が起こした損害賠償請求訴訟が棄却された。 

 12日の法曹界によると、ソウル中央地裁はAさんがチョン元秘書官を相手取り起こした損害賠償請求訴訟で原告敗訴と判決した。 

 Aさんは「政治がうまくできず法律をしっかり守れなかった参謀の帰責事由により国政介入事件が発生し朴前大統領が弾劾された。これにより特別な精神的衝撃を受けた」として7000万ウォン(約679万円)の慰謝料を要求した。 

 また、自身がチョン元秘書官に電子メールで選挙運動に関する助言を送ったとし、「そのおかげで朴前大統領が2012年の大統領選挙で勝利した」と主張した。 

 しかし裁判所は「主張通りにAさんの助言にともなう選挙運動で朴前大統領が当選したとしても、これを補佐するチョン元秘書官の責任と朴前大統領の弾劾にともなうAさんの精神的損害の間に因果関係は認められない」と判断した。 

 合わせて「Aさんの助言をチョン元秘書官が自身の意見のように報告したと認めることはできない。たとえそうだったとしても参謀として市中の多様な意見を収集し報告した役割を考慮すれば違法行為ということもできない」と明らかにした。 

 Aさんは朴前大統領とその親友の崔順実(チェ・スンシル)氏にも損害賠償を求める訴訟を起こしたが取り下げたという。 

https://japanese.joins.com/article/063/249063.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















もっと頑張れPM2.5! 微小粒子状物質によるバ韓国塵の死亡者数は年間1万2000匹!!!!!

バ韓国塵はPM2.5でもっと死ぬべき


日々、PM2.5に汚され続けているバ韓国。


その被害で年間1万2000匹の屑チョンどもが死んでいるようです。


いやぁ、素晴らしいじゃありませんか!


まだまだ少ない数字ですが、ゼロよりはよっぽどマシですからねwwww


今後はこの死亡者数をさらに増やしてほしいものです。


長生きせずにさっさと死ぬ……、それがヒトモドキが唯一できる善行なんですから!


-----------------------
PM2.5による死亡者年間1万2000人、心脳血管疾患が最多=韓国

 13日にソウルをはじめとする首都圏地域に今年に入り初めての粒子状物質非常低減措置が発令された中、月曜日の14日にも高濃度微小粒子状物質(PM2.5)が全国を覆うものとみられる。 

 こうしたな微小粒子状物質による韓国国内の死亡者が年間1万人を超えるという分析が出された。自由韓国党のホン・チョルホ議員はこのほど環境部が2017年に研究した微小粒子状物質による早期死亡者資料を公開した。この資料によると微小粒子状物質による韓国国内の早期死亡者数は2015年基準で1万2924人だった。 

 粒子状物質により発生する疾病は心臓疾患と脳卒中が58%で最も多かった。急性下気道呼吸器感染が18%、慢性閉鎖性肺疾患が18%、肺がんが6%などと続いた。 

 粒子状物質は大きさが10マイクロメートル以下のものでPM10、微小粒子状物質はこれより小さい直径2.5マイクロメートル以下のものでPM2.5と呼ばれる。この中には硫酸塩や硝酸塩、重金属など健康に有害な物質が含まれている。粒子状物質は気管支を通じて肺胞に深く入り込む恐れがある。このように体内に入った粒子状物質は肺で炎症作用を起こし気管支炎などを引き起こす可能性があり、アレルギー反応により喘息のような既存の呼吸器疾患を悪化させる。こうした炎症が血管に影響を及ぼすことになれば血栓ができたり動脈硬化などを起こしたりすることになる。急性心筋梗塞、心臓まひ、あるいは脳卒中のような心脳血管疾患の発生リスクを高めるものだ。 

 高麗(コリョ)大学病院家庭医学科のキム・ヤンヒョン教授は「呼吸器疾患を持つ高齢者、免疫低下者の場合には粒子状物質濃度が高い時はできるだけ外出を控え、どうしても外出しなければならない時にはマスクをした方が良い」と助言した。マスクも粒子状物質防止に効果があるものと食品医薬品安全処に承認されたものを使い、正しく着用してこそ露出を最小化できる。外出後は手をきれいに洗い、可能ならば口腔や鼻も洗浄した方が良い。キム教授は「外出前後に十分な水分摂取で呼吸器の粘膜を潤わせれば粒子状物質が直接的に呼吸器に影響を与えることを予防できる。水分摂取を通じて炎症反応を低下させるのにも助けになる」と話した。 

 国立環境科学院大気質統合予報センターは13日、京畿道(キョンギド)南部と世宗(セジョン)、忠清北道(チュンチョンブクド)、全羅北道(チョンラブクド)は微小粒子状物質(PM2.5)濃度が「非常に悪い」、ソウルと仁川(インチョン)、京畿道北部、江原道(カンウォンド)西部、大田(テジョン)、忠清南道(チュンチョンナムド)、光州(クァンジュ)、全羅南道(チョンラナムド)、嶺南(ヨンナム)は「悪い」、その他の地域は「普通」水準になると予報した。 

 ホン議員は「粒子状物質問題は時間が流れることで取り返しの付かない致命的な災害につながりかねないという点を明確に認識し万全の対策を立てなければならない」と指摘した。

https://japanese.joins.com/article/068/249068.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【これぞバ韓国】文化財の復元にセメント使用!! 監督省庁「故意じゃないようなので、行政処分しないニダ!!」

セメントで文化財を復元するのがバ韓国流


バ韓国で、208億ウォンをかけて景福殿の復元工事が行われていました。


しかし!


その工事で、使ってはいけないとされているセメントが使われていたことが発覚していましたwwwww



手抜き工事のため、セメントをサクっと使って金を浮かせていたわけです。


ま、こんな事はバ韓国のアチコチで行われていることなので驚くようなことではありませんが……。




この違法工事が発覚した後の、文化財庁の対応には驚かされました!


「違反は故意ではなかったニダ! 行政処分は行わないニダ!」


……として、また税金を投じて再工事をすることになったんだとか!!



いやぁ、本当に凄いですね。

手抜き工事のためにセメントを使った業者を、監督省庁がかばうだなんてwwww


裏で大量の金を貰っていたに違いありませんね。




バ韓国には復元に値するような文化財なんてものは皆無なので、

この調子でどんどん税金を無駄遣いしていただきたいものです。


-----------------------
韓国、景福宮復元工事でセメント使用が発覚=ネットから批判の嵐

 2019年1月8日、韓国・KBSによると、景福宮興福殿の復元工事に文化財の復元には使用できないセメントが用いられていたことが発覚し、昨年4月から3カ月間、再工事が行われていたことが分かった。 

 記事によると、文化財復元基準は、宮殿の壁や屋根には「石灰、土、わらなどの天然素材のみを使用する」と規定している。しかし、興福殿の復元工事では施工業者がこの基準に反し、セメントを混ぜた材料を壁と屋根に使用していた。文化財庁はこの事実を把握していなかったが、工事関係者が外部にセメントの使用を暴露したことから明るみに出た。これを受け、文化財庁が再工事を決定したという。 

 ただ、同庁関係者は「規定違反は故意ではなく、事案は軽微だと判断し、業者に対して行政処分は行わず再工事を決めた」と説明しているという。 

 景福宮は朝鮮王朝の王宮で、ソウルの観光名所。現在も文化財庁が復元事業を進めている。興福殿は高宗の時代に建設され、外国からの使者に接見する場などに使用されたが、1917年に日本により撤去された。興福殿の復元は2015年から総額208億ウォン(約20億円)を投じて行われている。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「208億ウォンの工事にセメントを使ったことが『軽微』だって?」「普通の住宅を作ってるんじゃないんだぞ」「公務員の賄賂を調べるべき。担当者が黙認してたんじゃないか?」「セメントを混ぜることで費用を浮かせているはず。許してはいけない」「物事をお粗末かつ適当に片付ける国民性。セメントを混ぜるなんて、文化財の復元なのに良心はないのか?」「韓国は隅々まで腐敗していない所がない」など、批判が殺到している。

https://www.recordchina.co.jp/b186484-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【wktk】バ韓国政府、北朝鮮にタミフル20万匹分を支援!!!!

バ韓国が北朝鮮にタミフルを輸送


バ韓国が北チョンに向け、20万匹分のタミフルを支援するようです。


南から北へタミフルが送られるのは10年ぶりとのこと。


いやぁ、実に楽しみですなぁwwww


つい先日も、バ韓国でタミフルを服用した屑餓鬼が墜落死していましたが、

北チョンではさらなる死者が期待できそうです!



3日後に到着するようなので、今からニュースが楽しみで仕方ありませんwwww


-----------------------
韓国政府、10年ぶりに北朝鮮にインフルエンザ薬「タミフル」を支援

 韓国政府が11日、インフルエンザ治療剤「タミフル」20万人分を北朝鮮に伝える。 

 統一部は8日、第301回南北交流協力推進協議会を書面で行い「インフルエンザ関連対北朝鮮物資支援に対する南北協力基金支援案」を議決した。タミフル20万人分の購買費と輸送費などを35億6000万ウォン(約3憶4000万円)の範囲内で南北協力基金として支援する内容だ。 

 政府当局者は「タミフル20万人分は11日、京義(キョンウィ)線陸路を通じて開城(ケソン)まで運送され、北朝鮮に伝えられる」と話した。 

 今回の治療剤支援は昨年9月、平壌(ピョンヤン)共同宣言の南北間合意事項で、南北は11月保健・医療分科会談を開いてインフルエンザ治療剤の支援を決めた。また、昨年末、韓米ワーキンググループ会議で米国側の共感を得てタミフルの提供が最終確定した。 

 政府が北朝鮮にタミフルを伝達するのは李明博(イ・ミョンバク)政府時代である2009年以来10年ぶりのことだ。当時政府は、タミフル40万人分ともう一つのインフルエンザ治療剤「リレンザ」10万人分を京義線陸路を通じて北朝鮮に提供した。 

 統一部は「今回の治療剤支援を通じて北朝鮮住民の保健医療状況を改善し、南北住民の健康に寄与することを期待している」と話した。

https://japanese.joins.com/article/910/248910.html?servcode=500&sectcode=500&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る