韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


生態

【大問題】海外旅行のついでに高齢者を現地に遺棄するバ韓国塵ども!!

実の子供に置き去りにされるバ韓国の老害ども


現在、バ韓国では高齢者に対する“虐待”が続々と発生しているようです。

この10年間で70パーセント近く虐待が増えており、今後も増え続けることでしょう。


ま、地獄以下のバ韓国で暮らしていくためには、実の親であろうと虐待せずにはいられないのでしょうね。


そして、最近問題になっているのは、

海外旅行のついでに、高齢者の母親を現地のモーテルに置き去りにするという事例です。



ゴミを持ち帰らず、現地に遺棄するとはまさに屑チョンらしい所業と言えますね。



次から次へと我々人類に迷惑をかける新たな方法を生み出すバ韓国塵ども。

さっさと一匹残らずぶっロコしたいものですね。


もちろん屑在日、糞帰化チョン、成り済まし、2世、3世も同様に、完全粛清を目指したいものです。



-----------------------
韓国で現代版の“うば捨て”が横行、海外に置き去りの例も=「老後に備えておかねば」「昔はこんなことはなかったのに」―韓国ネット

 2017年6月14日、韓国・ヘラルド経済は、韓国で年々増加している高齢者虐待の問題が、身体的・精神的虐待にとどまらず、放任・遺棄にまで広がっていると伝えた。 

 韓国で高齢者虐待に関する業務を担当する公共機関・中央老人保護専門機関がまとめた「2015年 高齢者虐待の現状」によると、韓国の高齢者虐待は06年に2274件だったものが15年には3818件になり、10年間で67.9%増加していた。 

 また、同機関が15年に申告を受けた事例のうち、実際に虐待が行われていた事例6154件をタイプ別に分析した結果、「精神的虐待」(37.9%)や「身体的虐待」(25.9%)が多かったものの、一方で「放任」(14.9% )、「遺棄」(0.8%)も決して少なくないことが分かった。「放任」は扶養義務者が一切の責任を拒否し、高齢者の衣食住や医療を提供しない行為を、「遺棄」は扶養義務者が高齢者を捨てる行為を指す。 

 記事は、こうした被害に遭った2人の高齢者の事例を紹介している。 

 80代の女性キムさんは、末息子に連れられてフィリピンに渡ったが、息子が兄たちに「母さんが死んだ」とうそをつき葬儀費用を受け取っていたことを知ったショックで倒れ、後に認知症の症状まで現れた。息子は衰えた老母を現地のモーテルに遺棄し逃げてしまった。 

 また、一人娘に連れられ米国に移住した60代後半の女性ハンさんは、医療保険制度が整っていない米国で認知症にかかった。娘は経済的に母を扶養できないと判断し、母を連れて韓国に戻ったが、ソウルの仁川(インチョン)空港にそのまま置き去りに。ハンさんは空港で「母をソウルの老人ホームに送ってほしい」と書かれた名札を着け一人さまよっていたという。現在、ハンさんは無縁基礎生活受給者に指定され、保護施設で生活している。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「自分の老後は自分でなんとかせねばならないようだ」「今のように世知辛い世の中、子どもには頼れない」「子どもの教育費に全財産を使ってしまったら、老後は悲惨だ」「子どもは老後の保険ではない」「老後に備えておかねば…」など、自身の老後に不安の声が多く寄せられた。 

 また、「行いはブーメランになって自分に返ってくる」「昔はこんなことはなかったのに」など、変わってしまった社会や虐待を嘆く声もあった。

http://www.recordchina.co.jp/b173454-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








毎年恒例wwww 干ばつ被害にあうバ韓国

今年も干ばつで多くの屑チョンが死にますように


毎年干ばつ被害にあうキチガイバ韓国


干ばつ被害で多くの屑チョンが死にますように


毎年この時期なると、干ばつ被害を受けているバ韓国。

先日も消防隊が水田に放水していましたが、なんとも滑稽な図ですね。


ま、きゃつらの小さい脳みそでは、その場しのぎの対策を取るので精いっぱいなんでしょう。


バ韓国という国が消滅するまで、毎年のようにこんな光景が見られることでしょうねぇwwww


-----------------------
干上がった水田に放水する消防隊

 慶尚南道居昌郡加祚面馬上里の郊外で16日、加祚119安全センターの消防士が、日照りで干上がった水田に水をまいている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/16/2017061602170.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








毎年恒例wwww 干上がるバ韓国の貯水池!!

干ばつによる疫病蔓延に期待


今年も日照りでたくさんの屑チョンが死にますように


毎年干ばつ被害にあうバ韓国


糞汚い空き地だと思ったら……、

バ韓国の貯水池の様子でしたwwwwww 



毎年のように日照りによる被害にあっているバ韓国。

これも神の思し召しってやつでしょうなぁ。



そもそもきゃつらの知能で、治水なんて高度な真似は不可能なのです。


今年も、1匹でも多くの屑チョンどもが苦しんで死んでくれますように。南無ぅ。


-----------------------
「水がない!」

 京畿道・江原道・忠清道など全国的な干ばつで貯水池や河川が水不足に陥っている。写真は30日午後、京畿道華城市の徳佑貯水池。完全に干上がって池の底が出ている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/31/2017053101665.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【異常な国民性】わざわざコピー機の排出部分にゴミを詰め込んでいくバ韓国塵どもwwww

ウンコ臭とキムチ臭まみれのバ韓国・ソウル駅


ソウル駅に設置されていたコピー機がとんでもない様子になっているんだとか。

紙の排出部分に大量のゴミが詰められ、使い物にならない状況にwwwwwwwww



そのコピー機の隣にゴミ箱があるというのに、

屑チョンどもはわざわざコピー機に無理やりゴミを押し込んていたようです。


これぞ国民性ってやつでしょうね。

やはりあの低脳どもに、人類の真似ごとをさせるのは無理ゲー過ぎましたねwwwww



-----------------------
ソウル駅に置かれたマルチコピー機がごみ箱化=「この程度では驚かない」「韓国人に日本を悪く言う資格などない」―韓国ネット

 2017年5月29日、韓国のインターネットコミュニティーに「ソウル駅の無人マルチコピー機の近況」というタイトルで数枚の写真が投稿された。そこに写ったコピー機のあまりに無残な姿にネットが騒然としている。韓国・マネートゥデイが伝えた。 

 写真には、ソウル駅構内に設置されたマルチコピー機がさまざまな角度で写っている。本来、鉄道利用者にとっては便利なサービス施設のはずなのだが、その出力部分に詰まっているのは、なんと大量のごみ。空き缶や飲料パック、紙くずに加え、箸やストローらしきものが飛び出している様子も分かる。 

 投稿者によると「すぐ隣にごみ箱があるにもかかわらず、コピー機にごみが詰められ壊された」とのこと。その他にも、周辺のごみを掃除したり、コピー機を修理しようと機械の中を確認したりするスタッフの様子や、市民らが列を成して修理を待っている様子もうかがえる。 

 この報道に、ネットユーザーからは 「市民意識が低過ぎてびっくり」「どう見てもごみを捨てちゃ駄目って分かるじゃん」「公共の施設なんだからもっと気を遣おうよ」など迷惑客への非難の声が相次いでいる。 

 一方で、「コンビニで働いてるけど、籠や傘立てにごみを捨てて行く人たちが多い。この写真くらいでは驚かない」「ここだけじゃない。ソウルの公園もひどいごみだ」とごみ問題の実態を伝えるコメントもあった。 

 また、自国の現状について「これが韓国の今のレベル。大統領だけ変わっても国は大きく変わらない」「韓国国民は一時的な感情に流されただけ。また本来の姿に戻っていく」「日本のことを悪く言う資格などない。日本の国民レベルに韓国は追い付けない」と嘆く声も目立つ。 

 さらに、「韓国で無人サービスを導入するのは時期尚早。まずは基本的な概念を幼い頃から教えていくべき」「税金を無駄遣いせず、こうこう点を取り締まってしっかり罰金を徴収してくれ」と解決策を講じるユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b179690-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る