韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


観光

バ韓国・ソウルの住民「北村韓屋村に来ないでほしいニダ!」

バ韓国塵が「北村韓屋村に来るな」と訴えているようです


ソウルの鍾路区の住民どもが、「北村韓屋村に来ないで!」と訴えているようです。

その理由は、観光客が来ると撮影や騒音などで迷惑しているからとのこと。



いやぁ、コリャぁ素晴らしい活動じゃないですか!!



我々日本人も、

「バ韓国塵だけは来ないで!」と声を大にして言いたいものですなwwwwwww


きゃつらが足を運べば、その数に比例して日本の観光価値が下がってしまうのですから。



-----------------------
「北村韓屋村に来ないで!」

 日本人観光客にも人気スポットで知られるソウル・鍾路区にある北村韓屋村で、住民や村運営会関係者らが観光客の訪問に反対する集会を開いた。同村は伝統的家屋である韓屋が密集しており、外国人観光客だけではなく、韓国人にも人気がある。

 しかし、同村に暮らす住民らは観光客による撮影や騒音などで被害を受けていると訴えている。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180520075900882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【消えゆく税金www】バ韓国・ソウルの博物館村、OPENから半年の間ほとんど観光客ゼロwwwww

バ韓国の首都にある誰も訪れない博物館村


バ韓国のソウル市が税金を投じて作った“博物館村”。

なんと340億ウォンもかけて作られていたようですが……。


しかし、この半年の間、

観光客はほとんど訪れていないとのことwwwwww




ここは、価値ある建物を保存した生きた博物館という触れ込みですが、

案内文すら用意されておらず全く博物館としての機能を果たしていないようです。



さっすが屑バ韓国塵!!


こうやって大金をかけて我々に笑いのネタを提供してくれるとは!!




でも、そんなに気を使ってもらわなくて結構ですよ。

生きていても疲れてむなしいだけですよね?


さっさと楽になってくださいな。



-----------------------
ソウル市が34億円を投じた「生きた博物館」、観光客が集まらず「幽霊村」に=韓国ネットからは前向きな声

 2018年4月26日、韓国・朝鮮日報はこのほど「ソウル都心にある340億ウォン(約34億円)の幽霊村」との見出しで同地域の実態を伝えた。 

 記事によると、ソウル市鍾路(チョンノ)区敦義門(トニムン)博物館村の9770平方メートル(約3000坪)の敷地には、韓国伝統家屋の韓屋(ハノク)と近代的な建物43棟が集まっている。ソウル市が税金340億ウォンをかけて既存の建物をリニューアルし、村全体を博物館のようにしたという。しかし、昨年9月の「都市建築ビエンナーレ」に合わせて開館するも、約半年の間で観光客はほとんど訪れていないという。そのため人々からは「都心の真ん中の幽霊村になった」という指摘が出ているそうだ。 

 また記事では、開館当初「価値ある建物を保存した生きた博物館」とうたっていたにもかかわらず、基本的な案内文すらないとも伝えている。ソウル市は「カフェ、ユースホステル、本屋が入る予定」と賃貸収入で投資予算を回収する計画を明らかにしていたそうだが、現在まで半分以上が空室だというのだ。一部入居している業者も大半が市で募集した工房で、集客にはつながっていないとされる。 

 その原因について、記事は「ソウル市と鍾路区が互いに敷地所有権を主張しているから」と説明。敷地は14年に敦義門ニュータウン組合が一区域にマンションを建設する条件で寄附採納したのだが、実際に予算をかけて建物を改築したのはソウル市。鐘路区が「市が一方的に用途を変更して建物を建てた。土地の所有権は鐘路区にある」と主張する一方で、ソウル市は「文化施設は財政と運営能力のある市が所有権を持たなければならない」という立場を示しているという。韓国では寄附採納した敷地が公園として使われると自治区に帰属するが、博物館のような文化施設は明確な規定がないため、対立が起こったとのこと。この他にも、市のずさんな運営実態に対する批判も提起されているそうだ。 

 これを受け、市の関係者は「最終竣工は20年であり、まだ臨時オープン状態なのであまり広報されなかった」と釈明しているという。 

 韓国のネットユーザーからは3000件近くものコメントが寄せられている。ソウルの朴元淳(パク・ウォンスン)市長に対し「歴史が息づく立派な文化遺産として全国民から愛されるよう、広報などの改善をお願いします」と願う声が上がるも、「まだ臨時会館状態なんだからもうちょっと待ってみようよ」「まだ工事中だって言ってるじゃん」など擁護意見の方が優勢だ。 

 一方、目立つのが6月13日に投開票される「統一地方選挙」関連のコメントだ。「なになに?ソウル市長候補の朴元淳(パク・ウォンスン)現市長の落選運動?」「そんなに選挙に介入したいの?」など同記事を報じた朝鮮日報を非難する声も見逃せない。 

 この他にも、あるユーザーが「建築ビエンナーレの時に行ったけど、きれいにつくられていた。広報をしっかりしてイベントと客を流入できる工夫をしたら、新たな観光地として十分に可能だと思う」と肯定的なコメントを寄せるなど、全体的に反応も上々のようだ。

http://www.recordchina.co.jp/b595064-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












さすがバ韓国!! 政府が率先して訪韓中国人観光客の数を水増しして発表!!!!!

中国人観光客からも見放されたバ韓国


「限韓令が終わったので、中国人観光客がバ韓国に戻ってきたニダ!!」

「3月に訪韓した中国人は40万以上もいたニダ!!」

「ウリの政策のおかげでバ韓国人気が復活したニダっ!!」

とバ韓国政府が発表していましたが……。


しかし、

その観光客の数字が水増しされたものだったことが判明!!



ま、当然と言えば当然ですね。

きゃつらの知能ではせいぜい「3」までしかカウントできないんですからwwwww



バ韓国政府としては中国人観光客を取り戻したくて仕方ないんでしょうね。


でも、今回のことで更に嫌われること間違いなしですwwwww



それにしても、

本当にやる事なす事キチガイじみていて醜い生物ですねぇ。


-----------------------
韓国政府が中国人観光客数を水増し発表?実際は回復見られず=「統計操作じゃないか」「政府は信用できない」―韓国ネット

 2018年4月25日、韓国・中央日報によると、韓国文化体育観光部と韓国観光公社はこのほど、3月の訪韓中国人観光客が40万3413人を記録したと発表した。中国政府による「限韓令」(17年3月2日に中国当局が韓国への団体観光を制限)が始まった前年同月比で11%の増加となっており、限韓令以後初めて増加したという。しかし記事は「この数字にはかなりの水増しがある」と指摘している。 

 記事によると、訪韓中国人観光客の統計は法務部の「出入国・外国人政策本部」が毎月集計する中国人・在中韓国人の入国者の中から、大使館職員と家族、永住・居住目的の各国駐在員などが省かれる。先月韓国に入国した中国人は32万1749人、在中韓国人は10万5809人。韓国政府のいう「中国人観光客40万3413人」の中には中国の航空会社乗務員1万1013人も含まれており、在中韓国人と観光以外の目的で入国した中国人を除くと、約28万人が実際の観光客となるという。 

 また「出入国・外国人政策本部」の統計月報によると、実質的な観光客とみることができる短期訪問ビザで入国した中国人は21万4841人で、限韓令発令月の昨年3月(20万4440人)と大差はなかったという。 

 これに対し韓国観光公社の関係者は「法務部の分類と文化体育観光部・観光公社の分類は異なる場合がある。法務部(の分類)がより厳密」と述べているそうだ。 

 専門家は「不正確な観光客の統計は政策決定に悪影響を与える可能性がある」と懸念している。漢陽(ハニャン)大学観光学部のイ・ヨンテク教授は「観光客数だけで政策がうまくいっているかどうかを広報しているため、これ(観光客数)を膨らませたいとする誘惑に陥ってしまった」と指摘した。 

 また記事は最後に、日本政府観光局の場合について「観光客の統計では航空・船舶の乗組員を引いた数値とともに再訪問者数も正確に集計している」と説明している。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「統計を基に政策を決定しないといけないのに、統計を操作していたら最終的には税金を無駄にしてしまうことになる」「以前の政府と同じことをしている」「なぜここまで国民を欺くのだ。政府は信用できない」「政府は情報操作の達人だな」「いつから韓国は情報操作王国になってしまったのだろう」など、政府への不信の声が多く寄せられた。 

 また「韓国人が考える以上に、中国は韓国を嫌っているのかも」と、中国国内での嫌韓に言及するコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b594919-s0-c10.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












バ韓国のロッテ免税店、昨年の営業利益は前年比99パーセントダウン!!!!

バ韓国の免税店はどこも青息吐息


バ韓国最大の免税店である“ロッテ免税店”の営業利益が過去最低レベルに達していました!!!


昨年の売上額は10億ウォンも減少し、営業利益は99.2パーセントもダウンしたとのこと。


やはり糞支那による限韓令が効いているようですね。


バ韓国の観光業界は躍起になって東南アジアからの観光客を呼び込もうと必死ですが、

どう考えても焼け石に水でしょう。


なにしろ、まともな神経をした人がバ韓国を訪れたら、

「二度と来ない!」と思うのが普通なんですから。


あ!

まともな神経をしている人は、そもそもバ韓国になんか行くはずもありませんでしたねwwww


-----------------------
ロッテ免税店の営業利益が99%減、「冬は過ぎてもまだ寒風」―中国メディア

 2018年4月3日、観察者網は韓国メディアの報道を引用し、韓国のロッテ免税店の営業利益が過去最低レベルになったと伝えた。 

 韓国・聯合ニュースによると、韓国最大の免税店であるロッテ免税店の昨年の売上額は5兆4539億ウォン(約5454億円)で、前年と比べて10億ウォン(1億円)減少した。営業利益は25億ウォン(約2億5000万円)で、前年の3301億ウォン(330億円)と比べて、99.2%も減少し、過去最低となったという。 

 記事によると、業績低迷には多くの要素が関係しているが、主に「『高高度防衛ミサイル(THAAD)』の影響で訪韓中国人が減少していること、さらに仁川空港の免税店の賃料が値上がりしたこと」が大きいという。ロッテ免税店は、仁川空港側と賃料について話し合いを重ねてきたが折り合いがつかず、第1ターミナルにある4区画の売り場のうち、3区画から撤退している。 

 また、「韓国第2の免税店である新羅免税店も業績は芳しくない」と紹介。年間の売上額は3兆5762億ウォン(約3576億円)で、前年比7.1%増加したが、営業利益は26%減少し、583億ウォン(約58億円)だったという。記事は「その他にも、新世界とHDC新羅免税店以外のほとんどの免税店が赤字になった」と伝えた。 

 こうした現状について関係者は、「東南アジアからの観光客の呼び込みに努めているが、中国人団体客の穴をなかなか埋められない」と話している。今年中にTHAADの影響から脱して大勢の中国人観光客が訪れることに期待しているという。 

 韓国メディアは「冬は過ぎたものの、中国人観光客の減少は続いている。中国人観光客を主な顧客としてきた免税店などの旅行業界にとっては、まだ寒風が顔に当たっている状態だ」としている。

http://www.recordchina.co.jp/b589425-s0-c20.html
-----------------------


なんにせよ、着々とバ韓国の終わりが近づいているのが改めて実感できました。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る