韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


事故、災害

バ韓国の女子大生、新歓イベントのチョコパイ早食い競争で“窒息死”wwwwwwwww

ウンコより不味いと評判のバ韓国製チョコパイ


昨日、バ韓国の大学生のメス1匹がなんとも間抜けな死に方をしていましたwwwww


新入生歓迎会のイベントで“チョコパイの早食い”を行い、


喉が詰まったニダ!


とトイレに駆け込み、そのままおっ死んでいたとのことwwwwwwwww



いやぁ、実に屑チョンらしい死に様ですなぁ。


ぜひ今後も“チョコパイの早食い”を大々的に行っていただき、

毎年数千匹単位でおっ死んでくれれば言う事ナシですねぇ。



-----------------------
韓国の大学新歓イベントでまた事故、チョコパイ早食い競争で女子学生が死亡=韓国ネット「いつからこんな危険な行事に?」「学生のレベルが疑われる」

 2017年3月17日、韓国の大学4年の女子学生が、新入生歓迎会の最中に突然意識を失い死亡する事故が発生した。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 

 16日午後8時10分ごろ、全羅南道(チョルラナムド)羅州(ナジュ)のリゾート施設内のトイレで、光州(クァンジュ)市内の大学に通う4年生イさん(22)が倒れているのが発見された。 通報を受け駆け付けた救急隊が心肺蘇生を行い近くの病院に搬送したが、イさんは1時間後に死亡した。 

 警察が調べた結果、イさんはリゾート施設1階で行われていた新入生歓迎会のプログラムの一つ「チョコパイ早食い競争」への参加中に「喉が詰まった」と訴えてトイレに行ったことが分かった。 同歓迎会には学生350人余りと教授19人が参加しており、夕方からは参加者らが自発的に4人1組で菓子やラーメンなどの早食いゲームを行っていたという。 

 羅州警察署はイさんの死因について「食べ物により気道がふさがって死亡した可能性が高い」とみており、今後司法解剖を通じて正確な死亡原因を調査する一方で、学生の安全管理を適切に行っていたのかなどを調査する方針だ。 

 韓国では3月の新学期を迎え今年も新入生歓迎会関連の事故が相次いでおり、教育当局が各大学に対し「大規模な校外オリエンテーションを控えるように」と要請していた。 

http://www.recordchina.co.jp/b163159-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・大韓航空機が緊急着陸!! その後、再搭乗した乗客の身元確認せずに離陸!!!!!!!!

大韓航空機がまたも緊急着陸


フィリピンのマニラ国際空港に、

バ韓国・大韓航空の旅客機が緊急着陸していました!!!!


その理由は、座席のオーディオ装備の故障とのこと。


どうせ整備不良によるものなんでしょうけど、座席のオーディオのせいで緊急着陸とはwwwwww


しかも、緊急着陸後の再搭乗の際、何の身元確認もせず機内に乗客を乗せたとのことです。

その後、乗客の頭数だけ数えて離陸したんだとかwwwwwww



いやぁ、さすが屑チョンどものやることですねぇwwwwww


こんなセキュリティなら、テロし放題といった感じでしょう。


ま、屑チョンの運行する飛行機に乗るような馬鹿はテロに巻き込まれておっ死ぬのが相応しいですけどね。



-----------------------
韓国・大韓航空機が緊急着陸、再搭乗時のおろそかな対応を乗客が指摘し物議=「まるで高速バス」「乗客がうそをついているのでは?」―韓国ネット

 2017年2月28日、韓国・ニューシスによると、韓国・大韓航空が緊急着陸した旅客機に何の身分確認もせず乗客らを再搭乗させたとの主張がなされ、物議を醸している。 

 大韓航空などによると、27日午後10時30分(現地時間)にシンガポールのチャンギ国際空港から韓国の仁川国際空港に出発した大韓航空機が、エンターテインメントシステムの故障により離陸から約2時間30分後にフィリピンのマニラ国際空港に緊急着陸した。整備の結果、一部座席のAVOD(機内オーディオ・ビデオ)電子装備の内部に欠陥が確認された。その後、大韓航空は安全運航のため、AVOD装備の電源を遮断した状態での再運航を決定した。 

 しかし、その過程で一部の乗客が「大韓航空が再搭乗の際、何の身元確認もせず機内に乗客を乗せた」と主張した。乗客のAさんは「再搭乗する際、パスポートや搭乗券の確認をせず乗客の数だけ数えて飛行機に乗せた」とし、「空港の待合室には多くの人がおり、誰が紛れ込んでもおかしくない状況だった。一部の乗客が『飛行機から降りる』と抗議してようやく、パスポートと搭乗券を確認するそぶりをみせた」と明らかにした。 

 これに対し、大韓航空は「マニラ空港はパスポートと搭乗券がないと空港内へ入れない」と説明し、「マニラ空港で全乗客を対象に、パスポートと搭乗券を機内に入る際に1回、機内でさらに1回の計2回にわたり確認した」と主張した。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「ナッツ航空はまだ懲りてなかったのか(※大韓航空のチョ・ヒョナ前副社長が客室乗務員のナッツの出し方に激怒し、離陸直前の飛行機を引き返させた事件)」「まるで高速バスのような対応だ」「本当ならまた国の恥さらし」「アマチュアが航空会社を運営しているから」「これで何度目?ちゃんと規定に沿って対応して」「大韓航空が完全に滅びる5分前」「AVODシステムの故障でなぜ飛行機を緊急着陸させる?」など、大韓航空に対する批判的なコメントが多く寄せられた。一方で「Aさん以外の乗客は何て言っているの?」「補償を受けられなかったからうその証言をしたのだろう」と指摘する声もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/a170895.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・ソウル近郊のベッドタウンでシンクホール多発中!!!!!!!

道路陥没が日常茶飯事のバ韓国


ソウル近郊のベッドタウンで、道路陥没事故が相次いで発生していますwwwwwwww


どうやら高層マンションの工事の影響で、付近に陥没現象が多発しているんだとか。

さらに、地盤がズブズブでかなり脆弱な地層構造の地域だったようです。


いやぁ、イイ感じっすね。

あの低能どもが地盤にまで頭が回るわけがないのです。

今後もいい加減な工事が多発していくに違いありません。


そして、数年後……。

次は道路なんてケチなことを言わず、高層マンションが崩壊するレベルのシンクホール発生となるのでしょう。


ワクテカが止まらないとはこのことを言うのでしょうね。


-----------------------
ソウルのベッドタウンで道路が相次ぎ陥没、住民に不安広がる=韓国ネット「安全と言われるとむしろ不安」「建築許可が下りたこと自体がおかしい」

 2017年2月15日、韓国・ソウル新聞によると、ソウル近郊、京幾道高陽(コヤン)市一山(イルサン)の道路で陥没現象が相次ぎ発生し、住民らが不安を募らせている。 

 ソウルの北西部に位置し車や地下鉄で1時間ほどの距離にある一山は、いわばソウルのベッドタウン。テレビ局や韓国最大の大型コンベンションセンター「KINTEX(キンテックス)」などもあり、最近では観光客が多く訪れる街としても知られている。 

 高陽市によると、異変が起こったのは14日午後6時ごろ。一山東区白石(ペクソク)洞にある59階建て2400世帯の住商複合マンション「ヨジンワイシティ」近くのオフィス工事現場で、道路3車線と歩道150メートルにわたって陥没現象が発生し、鉄製の歩道の柵はぐにゃりと曲がってしまった。同様の現象は今月6日、一山新都市の真ん中を通る8車線の大通りでも見られ、3車線50メートルほどの区間に10センチ以上の亀裂が入った。 

 実はこの付近では、同マンションの建設が始まった2015年、さらには07年、04年、02年など、ビル新築のたびに陥没現象の発生が確認されている。高陽市市民安全課のキム・スオ課長は「今回の現象は土地の掘り起こし工事の際、止水壁部分のミスから地下水が一度に流れ出たことにより発生した」と明らかにしている。 

 しかし専門家からは付近の脆弱(ぜいじゃく)な地層構造を原因と指摘する声も出ている。同マンション付近は80年前まで漢江(ハンガン)の水が出入りする干潟地帯で、その後堤防ができて畑などに変わったものの、地中には依然として大量の地下水があるのだ。漢江の下流と同水位と推定される地下13~18メートルの砂利層は潮の干満の影響を受け、秒速8メートル前後の水が流れていることも分かっているという。 

 中部大土木工学科のキム・チュンホ教授は「一山干潟地域の地層を考慮し、工事費が多少多くかかっても地層に適した工事方法を採択するよう、高陽市が建築認可過程で勧告しなければならない」と話している。 

 これを受け、韓国ネットユーザーからは「数日前にも別の箇所で地盤沈下したにもかかわらず、市とマンション側はアスファルトで応急処置。市長さん、今は大統領選が問題じゃない。しっかりしてくれ」「大統領選に出馬するとかでしゃばる前に、市の安全対策をしっかりしろ」と高陽市長の対応を求めるコメントや、「この国で安全だと言われるとむしろ不安」「このままだと大変なことになりそう」「一山に住んでるんだけど…陥没現象のあった道路もバスで通るから、気をつけなきゃ」と心配するコメント、「ここに建築許可が下りたこと自体がおかしい」「そもそも高層ビルには向いてない土地。公園のような施設を造ればよかったものを」と嘆くコメントなどが多く寄せられている。

http://www.recordchina.co.jp/a164091.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








安全のために設置したのにwwww 地下鉄のホームドアが原因で死ぬバ韓国塵どもwwwwww

ホームドア死亡事故多発中のバ韓国


バ韓国では地下鉄駅にホームドアが導入されていますが……。

そのホームドアが原因となる死亡事故が多発しているようですwwwwwww


安全のために設置したホームドアが、死亡事故の原因になるだなんてwwwww

さすがバ韓国ですねぇ。


駆け込み乗車しようとしてホームドアと列車の間に挟まれ、

そのままおっ死ぬとは屑チョンに相応しい死に様でしょうwwwwww


ま、民度の低い連中にはどんな安全対策も無意味でしょう。

この調子でゴキブリホイホイよろしく屑どもがどんどん死んでくれることを願うばかりです。



-----------------------
韓国の地下鉄駅に新設予定の“安全なホームドア”=ネットでは「むしろ危険」と物議

 2017年2月8日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国の地下鉄駅のホームドアで点検作業員や乗客らが被害に遭う事故が絶えないことから、政府が事故防止のための新たなシステムを導入すると明らかにした。しかしこの新システムをめぐり、早くも「むしろ危険ではないか」と疑問の声が上がっている。 

 韓国国土交通部は同日、ホームドアでの事故を防ぐ対策として、異常発生時に列車を自動停止するシステムを導入するとともに、従来の左右開閉式とは異なる昇降式のホームドアを試験的に設置すると発表した。ソウルを中心とした地下鉄駅では13年以降、ホームドアが原因の事故が相次いでいる。昨年5月には故障したホームドアの修理を行っていた19歳の作業員が列車にひかれ死亡、同10月には出勤途中の30代男性がホームドアと列車の間に挟まれ死亡した。この他にも、幸い人命被害はなかったものの危険な事故がいくつも起きているのだ。 

 扉が上から降りてくる形の昇降式ホームドアは、国の機関などが82億ウォン(約8億900万円)をかけ11年から研究を進め開発したものだ。このドアの場合、従来よりも列車との間隔が広く取られるため、列車とホームドアの間に体が挟まる事故を予防できるほか、ドア幅が広がるため、車両の扉位置の違いに柔軟に対応できるメリットがあるという。またすでに大邱(テグ)市内の駅に設置されている同方式のドアでは、障害物センサーによる誤作動の発生率が3.6%と、従来のドア(41.6%)よりはるかに低く抑えられている。 

 類似のドアはすでにオーストリアや日本(神奈川・つきみ野駅)で導入されていると記事は紹介しているが、韓国のネットユーザーからはその安全性について疑問の声が次々と上がり、「今でもドアが閉まりかけた時に乗ろうとする人が多い。この方式はむしろ危険では?」「今度は閉まるドアに頭をぶつけることになる」「このドアだと駆け込みじゃなくてスライディングして乗るしかないね」などのコメントが多数の共感を得ている。 

 また「市民意識が最低だから導入は不可能」「韓国人の気質から変えないと駄目だ」と、韓国での安全な利用は難しいとするものや、「どっちにしても事故に遭う人は遭う。ホームドアなんてなくしてしまえ」「ドアの交換費用はどうするんだ?今のままでいいと思う」といったコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/a163454.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る