韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

事故、災害

BMW社役員「相次ぐ火災はバ韓国塵の性格のせい」、バ韓国塵「けしからんニダ! 刑事告訴するニダ!!」

バ韓国のあちこちで炎上しているBMW車


同じ部品を使っているのに、なぜかバ韓国だけで火災が連続発生しているBMW車。

今回、BMW社の役員が声明を発表していました。


「火災の原因は、バ韓国の交通状況や運転スタイルのせいかもしれない」


この発表を受け、屑チョンどもが、


「傲慢な態度ニダ!」

「発言した役員を刑事告訴するニダ!!」


と顔を真っ赤にしているようですwwww



間違いなくこの役員の言う通りでしょう。


おまけに粗悪なガソリンやエンジンオイルを使っていたことも間もなく判明するでしょうから。


それにしても、屑チョンどもは被害者になれるチャンスに敏感ですよね。

今後は偽BMWオーナーがわらわらと湧いて出てくるに違いありません。

本当に糞迷惑な連中ですなぁ。



-----------------------
連続出火事件に“火に油”のBMW 「韓国人の運転スタイルのせい」

 BMW役員が、連続火災事故の原因を韓国人の運転習慣のせいにする発言で物議を醸している。 

 BMW本社の報道官Jochen Frey氏は14日、中国新華社通信とのインタビューで「2016年以降、少なくとも30台のBMWディーゼル車両が韓国で出火した理由は不明だ」と述べた。 

 Frey氏は「火災の発生にはさまざまな理由がありえる」とし「韓国で事故が集中したことは現地の交通状況や運転スタイルのせいかもしれない」と主張した。 

 これについてBMW被害者側訴訟を代理している法務法人パルンのハ・ジョンソン弁護士は「BMW本社の傲慢な態度を見せたものだ」としながら「該当役員を刑事告訴する」と明らかにした。 

 全国の地方自治体はリコール対象となっているにもかかわらず緊急安全診断を受けなかったBMW乗用車の運行停止命令書を17日までに郵便発送する方針だ。 

 今回の命令に対する効力は車両所有主が郵便を受領した時点から発生する。安全診断のために移動する場合を除き、該当の車両を走行させることはできない。点検・走行停止命令書を通報された車両所有者は、直ちに全国BMWサービスセンターを訪問して安全診断を受けなくてはならない。車両の使用は安全診断後に可能となる。 

 自動車管理法に従い、安全診断を受けずに走行して摘発された場合、1年以下の懲役または1000万ウォン(約98万円)以下の罰金が科される。

http://japanese.joins.com/article/093/244093.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国のエレベーター事故、年間2万4000件も発生!!!!!!!!

バ韓国のエレベーターは寄りかかると墜落・危険


バ韓国では、1日平均65回以上もエレベーター事故が発生しているようです。


トンデモなく高い回数ですよねwwwwwwww


その原因は、手抜き工事と手抜き点検!!


点検業者が、中古の部品を新しい部品と偽って使用することが当たり前になっているんだとか。



さすが屑チョンどものやることですなぁ。


バ韓国のエレベーター事故は毎年増え続けているので、1日100回以上のペースで事故が起きる日も近そうです。



その全ての事故で、屑チョンどもが大量死してくれれば何よりですね。



あ!

ちなみに上記エレベーター内の注意書き画像ですが、


「寄りかかると 墜落 危険」


と書かれているみたいです。



つまり、バ韓国のエレベーターは壁に寄り掛かるだけで、

壁が壊れるよう作られているワケですねwwwww



-----------------------
韓国でエレベーター事故が相次ぐ理由=ネットユーザーびっくり

 2018年8月9日、韓国・SBSは、韓国でエレベーターの事故が相次ぐ理由について報じた。 

 韓国では1日平均65件以上のエレベーター事故が発生しており、原因は主に「部品の異常」だという。これについて、記事は「取材の結果、点検業者らが中古の部品を新しい部品と偽って使用するケースが少なくないことが分かった」と伝えている。 

 行政安全部がマンション94棟・エレベーター294台を無作為で選んで電力供給部品を調べたところ、全体の15%に当たる44台で、新品と偽って中古部品が使われていたことが判明した。業者らは、中古部品を新製品の箱に入れて使用しているという。韓国でエレベーター事故は毎年増加しており、救助隊が出動した件数は昨年だけでも2万4000件に達するという。 

 これを受け、韓国のネット上では「知らなかった!」「中古を新品のように売るなんて、人間のクズ」「エレベーターの安全管理協会を調べたら、他にもいろいろ出てきそう…」「こんな暮らしはやめよう。お金が大切なのは分かるけど、人の命より大切なものはない」「特に安全に関しては、安くていいものなどない」「マンションの管理側にも問題がある。エレベーターは製造会社に点検してもらうのが一番。節約しようとするからこんなことになる」「資本主義の価格競争は当然だけど、安全管理の部分は強力に規制すべき。それと費用の規制もね」など、さまざまなコメントが寄せられた。

https://www.recordchina.co.jp/b633285-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国のBMW火災】500匹規模の集団訴訟に発展!! 便乗によりその数はさらに増加する見込みwwww

バ韓国で発生しているBMWの火災事故


バ韓国で相次いで発生しているBMW車の火災事故。

ついに、被害者どもによる集団訴訟が始まったようです。


いやぁ、車が燃えた所有者は醜い顔を歪めて喜んでいるんでしょうねwwwwww


車両の賠償だけではなく、「精神的苦痛を味わったニダ!」とかぬかして慰謝料をブン取る気マンマンなのでしょう。



この流れを受け、

まだ燃えていないBMWのオーナーが自分の車に火を点けるかもしれませんねwwww




廃車寸前のBMWを購入して、自作自演して被害者になろうとする屑チョンも多発するに違いありません。


どうせなら車の火災に巻き込まれて焼死してほしいものですなぁ。


-----------------------
BMW出火事故で集団訴訟相次ぐ 数百人規模に=韓国

 韓国で今年に入りBMWの車両が走行中に出火する事故が相次いでいることを受け、消費者による集団訴訟が相次いでいる。訴訟を担当する弁護士事務所は7日、所有する車両が出火した被害者4人がこの日、BMWコリアとディーラーを相手取り損害賠償を求める訴訟をソウル中央地裁に起こしたと明らかにした。

 原告側は「BMWコリアが出火の原因とされるEGR(排ガス循環)クーラーについて保証責任に違反し、欠陥の事実を知っていながら隠蔽(いんぺい)した」として、賠償責任を負うべきだと主張した。

 火災による車両損傷の程度と精神的被害などを算定し、原告1人当たり2000万ウォン(約200万円)の賠償を求めた。

 訴状によると、原告4人は全員がリコール(無料の回収・修理)対象の「320d」か「520d」の運転中や停車中に車両の一部が燃えたり、全焼したりした。

 原告のうち、事故当時助手席に乗っていた妊娠中の女性は、車両から脱出する過程で大きな精神的ショックを受け、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したという。

 別の原告も、車両火災が近くの建物の外壁とオートバイ1台、別の乗用車1台などに延焼し、これらの被害も補償しなければならなくなった。

 弁護士は「BMWコリアが被害者に保険で対処するよう強要したり、正規ディーラー以外で整備を受けたことを理由にきちんと補償を行わなかった」とし、「欠陥に対する責任を認め、十分な賠償を求める」と説明した。

 BMWコリアを相手取った消費者による集団訴訟は、当分の間続く見通しだ。

 弁護士事務所によると、出火していない車両の所有者約30人が9日に損害賠償訴訟を起こし、来週には約350人が新たに訴訟を起こす予定だ。

 消費者団体の韓国消費者協会は車両専門家や法律専門家による訴訟支援団を構成してBMW同好会の会員約100人と集団訴訟の準備を進めており、13日から2週間参加者を募集した後、訴訟を起こすとしている。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0807/10218103.html
-----------------------

この騒ぎに便乗して、合計で500匹近くの屑チョンが集団訴訟を起こすとはwwww

ウリもウリもとさらにその数は増えそうですねぇ。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国の車両火災】今度は徐行中のヒュンダイ車が炎上!! 助手席の屑チョン1匹死亡!!!!

バ韓国のヒュンダイ車も突然発火


なぜか、BMW車以外にも様々な車が燃えまくっているバ韓国。


今回は徐行中のヒュンダイ・エクウス車が突然燃え出し、

運転手が怪我を負い助手席に乗っていた屑チョンが死んでいました!!



徐行中の火災なのに、1匹が焼死するとは普通なら考えにくいですね。

よほど火の勢いが強かったのでしょう。



こうもバ韓国だけで車の火災が続くというのは、車両の欠陥とは考えにくいでしょう。


保険金や賠償金目当て、質の悪い燃料やオイルの使用、整備不備……、といった理由が正解でしょうね。



被害者階級に憧れる屑チョンどもの手によって、今後も自動車火災は多発するに違いありません。

1匹でも多くの屑チョンが、その火災に巻き込まれて死んでくれることを祈るばかりです。



-----------------------
国道徐行していた現代エクウス乗用車から火災...1人死亡、1人が負傷

 国道を徐行中だったエクウス車から火が出て、1人が死亡して1人が怪我をした。 

 9日午前1時41分頃、慶北尚州市の南尚州IC入口近くの25番国道でエクウス車から火が出て、助手席に座っていた女性が死亡して、男性運転手は大怪我をして大邱の某病院で治療を受けている。 

 事故の目撃者は「徐行中だった車から火が出るのを見て、駆け付けて運転手を外に引っ張り出した」と話した。 

 警察は車のブラックボックスが燃えてしまい、事故当時の状況を把握するのに困難を経験している。 

 キム・ジョンヒ尚州警察署捜査課長は「車の欠陥なのか別の原因なのかは車両鑑識を通じて原因を調査して、目撃者と運転手を相手に経緯も把握する計画」と話した。 

http://www.yonhapnews.co.kr/society/2018/08/09/0701000000AKR20180809040300053.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る