韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


【南朝鮮・韓国】

【冒涜!!】ハラール認証食品に豚肉を使っていたバ韓国!!

バ韓国が「ハラール認証」詐欺を開始


バ韓国で、「ハラール認証」の取得が盛んになっていると先日も書きましたが……。





さっそくその「ハラール認証」を受けた食品から豚肉のDNAが検出されていました。


聖典コーランで食す事を禁じられている豚肉を、知らないうちに食べさせられていたイスラムの人々はどう思ったことでしょう。


ま、こうなることは始めから分かっていましたがねwwwww


今までと何の変わりもない製造工程で作った食品に、ハラール認証のマークを付けただけで市場に流していたんでしょう。


今回のことでイスラム教徒を完全に敵に回したバ韓国。


清々しいばかりの自業自得ぶりですなぁwwwwww



-----------------------
インドネシアで韓国のラーメン4種が販売中止に、韓国の「ハラール食品」に対する疑念高まる=韓国ネット「他国の文化をなめてかかるからいけない」

 2017年6月19日、韓国・聯合ニュースによると、世界最大のイスラム人口国であるインドネシアに輸出された韓国のラーメンから、イスラム教で食べることが禁じられている豚のDNAが検出され、大きな問題となっている。 

 インドネシアの現地メディアによると、インドネシアの食品医薬品監督庁(BPOM)は18日、「三養(サムヤン)うどんラーメン」「三養キムチラーメン」「農心(ノンシム)辛ラーメンブラック」「オットゥギ熱(ヨル)ラーメン」の4種の韓国ラーメンの輸入許可を取り消し、流通する製品の全量回収を指示した。 

 同庁によると、インドネシア国内で流通している韓国製ラーメンの一部から豚のDNAが検出されたが、それらの製品には「ハラール食品ではない」と示す表記がなく、一般の被害を誘発する恐れがあったという。ハラールは「許可されたもの」を意味し、ハラール食品はイスラム法に基づいて選別・調理された食材を用いた食品・料理を指す。 

 今回摘発されたラーメンの一部は、以前韓国国内でハラール認証を受けた製品だった。そのためインドネシアでは「輸入業者を処罰すべき」とする声が高まっているほか、韓国から輸入される他の食品について「本当にハラール食品なのか信じ難い」と疑う声も上がっているという。 

 現地の事情に詳しい消息筋は「今回のように流通に不適切な食品が引き続き摘発されれば、韓国食品のインドネシア市場への参入自体が難しくなるだろう」と懸念を示した。 

 インドネシアは2億6000万の人口の9割がイスラム教徒で、世界最大のイスラム人口を抱える国。2019年以降はすべての輸入食品にハラール認証取得が義務化される予定だ。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「ちゃんと確認して作ってよ」「不道徳な企業だ」「他国の文化をなめてかかって、それで金もうけをしようとするからこういうことになる」「韓国企業は消費者をカモとしかみない癖が抜けない」「輸出する実力がないなら、国内だけで商売してろ」など、今回問題となった製品の製造元に厳しい声が多く集まった。

http://www.recordchina.co.jp/b163155-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・平昌冬季五輪】米大学生死亡で、スポンサー企業が続々と撤退を検討中!!

米国企業が平昌冬季五輪を不安視


先日、北朝鮮に拘束されていたアメリカの大学生が死亡していましたが……。

その余波で、アメリカの平昌冬季五輪に対する意識が変わったようです。


ま、そりゃそうでしょう。

バ韓国の五輪担当大臣が、一部の競技を北朝鮮で開催したいとブチ上げているのですから。


アメリカのスポンサー企業もバ韓国行きを不安視し始めたり、五輪代表団の規模を縮小する動きも見られるとのこと。



いやぁ、素晴らしい動きですね。

我が日本もアメリカに倣い、規模を縮小すべきでしょう。

否、いっそのこと不参加を決め込んだほうが良いのでは?



-----------------------
「北朝鮮解放の米大学生死亡事件」が平昌五輪に飛び火?米スポンサーらが韓国行きを懸念=韓国ネット「韓国まで北朝鮮扱い?」「ツケが回ってきた」

 2017年6月22日、韓国・聯合ニュースによると、緊張が高まっている米朝関係と朝鮮半島の情勢不安に対する懸念が、米国人らの2018平昌冬季五輪への参加意向にも影響を及ぼしている。 

 長年にわたり五輪の中継放送を行ってきた米国のメディア企業「NBCユニバーサル」は、主に五輪の競技チケットとパーティーで大型スポンサーに恩返しをしてきた。しかし、NBCユニバーサルはこのほど、顧客らの安全保障面での不安を理由に、来年韓国で開催される平昌五輪の時は行き先を変更する可能性があると明らかにした。 

 同社の広告販売責任者は「顧客らの潜在的な安全保障面での懸念のため、韓国以外の場所に購買担当者や顧客らを送る案を検討している」と述べた。 

 米国と北朝鮮の間では最近、北朝鮮に拘束された後に昏睡状態で開放された米国人大学生オットー・ワームビア氏死亡事件をきっかけに緊張が高まっている。平昌は韓国と北朝鮮の間のDMZ(非武装地帯)から韓国側に約80キロ離れた場所にある。 

 また、他の五輪参加者やスポンサーも平昌五輪に送る代表団の規模を縮小させる動きを見せているという。米国オリンピック委員会(USOC)のスコット・ブラックマン委員長は「(平昌五輪の)スポンサーと寄付者のための宿舎を十分に確保するため努力している」としつつも、「平昌ではスポンサーの活動が衰退するだろう」と述べた。 

 一方、最近半世紀ぶりに五輪の公式スポンサーから撤退したマクドナルドは、依然として平昌五輪に広告と飲食店を提供する計画を進めているという。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「米国が怒ったということ?」「北朝鮮はよくもやってくれた。米国は怒った時にすぐには対応せず、時機を見て相手に致命的な一撃を与えるから恐ろしい」「中国人観光客が来ないことよりも米国企業のスポンサー不参加を心配するべき」などと不安がる声が寄せられている。 

 また、北朝鮮に向けて「金正恩がわが道を進むのは構わないが、人を殺すのだけはやめてほしい」「北朝鮮は開放的な国に変わるべき。これ以上北朝鮮民を苦しめるな」と主張する声や、「韓国がとばっちりを受けることくらい分かっていた」と納得する声、「ぼうっとしていたら韓国まで“北朝鮮扱い”されることになる。平昌はしっかりと対応するべき。世界には韓国と北朝鮮を区別できない人が多い」と指摘する声もみられた。 

 そのほか「これでもまだ、文在寅(ムン・ジェイン大統領)は北朝鮮と対話するべきと主張するのか?」「文在寅のせいで平昌五輪が中止になったら責任を取ってね。あれほど願っていた五輪なのに。文在寅も朴槿恵(パク・クネ前大統領)と同じ。自分勝手な大統領だ」「ワームビア氏が拉致された時、韓国の政治家らは無関心だった。結局はそのツケが回ってきた」などと韓国政府に対する不満の声もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b182069-s0-c50.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の平昌冬季五輪担当大臣「一部の競技を北朝鮮で開催したいニダ!!」

北朝鮮で一部競技開催を検討中のバ韓国


平昌冬季五輪を担当するバ韓国の大臣が、キチガイ発言をしていました!


北朝鮮のスキー場で一部の競技を開催することを検討しているニダ!


スポーツ分野を切り口にして交流を図りたいという文在寅政権の思惑もあるのでしょうけど……。


こんなんが実現したら、その競技に参加するのは朝鮮塵だけとなりメダル独占が確実になるでしょうねwwwww



さらに、この担当大臣は、


平壌での聖火リレー開催も考えているニダ!!


とまで発言していました。


いやぁ、さすがキチガイ屑チョンですなぁ。


選手が人質にされるのを分かっていて、北朝鮮に送りこむような国って存在しているんでしょうかね?



-----------------------
平昌五輪、北朝鮮との共同開催を韓国の担当大臣が表明

 韓国で2018年平昌冬季五輪を担当する都鍾煥文化体育観光相が20日、北朝鮮東部の馬息嶺スキー場での一部競技開催を検討すると表明し、南北共同開催を目指す方針を示した。韓国メディアが21日伝えた。

 南北対話再開を模索する韓国の文在寅政権は、金正恩朝鮮労働党委員長が例外的に対外交流を積極的に進めるスポーツ分野を入り口に、北朝鮮政権との接触を図りたい考えとみられる。

 都氏は、アイスホッケー女子の南北合同チーム結成の実現に努力すると述べたほか、北朝鮮の平壌や開城での聖火リレー開催も考えていると表明、北朝鮮の大会参加の実現に強い意欲を示した。

 文氏は選挙中、北朝鮮内のウインタースポーツ施設活用や北朝鮮選手団の参加努力など、平昌大会を「平和五輪」とするための「五大構想」を表明していた。

http://www.sanspo.com/sports/news/20170621/oly17062112370001-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








ついに来たっ!! 外資系銀行の支店が、次々にバ韓国から撤退開始!!!!

外資が次々にバ韓国から撤退


バ韓国に設置されていた外資系銀行の支店が、次々に撤退を始めたようです。


アメリカのゴールドマン・サックス、イギリスのロイヤルバンク・オブ・スコットランド、スペインのビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行の3行の支店が閉鎖されるとのことです。

これから撤退するところもあるので、この流れは当分続くことでしょう。


理由はいたって明確で、

バ韓国市場がもうこれ以上もうからないから、というもの。


さんざん外資にハイエナされて、ついにそっぽを向かれるところまで来たという感じですねwwwww


ま、バ韓国経済はこのまま好転することなく国が崩壊するのですから、当然の判断と言えますが…。


なんにせよ、バ韓国がズタボロになっていく様子をリアルタイムで眺めることができるのはなんとも痛快ですなぁ。


-----------------------
外資系銀行3行、韓国から撤退

 韓国金融委員会は18、英ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(RBS)、スペインのビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA)、米ゴールドマン・サックスの韓国支店の閉鎖を認可した。韓国政府はソウルや釜山を国際的な金融ハブに育成しようとしているが、外資系銀行は韓国から相次いで撤退している格好だ。

 RBSは2013年、BBVAは11年、ゴールドマン・サックスは06年にそれぞれ韓国に支店を設置した。韓国で営業する外資系銀行の支店は43行、50支店だったが、40行、47支店に減少したことになる。外資系銀行の相次ぐ韓国撤退について、専門家は低金利の長期化による収益性悪化、世界的な金融危機以降の世界的な規制強化など韓国内外での不確定要素が重なった結果だと説明する。

■荷物まとめる外国金融機関

 外資系金融機関の韓国撤退は08年の金融危機以降続いてきた。スペインの銀行最大手、サンタンデール銀行は昨年10月、ソウル事務所の閉鎖を決定。それに先立ち、HSBCは13年、リテール事業から撤退し、韓国国内の10支店を閉鎖した。資産運用会社の撤退も相次ぎ、ゴールドマン・サックス資産運用が12年、韓国法人を閉鎖したのに続き、フィデリティは今年初め、ファンドマネジャーを韓国から香港、シンガポールなどへと配置転換した。スイス系のUBS、英系のバークレイズも昨年、韓国撤退を発表した。

 外資系投資銀行のソウル支店幹部は「外資系銀行が韓国から撤退する理由は簡単だ。韓国市場がもうこれ以上もうからないからだ」と述べた。同幹部は「これまで韓国で外資系銀行の基本的な収益モデルは、自国からドル資金を持ち込み、比較的金利が高い韓国市場に投資し、利ざやを得る方式だった。しかし、金融危機以降、12年から13年にかけ、韓国金融市場でも低金利環境が定着し、そうした収益モデルが通じなくなった」と説明した。

(以下、糞どうでもいいので略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/20/2017062000606.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る