韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

スポーツ

バ韓国塵どもが6年前のソチ冬季五輪にイチャモン! 「ウリはロシアに金メダルを盗まれたニダぁぁぁぁ!!」

バ韓国塵の醜さを体現するキム・ヨナ


2014年2月7日から23日までロシアのソチで開催されたソチ冬季五輪。


女子フィギュアのキモ・ヨナが出場していましたが、期待されていた金メダルを逃す結果となっていました。



この6年以上も前の採点結果に、

バ韓国・ソウル大学の教授がイチャモンをつけていたのです!!



「開催国効果が大き過ぎたニダ」


「金メダルを獲ったソトニコワの点数は不正だったニダっ!」


「これが通常の大会だったら、10回中9回はキモ・ヨナが金メダルを獲っていたニダ!!」


……などと吠えていたのですwwww



たしかにどの競技においてもホームタウンディシジョンというものは存在します。



しかし、サッカーの日韓ワールドカップであれだけ不正を働いていた屑チョンが、

まさか開催国効果に文句を言うとは!!



あの大会こそ、スポーツ史上稀に見るほどの「異常な開催国効果」だったことは世界中の国が認めているんですから。





まさに盗人猛々しいとはこの事ですねwww



-----------------------
「キム・ヨナの金メダル」を諦められない韓国、ソウル大教授が「異常な開催国効果」を証明し注目集める

 2020年12月1日、韓国・東亜日報は「キム・ヨナが銀メダルを獲得した2014年ソチ冬季五輪の女子フィギュアスケートの採点結果に開催国効果(host effect)が異常なほど大きく作用したとの分析結果が発表された」とし、「この競技に対する疑惑提起は非常に合理的だったということになる」と報じた。

 記事によると、開催国効果とは「開催国の選手が開催国出身との理由で得られる追加点」を意味する。ソウル大学政治外交学部のパク・チョンヒ教授は最近、ベイズ分析(条件付き確立と言える『ベイズの定理』を基に統計的に不確実な事実を確率論的に記述する科学的アプローチのこと。全ての観測資料と結果が定量的ではなく確率分布の形で分析・表現される)で明らかになった上記の結果を発表した。

 ソチ五輪でキム・ヨナは、当時無名に近かったロシアのアデリーナ・ソトニコワに敗れ金メダルを逃した。ヨナは合計219.11点(ショートプログラム74.92点、フリー144.19点)、ソトニコワは合計224.59点(ショートプログラム74.64点、フリー149.95点)だった。当時、世界のメディアの評価は「ホームアドバンテージ(開催国効果)が大き過ぎた」「公正なジャッジだった」の真っ二つに分かれていた。

 パク教授は「ソトニコワの点数が不正かどうか」を調べるため、「開催国効果が大き過ぎた」との主張の妥当性をベイズ分析で検証した。パク教授は「ソチ五輪の開催国効果が通常の開催国効果の水準を超えていた確率、つまり、どれほどの正確性を持ってそう言えるのかを分析した」と説明した。分析対象は審判の主観的評価にあたる「芸術点」に限定したという。

 ソチ五輪の開催国効果を過去の26の大会の平均と比較した結果、通常の水準の開催国効果の範囲を大きく逸脱していた。通常の開催国効果の分布に換算すると、平均の大きさが2.42であるのに対し、ソチ五輪は6.73だった。ソチ五輪の開催国効果が通常の開催国効果より大きい確率、即ち「異常な開催国効果」である可能性はショートプログラムが0.936、フリーが0.973、合計が0.911だったという。

 パク教授は「100回シミュレーションしたらショートは94回、フリーは97回ほどソトニコワがより多くの開催国効果を得たということ。結果的に90%の確率でソチ五輪の開催国効果は通常のそれよりもはるかに大きかったと言える。通常の開催国効果であれば、キム・ヨナ選手が10回中9回は金メダルを獲得するはずだった」と説明したという。

 韓国のネットユーザーの間でも金メダルへの未練は今も消えていないようで、この記事は大きな注目を集めている。コメント欄には「あのときのことを考えると今でも涙が込み上げてくる」「この事実を知らない人はいない。ソトニコワ本人も分かっているのでは」「ソチ五輪以降ロシアが嫌いになった。今もあのときの感情が残っている」「開催国効果のレベルじゃない。韓国は金メダルを盗まれた。それなのに韓国側の対応は甘過ぎた。連盟は何のために存在しているのか」「あのときの競技は今もまだ見られない」「いつか必ず、順位が正されると信じている」などの声が見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b857474-s0-c50-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【まさに屑!】選手に盲目のフリをさせてメダルと報奨金を荒稼ぎしていたバ韓国代表監督ww

盲目のフリをしてメダルを荒稼ぎするバ韓国塵ども


健常者でありながら、パラリンピックやパラ競技会に出場してメダルを荒稼ぎするバ韓国塵ども。


バ韓国塵は何の罪悪感もなしにこんな事をするというのは、もはや世界の常識になりつつありますね。



今回、バ韓国で障害者柔道のバ韓国代表監督の身柄が拘束されていました。


選手に盲目の演技をするよう指示して、医師を騙して出場資格をとらせていたようです。


ま、監督も選手も同罪でしょう。


なにしろメダルだけではなく、バ韓国政府から莫大な報奨金までガメているのですからwww



もっとも、我々人類からしてみれば、バ韓国塵なんてものは1匹の例外もなく障害者にしか過ぎませんけどwww



-----------------------
目が見えないと医師をだましてメダルまで獲得したパラリンピック韓国代表

 健常者の柔道選手を視覚障害者であると欺き、パラリンピックなど複数の国際大会に出場させた障害者柔道・韓国代表チームの監督が身柄を拘束された。パラリンピックで金・銀・銅メダルを獲得した選手らも裁判を受けることになった。彼らが国から受け取った報奨金は総額で1億2000万ウォン(約1130万円)に上る。

 ソウル南部地検・環境保健犯罪専門部(チャン・ギョンジン部長)は1日、障害者柔道・韓国代表チーム元監督のパク某氏を業務妨害・補助金管理に関する法律違反の容疑で逮捕・起訴し、選手13人を在宅で起訴したことを明らかにした。

 パク氏は2014年7月から18年12月まで、健常者の柔道選手らを連れて病院に行き、視力検査で虚偽の結果を出させて視覚障害の診断書を受けた。選手選抜の権限があったパク氏は直後に彼らを視覚障害者・柔道の韓国代表に選抜した。

 視覚障害選手の基準は視力0.1以下だが、この診断を受けるため選手たちは目が見えない「演技」を行った。眼鏡を外して病院に行き、パク氏の腕をつかんで移動した。診断を行った医師に対しては、見えるものも見えないとうそを言った。検察は彼らの視力が悪くないことを示す別の検査結果を確保している。

 彼ら13人の「偽視覚障害者選手」は2014年に仁川で開催されたアジア・パラリンピック競技大会と、18年にインドネシアのジャカルタで開催された同大会の柔道競技に出場した。とりわけ金メダル7個、銀メダル3個、銅メダル4個を獲得したジャカルタでの大会では、韓国代表として柔道に出場した選手15人のうち11人が偽の視覚障害者だった。

 彼らのうち11人はパラリンピックでメダルを獲得し、またアジア・パラ競技大会でも金メダルを獲得するなど、複数の国際大会で優れた成績で入賞したことから、少なくとも130万ウォン(約12万3000円)から多い場合は4292万ウォン(約404万7000円)を韓国政府から報奨金として受け取った。選手らが不正に受け取った報奨金は総額で1億476万ウォン(約987万7000円)に上る。監督のパク氏も報奨金などとして1546万ウォン(約145万8000円)を受け取った。

 検察は「被告らは他の視覚障害選手たちのチャンスを不正に奪った。今後も、不正でなおかつ社会の公正性を脅かすスポーツ関連の重大犯罪に対しては厳正に対処する」とコメントした。大韓障害者体育会の関係者は「以前は障害者福祉法に基づく障害者登録証がない場合でも、障害者スポーツ等級さえ受ければ国際大会に出場できたが、この事件を受け、今後は障害者登録を国際大会出場のための必須条件とするようルールを改正した」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/12/02/2020120280053.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















欧州遠征中のバ韓国サッカー代表チーム、ゲイコロナ集団感染が発覚!!!!!!!!

顔の醜さなら世界ダントツ1位のバ韓国サッカー代表チーム


欧州のオーストリアに遠征中だったサッカーのバ韓国代表チーム。



そのチームでゲイコロナ集団感染が発生していました!!!!!!!!



本当に糞迷惑な連中ですね。


サッカー関係者へゲイコロナをバラ撒きに行ったようなものです。



そもそも、人類のスポーツなのにそこへヒトモドキのチームを参加させていることが間違いです。



今回の事件を機に、世界中のありとあらゆるスポーツ団体が規則を改めるべきでしょう。




我々人類とは異なるDNAのヒトモドキを徹底的に排除するべきなんですから!!



-----------------------
サッカー韓国代表チームが新型コロナに集団感染…ともにオーストリア遠征中の日本代表にも緊張が高まる

 オーストリアで遠征中のサッカー韓国代表チームに、新型コロナウイルス感染者が発生し、ともにオーストリアに滞在している日本代表チームにも緊張が高まっている。

 大韓サッカー協会は14日午前(以下、日本時間)、「国際サッカー連盟(FIFA)の規定に基づいて行われた新型コロナウイルス検査の結果、クォン・チャンフン、イ・ドンジュン、チョ・ヒョヌ、ファン・インボムとスタッフ1人が陽性判定を受けた」と発表した。

 全員が無症状の感染で、現在は隔離されている状況だ。同協会は、陰性となった他のメンバーらを含めた全員の再検査を行うことにした。

 これについて、日本も緊張している。スポーツ報知など日本のメディアは、韓国代表チームの新型コロナウイルス感染者発生のニュースを一斉に報じた。

 スポーツ報知は「メキシコ代表との親善試合を控えている韓国サッカー代表チームで、新型コロナウイルスの感染者が発生した」とし「韓国代表チームは、日本代表と同じオーストリアで遠征中であり、メキシコ代表は今月18日に日本代表と親善試合が予定されている」と報道した。

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1114/10277291.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















無観客試合に設置されていたのはラブドールwww 日本製の需要が高まる一方のバ韓国!!

キチガイバ韓国塵は不買運動すら不可能


不買運動もろくにできないバ韓国塵


バ韓国の試合に設置されたリアルラブドール


バ韓国で行われていたサッカーの試合。

無観客での開催だったのですが、観客席には多くの人形が設置されていました……。



その人形が、リアルラブドールだったことが判明していたのです!!



どうやら業者が宣伝目的で設置したとのこと。


現在、バ韓国では日本製の高品質なリアルラブドールの需要が増えているんだとか。

いやぁ、日本製品不買運動はどうしたんですかね?


バ韓国塵にお似合いのダッチワイフ


ヒトモドキには、

追軍売春婦のダッチワイフのほうが遥かにお似合いだと思うのですがwwww


-----------------------
新型コロナで「無観衆の開幕」韓国サッカーリーグ、「応援マネキング」で物議。

●人体が細かく描写され、質感もプラスチックではなく、高価なシリコン素材

●明らかに普通のマネキングでなく、アダルト用品の「リアルラブドール」と判明

販売業者が宣伝目的で設置。球団関係者は「そのようなマネキンだとは知らなかった」。

※ 「リアルラブドール」は「儒教の国」韓国らしく、長い間、輸入販売流通が禁止されていた。しかし、昨年の判決で解禁され、日本製の輸入が急増中。

https://kt.wowkorea.jp/album/331419.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る