韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

スポーツ

バ韓国サッカー代表選手、兵役特例の奉仕活動を水増し報告!! 当初は否認するも、証拠が出てきて一転謝罪へwwwwww

バ韓国サッカー代表選手だった張賢秀


サッカーのバ韓国代表選手にトンデモない不正が発覚していました!


この屑チョンは兵役特例を受けていて、兵士として服務する代わりにボランティア活動を科せられていました。


しかし!


偽の写真や資料を使ってボランティアの時間を水増しして報告していたのです!!


当初は水増しを否定していたようですが、証拠が揃い過ぎて抗弁できず一転謝罪しているんだとかwwwww


いやぁ、まさに屑チョンを絵に描いたような屑ですなぁ。



ちなみに、この屑チョンは代表選手の資格を永久剥奪されて罰金処分までくらったとのこと。





バ韓国塵って死に様も生き様も本当に醜くて気持ち悪いもんですね。




-----------------------
サッカー韓国代表選手、兵役特例ボランティア活動水増しで永久追放、政府は対象選手全員の実態調査へ

 2018年11月2日、サッカー韓国代表のDF張賢秀(FC東京)が、兵役特例に基づくボランティア活動をする過程で時間を水増ししていたことが明らかになった。張は代表から永久追放され、文化体育観光省が兵役特例の対象となったスポーツ選手全員の実態調査に乗り出すなど、波紋が広がっている。 

 徴兵制の韓国では五輪3位以内、アジア大会1位のメダリストは現役兵士として服務する代わり、4週間の基礎軍事訓練後に体育要員として編入される。34カ月間にわたり該当分野で働かなければならず、その特技を生かして544時間の奉仕活動をしなければならない、と定められている。 

 張は2014年の仁川アジア大会で韓国代表の優勝に貢献して兵役特例を受けた。16年のリオデジャネイロ五輪や、今年のワールドカップ(W杯)ロシア大会でも代表としてプレーした。FC東京には17年7月に入団し、主にセンターバックとして活躍している。 

 中央日報などによると、張は17年12月から2カ月間、母校の慶煕高で後輩を教えて196時間のボランティア活動をしたという内容の証明書類を作成。主務機関の国民体育振興公団に提出したが、大雪が降った日に雪のないグラウンドで練習する写真を添付するなど資料が不十分で捏造(ねつぞう)疑惑が浮上した。張は当初疑惑を強く否定していたが、兵務庁の国政監査を通じて事実が確認されると、水増しを認めて謝罪した。 

 体育要員がボランティア活動実績を虚偽報告した場合、警告を受け、警告1回あたり義務服務期間が5日延長されるが、事態を重視した大韓サッカー協会は懲戒手続きを踏むための公正委員会(賞罰委員会に相当)を招集。1日、張に対し、韓国代表選手資格の永久剥奪と罰金3000万ウォン(約300万円)の処分を下した。 

 これにより、今月オーストラリアで行われる国際親善試合の代表メンバーから既に外れている張は、来年1月のアジアカップへの出場をはじめ、今後韓国代表としてプレーすることが不可能になった。社会的影響の大きさなどを考慮して厳罰で臨んだとみられる。 

 朝鮮日報によると、現在服務中の体育要員は張のほか、サッカー、野球、スケートなどの選手23人。これらの選手のほとんどは仁川アジア大会、リオ五輪や平昌冬季五輪のメダリストだ。 

 今回の不祥事を受け、文化体育観光省は全員の服務実態を調査すると発表した。兵役免除の権利はインドネシアで行われた今年のアジア大会でも、韓国サッカー界のスター、孫興民をはじめ多くの選手が金メダルを持ち帰って獲得したが、国内では「優遇措置は不公平」との声も根強い。水増し発覚は政府に制度の見直しを求める動きに拍車を掛けそうだ。

https://www.recordchina.co.jp/b658398-s0-c30-d0059.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国を完全に無視wwww スペイン・バルセロナがアジアで親善試合を開催!

バルセロナがバ韓国をガン無視www


スペインリーグのバルセロナが、新たなファン拡大を狙って中国と日本に遠征するようです。

親善試合を行って、アジアの市場を広げたいようですね。



この事を知った屑チョンどもが落胆しているとのことwwwww


バルセロナがバ韓国市場を無視するのは当然です。


ヒトモドキのファンを獲得しても一銭にもならないし、チームのブランドが下がるだけですから。



欧州の他のチームや南米のチームもバルセロナを見習って、バ韓国無視を徹底してほしいものです。





-----------------------
韓国だけ除外された!「日中訪問」を発表したバルセロナに韓国ネットが落胆

 2018年10月17日、韓国・スポーツ京郷によると、サッカーのスペイン1部リーグの強豪バルセロナが「チームのグローバル化と拡張戦略のため、来年に日本と中国を訪問する」と発表した。バルセロナは日本と中国で親善試合を行うとみられているが、韓国はその対象に含まれなかった。 

 記事によると、バルセロナは「日本と中国は戦略的に最も重要な10カ国に入る」とし、「中国と日本で事業を拡大し、新たなファンを得るため努力中だ」と説明した。チームのホームページを日本語、中国語、インドネシア語で見られるようにしているのもそのためという。 

 これに、韓国のネットユーザーからは「スポーツでもコリアパッシング?」「今日からレアル(※バルセロナのライバルチーム)ファンになった」と落胆する声が相次いでいる。また、理由については「金のない韓国には来ないのか」「金と人口が少ないせい」「日中に比べてサッカーが人気ないから」「北朝鮮を恐れているのだろうか?」「金の使い方の問題だ。中国と日本は投資した分だけちゃんと返ってくる。でも韓国は例えバルセロナファンでもお金を使わない」「韓国は親善試合でも死ぬ気で戦うから。ファウルやマナー違反も多いから、大事な選手たちがけがする危険性が高いと判断したのだろう」などと予想する声が上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b653867-s0-c50-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【アジアパラ競技大会】記念撮影するバ韓国と北チョンの選手ども

アジアパラ大会に健常者を出場させたバ韓国


インドネシアで行われていたアジアパラ大会。

その閉会式で南北朝鮮の連中が記念撮影を行っていました。



健常者が障害者の振りをして参加するというトンデモないことをしでかしていたのに、

呑気に記念撮影とは許しがたいですね。



あ!


我々人類の基準から見たら、朝鮮ヒトモドキという生き物は1匹の例外もなくただの障害者でしたねwwwww


今後は、五輪やアジア大会になどに参加せず、パラリンピックだけに参加してはいかがですか?



きっと金メダルがたくさん獲得できるでしょうからwwwww


-----------------------
記念撮影する南北の選手

 障害者スポーツの総合大会、アジアパラ競技大会の閉会式が13日午後、インドネシア・ジャカルタのブンカルノ競技場で開かれた。水泳で合同チームを結成し出場した韓国と北朝鮮の選手が記念撮影を行っている。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20181014019000882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アジアパラ大会・目が見えないフリをしたバ韓国塵選手が金メダル獲得!!!!!

アジアパラ大会で屑バ韓国がインチキで金メダル獲得


インドネシアで開催中のアジアパラリンピック大会。

その男子柔道・障害等級2級で、バ韓国塵が金メダルを獲得していました。



しかし!


この屑チョンは普通に運転免許も取得しており、

視力は両目とも「1.0」だったことが判明!!


その他にも視力障害者だと偽って大会に出場しているバ韓国塵選手が何匹もいるようです。




いかにも屑チョンどものやりそうなことですなぁ。



やはりスポーツの国際大会にヒトモドキを出場させることが間違いなのです。



自ら進んで屑チョンどもを見たいと思うのはキチガイくらいなので、

そのスポーツが中継されていても視聴率は稼げないでしょう。



きゃつらの生きている姿を目にしないで済むよう、一刻も早く根絶やしにするべきなのです。



-----------------------
金メダルをとった視覚障害の韓国人選手、本当の視力は「1.0」だった?=韓国ネット「世界を相手に詐欺?」「メダルを返そう」

 2018年10月9日、韓国・JTBCによると、インドネシアのジャカルタで開催中のアジアパラ大会に出場している視覚障害の韓国代表選手らの中に、視力が1.0の選手が含まれていることが分かり、物議を醸している。 

 記事によると、8日に行われた同大会柔道で金メダルを獲得した韓国人のA選手は、障害等級2級の選手。2級には、矯正視力0.02以下の人が該当する。しかし同選手が昨年、運転免許を取得するためソウル江南の病院で検査したデータによると、視力は両目1.0となっていた。同じく障害等級2級で今大会に出場しているB選手は、16年の検査では両目0.8となっているが、15年に障害者の世界大会に出場し、銀メダルを獲得していたという。 

 記事は、この問題について「国政監査で本格的に取り上げられるとみられる」と伝えている。韓国与党「共に民主党」のイ・ジェジョン議員は「正当な出場機会を奪われた障害者たちがいる。身体検査や選手選抜に問題がなかったか、調査する必要がある」と述べた。 

 また文化体育観光部は、パラ大会開幕前に「一部代表選手の障害等級が疑わしい」として障害者体育会に再検証を指示していた。しかし同会は再検証をせず、兵役対象者3人のみを代表から除外したという。 

 これについて、韓国のネットユーザーからは「目が見えないふりをして金メダルを取るなんてひど過ぎる。良心の欠片もないのか?」「本当の障害者たちが被害を被っていることは考えないの?」「韓国の体育界が世界を相手に詐欺?恥ずかしい」「組織的不正があったのだろう。この事実を知らなかったはずがない」「国の恥。韓国で捜査し、メダルを返そう」など、選手や障害者体育会への厳しい批判の声が上がっている。その他「車椅子マークの車から降りて普通に歩いている人もよく見かける」「スポーツだけじゃない。韓国では全ての分野が腐敗している」などと訴える声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b652056-s0-c50-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る