韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

マスゴミ

バ韓国のマスゴミが願望を記事にwww 「アップルがサムスンの技術者を引き抜こうとしているニダ!」

アップルを一方的にライバル視する屑サムスン


バ韓国のマスゴミが、

アメリカのアップル社がサムスン電子の技術者を引き抜こうとしているニダ!

と報道していたようです。


いつものように屑チョンどもの脳内願望ってやつですねwwwww

アップルがサムスンの技術者を欲しがることなんてあり得ません。

きゃつらはアップルの技術をパクることしかできないのですからwwww


そもそもアップルは最初からサムスンなんて見てないでしょう。

ゴキブリ風情が勝手にアップルをライバル視しているに過ぎないのですから。






サムスンの関係者が、

アップルは高い給与や地位を提示し、引き抜こうとしているニダ

と語っているようですが、どう考えてもただの願望ですねwwww

相変わらず妄想力だけはたくましいんですねww



-----------------------
アップルが「引き抜き」を考えている!?・・・サムスンの「技術者・専門家」に狙い=韓国

 中国メディアの新浪科技は24日、韓国メディアのKorea Timesの報道を引用し、米アップルが韓国のサムスン電子で「次世代の技術にかかわる専門家」の“引き抜き”を狙っていると伝えた。

 記事は、アップルはサムスンの「チップの設計や電池の開発に携わる技術者や専門家を引き抜こうとしている」と伝え、サムスンの関係者が匿名を条件に語った話として「アップルは高い給与や地位を提示し、引き抜こうとしている」と報じた。

 さらに、アップルが電気自動車(EV)を開発していると報じられたことを紹介したうえで、「アップルが電池技術に興味を抱いているのも、EV開発と関係があるのかもしれない」と論じたじたほか、アップルが米国の電気自動車向け電池メーカーのA123システムズから技術者を引き抜いたとの報道があったことを紹介した。

 また記事は、アップルとサムスンの激しい競争は今なお続いているとする一方、アップルとサムスンは一部の分野では協業関係にあり、アップルはサムスンから部品を購入していると指摘。2015年に発売される可能性のある新モデルのiPhoneに搭載されるチップはサムスンが生産すると紹介した。

 一方で、サムスンの社員の多くは英語を話すことができるとし、仮にアップルに引きぬかれたとしても米国での業務には支障は出ないはずだと論じた。

http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/sech-20150225-20150225_00111/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【おま言う!】バ韓国メディア「一国の首相が特定場対を感情的に批判するのは珍しいニダ!」

ねつ造記事ばかりの屑朝日新聞





安倍首相が屑朝日新聞の慰安婦ねつ造記事に対して批判したとして、バ韓国のメディアが熱く論じていました。


一国の首相が特定媒体を感情的に批判するのは珍しいニダ



さん、ハイ!



お前が言うな!




パククネ婆が、己の不倫の噂を転載した産経新聞前ソウル支局長に対してとった措置はなんだというのか!



あのなぁ、屑チョンども。

日本の悪口を言うのは勝手だが、その前に自分達の行いを振りかえってみろや。

低脳の屑どもでも、ここ数カ月の報道くらいは振り返ることができるだろ?



いや、やっぱり無理か。

三歩も歩けば記憶喪失になるのがヒトモドキだからなぁ。









-----------------------
安倍首相の朝日新聞批判、韓国メディア「一国の首相が特定媒体を感情的に批判するのは珍しい」

 2014年11月3日、中国紙・参考消息(電子版)によると、安倍首相が側近議員に「撃ち方やめになればいい」と発言した問題で、首相が朝日新聞だけを名指しで「捏造(ねつぞう)だ」と批判したことについて、韓国メディアは「一国の首相が特定媒体を感情的に批判するのは珍しい」と伝えている。

 韓国・中央日報は、安倍首相が交流サイト「フェイスブック」で、民主党の枝野幸男幹事長が革マル派との関係が指摘されるJR関連労組から政治献金を受けていたとする批判を掲載したことについて「自らの発言をうやむやにする意図がある」と指摘した。

 さらに、安倍首相が朝日新聞を感情的に攻撃する理由について「尊敬する祖父の岸信介元首相在任時、朝日新聞が『反岸元首相』の旗振り役だったとして、個人的な感情で動いている。慰安婦や歴史問題とは関係がない」とも分析している。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20141104005/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








在日の、在日による、在日のための糞イベント「コリアマダン」が家族連れでにぎわう!?

在日しか行かないから、日本語で表記する必要ナシ


昨年のイベントの様子。すごい賑わいですねwwww





神奈川県横浜市で吐き気のするようなイベントが開催されていました。

「コリアマダン」という名称で、バ韓国の文化を紹介するというもののようでした。


報道では、家族連れでにぎわい、バ韓国料理を食べながら屑チョンどもの民謡のステージを楽しんだとありますが……。





各地に散った在日が集まるお祭り。毎年楽しみにしているニダ」(同市保土ケ谷区から訪れた在日2世の男性・72歳)





なんだ、屑どもの集会ですか。




だとしたら、「家族連れでにぎわった」ではなく「ウンコ臭い屑在日どもがニダニダと集まった」と正確に報道すべきでしょう。




さも日本人に受け入れられているかのような報道は許せません。

もはや「表現の自由」の枠を超えているでしょう。

マスゴミのこうした偏向報道こそ厳しく罰すべきだと思いませんか?




-----------------------
韓国文化楽しんで 横浜でコリアマダン 伝統舞踊や民謡など披露

 韓国の文化を紹介するイベント「コリアマダン」が11日、横浜市鶴見区の県立三ツ池公園で始まり、家族連れでにぎわった。ステージでは伝統舞踊や民謡などが披露され、陶芸などの体験コーナー、韓国料理などの屋台も人気を集めた。12日も開かれる。

 NPO法人「民団国際協力センター」の主催。県と韓国京畿道が1990年に友好提携したことを記念し、両国の交流と多文化共生を目指して毎年開催されており24回目。

 公園の一角にある「コリア庭園」には、伝統的な打楽器や伝統遊戯の体験コーナーを設置。つぼに矢を投げ入れて数を競う「トゥホノリ」の体験では、「難しい」と叫びながらも大喜びで遊ぶ子どもの姿が見られた。また、屋台で販売されたチヂミやプルコギなどの韓国料理を食べながら、京畿民謡などのステージを楽しむ人の姿も目立った。

 同市保土ケ谷区から訪れた在日2世の男性(72)は「各地に散った在日が集まるお祭り。毎年楽しみにしている」と笑顔。同市内の女性(42)は「韓国との関係が微妙だからこそ、相手を知るこういうイベントは意義深いと思う」と話していた。

 12日は韓流アイドルのパク・ユンファさんらがゲストで登場する。会場までは、JR鶴見駅東口から15分間隔で無料の送迎バスがある。

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/kanaloco-20141012-106119/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








西日本新聞「日本の大学生が渡韓研修。親しくなれると人気!」

日本の大学生だと自称する屑どもの里帰り



語学研修という名目で日本の大学生がバ韓国の釜山を訪問していたようです。

バ韓国側の釜山国際交流財団が企画したようで、福岡大、北九州市立大、下関市立大の学生12人が参加したとのこと。


以下は、その学生たちの感想。

>「仕事への視野が広がった。日本の企業だけでなく、釜山でも働いてみたいと思うようになった

>「反日感情や旅客船沈没事故の報道から『韓国は危険』とのイメージが強くなっている。学生間交流は日韓にとって重要なのに

>「交流すれば誤解も解け、親しくなれた。日本の学生はもっと韓国に行った方がいい





なんだ、屑在日どもの里帰りだったんですね。


この記事は西日本新聞が報道したものです。


とんでもないねつ造記事をデッチあげる屑マスゴミから、屑在日どもを一掃しなければいけませんね。



-----------------------
渡韓研修 充実した夏 日本の大学生 学生の交流事業へ 企業の職場体験へ 「手軽」「親しくなれる」人気

 夏休みを利用し、語学研修などで多くの日本の大学生が韓国釜山市を訪れた。韓国の大学生との交流や企業へのインターンシップ(職場体験)など、目的はさまざま。韓国は安さと近さで手軽に旅行できる国だが、一方で円安や日韓関係の悪化が学生の渡航に影響を与えているようだ。大学生の海外研修の今を追った。

▼広がる視野

 9月初め、釜山国際交流財団が企画した日本の大学生を対象としたインターンシップ事業。福岡大、北九州市立大、下関市立大の学生12人が参加した。

 昨年から実施。日程は4泊5日で、学生たちはホテルや旅行社などで職場体験をした。釜山市の広報誌を制作するメディアセンターで働いた下関市立大3年の川内貴瑛(たかあき)さん(20)は「仕事への視野が広がった。日本の企業だけでなく、釜山でも働いてみたいと思うようになった」と話す。

▼誤解解けた

 立命館大学(京都市)は8月末、釜山市の東亜大と交流事業を実施した。学生が東亜大の学生宅にホームステイ。毎年実施しているが、今回は参加14人と定員25人を初めて割り込んだ。

 引率した立命館大の鄭雅英(チョンアヨン)教授によると、直前になって親から渡航を止められるケースが多かったという。「反日感情や旅客船沈没事故の報道から『韓国は危険』とのイメージが強くなっている。学生間交流は日韓にとって重要なのに」と残念がる。

 人なつっこく、一度親しくなると過剰なほど親切になるのが韓国人気質。最初は戸惑った日本の大学生も、最終日には別れを惜しんで涙を流すこともしばしばだ。交流事業に参加した立命館大3年の岩田雄大さん(22)は「交流すれば誤解も解け、親しくなれた。日本の学生はもっと韓国に行った方がいい」と話す。

▼減少の傾向

 2013年度の文部科学白書によると、海外の大学などに在籍する日本人学生数は、11年度5万7501人。ピーク時の04年度に比べ3割減となっている。若者の「内向き志向」などが背景として指摘されているが、日韓関係の冷え込みも今後影響してくるかもしれない。

 こうした中、関門地域の学生の交流を促進しようと、新たな動きも始まった。北九州市立大、九州国際大などでつくる「日韓大学連携フォーラム関門」が9月中旬、釜山市の東亜大で初の交流事業を行った。

「観光」をテーマに、日本と韓国の学生がプレゼンテーションを実施。日本の学生は韓国語で、韓国の学生は日本語で説明し、会場は大いに盛り上がった。同フォーラムは昨年11月設立。発起人の森脇喜一・九州国際大国際センター長は「大学が連携すれば、学生など往来も増える。関門と釜山の活性化につながる」と期待する。

 長い夏休みは、学生にとって見聞を広める良い機会。語学研修に加え、多彩な交流事業を行うことが若者の渡航を後押ししそうだ。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/118832
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る