韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

犯罪

【バ韓国・ナッツ婆】旦那が離婚請求!! 原因は家庭内暴力wwwwwww

旦那から訴訟を起こされたバ韓国のナッツ婆


あのナッツ婆が、旦那から三下り半を叩き付けられていましたwwww


「妻の頻繁な暴言と暴行による苦痛で、これ以上結婚生活を続けるのは難しいニダ!」


というのが理由のようで、離婚訴訟を起こしたんだとかwwww


しかし、韓進グループ側はこれを真っ向から否定して、


「慰謝料目当ての訴訟ニダ!! ナッツ婆が家庭内で暴力を振るったという主張は話にならないニダ!!」


と述べているようです。



いやぁ、朝鮮ヒトモドキならではの醜い争いですなぁwwww



この調子で騒ぎが大きくなれば、

醜いきゃつらの本性が今以上に世界に知れ渡ることになるので頑張ってほしいものです。



-----------------------
ナッツ姫の夫が離婚請求「妻の暴行・暴言による苦痛で結婚生活困難」

 韓進グループ趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長の長女・趙顕娥(チョ・ヒョナ)元大韓航空副社長の夫が、「妻の暴行」を主な理由に離婚訴訟を起こしていたことが分かった。

 法曹関係者が15日に明らかにしたところによると、趙顕娥元副社長の夫で整形外科医のA氏は昨年4月、ソウル家庭裁判所に離婚訴訟を起こした際、「妻の頻繁な暴言と暴行による苦痛で、これ以上結婚生活を続けるのは難しい」と主張したとのことだ。A氏は同様の理由で自身が子どもたちの親権も持つべきだと主張しているという。

 2人は小学校の同級生で、2010年10月に結婚した。A氏は韓進グループが投資した仁荷国際医療センターで勤務していたが、韓進グループ会長一族の「パワハラ問題」が報道された後、辞表を提出していたことが分かった。一般的に離婚を求める夫婦は訴訟を起こす前に裁判所の仲裁に応じて協議する調停過程を経るが、A氏はそのような手続きをせず、すぐに離婚訴訟を起こしたという。

 ところが、韓進グループ側は事実関係が違うとの見解を示している。韓進グループ関係者は「A氏は巨額の慰謝料を要求したが、受け取れなくなったために趙顕娥元副社長を陰湿な方法で攻撃し、今になってメディアを利用しているものだ。A氏は、2014年の趙顕娥元副社長による『ナッツリターン事件』から昨年まで続いた会長一族への大規模捜査で、当グループに対する否定的な世論が広がったのを悪用しているものと見られる。趙顕娥元副社長が家庭内で暴力を振るったという主張は話にならない」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/16/2019021680013.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















フィリピンに輸出されていた不法廃棄物、バ韓国に送り返される!!!!

バ韓国の不法廃棄物輸出にフィリピンが激怒


東南アジア各国に対し、違法に廃棄物を輸出しているバ韓国。

今回、フィリピンに輸出されていたそれらの廃棄物の一部がバ韓国に送り返されていました!



この流れはなんとしてでも加速させるべきでしょう。

なにしろ、この日本にも屑チョンという生ゴミが掃いて捨てるほど存在しているのですから!!


ちょっと想像してみてください。

屑チョンどもが一掃された日本の姿を。


環境美化が進み、治安が向上し、我々にはいい事尽くめです。

さらに、観光地としての価値も上がることになるので、観光大国の地位を築くことも容易でしょう。




ヒトモドキどもを送り返し、ヒトモドキどもを入国させない……。


その目標に向かって、今後も醜い屑チョンどもの実態を知らしめていきたいものです。


-----------------------
物議醸した“韓国発”の違法ごみ、一部が送り返される=韓国ネットは政府と業者を猛批判

 2019年2月3日、韓国・聯合ニュースは、韓国からフィリピンに違法に輸出されていた廃棄物が韓国に戻り、政府が処理に苦心していると伝えた。 

 記事によると、昨年7月と10月に韓国のある業者がフィリピンに送った廃棄物、約6300トンのうち1200トンが、同日に平沢(ピョンテク)・唐津(タンジン)港に搬入された。環境部は、この業者に廃棄物の搬入を命じていたが、業者が従わなかったため、行政代執行により廃棄物の一部が搬入された。残り5100トンについても、環境部が搬入時期や手順についてフィリピン政府と協議しているという。 

 問題の業者は大量の廃棄物をフィリピンに違法に輸出し、国際的に物議を醸していた。現在も複数の港に1万2000トン余りの廃棄物を積み置いており、当局から捜査を受けているという。 

 また記事によると、同日、廃棄物を積載する船舶が入港した際、環境保護団体グリーンピースが平沢・唐津港で集会を行い、政府に使い捨てプラスチックの使用量を規制するよう求めた。同団体は「廃棄物問題の根本に目を向けず、リサイクルや廃棄物管理という対応だけで済ませれば、社会問題化は避けられない」と主張しているという。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「国に恥をかかせた犯罪者たちは司法処理すべき」「廃棄物を輸出させるとはなんて政府だ。恥ずかしい」「どうして輸出が可能だったのかが理解不能だ。政府はそんなことも未然に防げなかったの?」「輸出を許可した不正公務員も捜査すべき」「戻ってきた廃棄物を、まず輸出した会社と社長の家に捨てて、残ったら青瓦台(韓国大統領府)と、共に民主党(与党)本部に分けて捨てればいい」「この廃棄物は大統領の家で保管すればいい。大統領が最終責任者だ」など、不法輸出をした業者と政府への批判の声が多く寄せられている。 

 その他「韓国は狭い国土で人口は多く、資源がないのに捨てるごみの量は最も多いという。未熟な国だ」「コストはかかるが、日本のように固形燃料化して焼却すればいい。韓国では市民団体がうるさ過ぎて、環境を駄目にしている。この小さな国で大量の廃棄物をどう処理しろというんだ?」という意見も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b685253-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















世にも恐ろしいバ韓国の整形手術!! 豊胸手術の副作用で集団訴訟に発展wwww

バ韓国での美容整形はただの自殺行為


ソウルの美容外科を相手どって集団訴訟が行われるようです。


フィラーというヒアルロン酸の一種をバストに注入する施術を受けた患者。

しかし、そのフィラーが固くなって痛みを感じ始めたとのこと。


さらに! そのフィラーが肋骨の部分に流れ、そこで固まってしまったんだとかwwww


ま、屑チョンの施術なんてこんなもんでしょうね。

ヒトモドキには相応しい美容手術と言えるでしょう。




バ韓国で整形手術を受ける日本人がまだ存在しているようですが、正気の沙汰とは思えません。


ま、そんなキチガイは屑チョンと同等と見做して構わないので、副作用でおっ死んでも同情する余地はありませんね。



-----------------------
ソウル江南の美容外科、豊胸手術の副作用で集団訴訟に?

 ソウル江南(カンナム)の美容外科で豊胸手術を受けて副作用が生じた女性らが集団訴訟を準備していると、KBS(韓国放送公社)が1日報じた。 

 報道によると、20代のAさんは2012年にこの美容外科で600万ウォン(約60万円)を支払って胸フィラー手術を受けた。ところが手術を受けた後、徐々に胸が硬くなって痛みを感じ始めた。 

 副作用に苦しんだAさんは約4年ぶりにこの美容外科に行って症状を訴えた。医師は副作用を認め、硬くなった胸を柔らかくする手術をすると説明した。しかし手術を受けた後、Aさんの副作用はさらに悪化した。胸の中のフィラーが体に流れ始めたのだ。Aさんは取材陣に「現在は肋骨の部分にフィラーが流れて固まっている状態」と説明した。 

 Aさんは数カ月後また美容外科に行ったが、院長はすでに美容外科を閉めて行方が分からなくなっていた。江南区保健所の関係者は「この美容外科は昨年11月に廃業した」と確認した。 

 Aさんは先月26日、集団訴訟を準備するためインターネットコミュニティーを開設した。この日午後2時50分、141人の会員が加入している。会員の中には「まだ副作用はないが心配している」という人もいた。ある会員は「ここで胸フィラーをしてから4年経ったが、まだ炎症のために病院に行ったことはない。フィラーは吸収されるのでは」とコメントした。 

 別の会員は「私も超音波を受けた時に溶けない成分だと聞いた。今週中にMRI撮影をする予定」と訴えた。また別の会員は「5年経てば体内に吸収されてなくなると聞いた。920万ウォンも出して手術した。高いとは思ったが、安全で副作用ないと聞いて決めた」と書いた。 

 連絡が取れた美容外科の院長は「外国に出ているので状況を知らなかった」とし「被害を補償する考え」と話したという。

https://japanese.joins.com/article/828/249828.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵観光客、タイの国際空港で職員の顔面を殴打!!!!!!

バ韓国塵がタイの国際空港で職員に暴行


キチガイ屑チョンが、タイの国際空港で暴行事件を起こしていました!

金属探知機を通過する際に警報音が鳴り、職員に検査されることになったメスの屑チョン。


なんと、その検査中に突然職員の顔を殴っていたのです!!


暴行罪で罰金刑を受けたものの、この屑チョンは無事に帰国してしまったんだとか。


タイの警察も緩すぎますね。

こんな犯罪者は刑務所にブチ込むか、貨物と共に強制送還するのが当然でしょう。



あ!

一番手っ取り早いのはその場で射殺して、生ごみとして処理することでしたねwww



-----------------------
韓国人観光客がタイの空港で職員に暴行、韓国ネットから「国の恥」と批判殺到

 2019年1月29日、韓国メディア・スポーツ京郷によると、タイの空港で韓国人観光客が職員に暴行を加える事件が発生した。 

 事件は26日午後11時ごろ、バンコクにあるスワンナプーム国際空港の出国審査場で起きた。職員が携帯型金属探知器で韓国人女性を検査していたところ、女性は突然手で×印を作り、右手で職員の顔を殴った。女性は出国審査場に設置された固定式金属探知機を通過した際に警報音が鳴った後、職員による携帯型金属探知器での検査を何度も拒否していたという。女性は暴行罪で罰金1000バーツ(約3500円)を支払い帰国。タイ警察は別途の法的措置は取らない方針という。 

 このニュースに対し、韓国のネット上では怒りの声が相次いでいる。大統領府の国民請願掲示板には女性の処罰を求める書き込みも掲載された。ネットユーザーらは「国の恥だ」「韓国人のイメージが悪くなった」「タイ旅行を計画中の韓国人に謝って」「なぜ帰国させた?。しばらく刑務所に入れておくべきだった」「韓国で処罰すべき。少なくともパスポートは取り上げて」などの声を寄せている。一方、一部からは「何か理由があったのでは?」「言葉が通じないから焦って手を出してしまったのかも」と擁護する声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b683564-s0-c30-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る