韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

犯罪

【2か月間で3度も検出!】バ韓国産エノキダケからまたまた食中毒菌!!!!!!!!!

バ韓国産エノキダケはただの毒物


世界中に糞迷惑なものを輸出しているバ韓国。


爆発するスマホや車、性病まみれの売春婦、そして病原菌まみれの汚物……。



今回発覚したのはアメリカに輸出されているバ韓国産エノキダケ。



当ブログで過去にもお伝えしていますが、またまた食中毒でアメリカ人を殺していました!



バ韓国産エノキダケによりアメリカ人4名が死亡、そして2人の妊婦が流産してしまったようです。




バ韓国産のものを口にしたのですから自業自得と言えるかもしれません。



しかし、きゃつらにとって産地偽装は当たり前のことになっています。


我々ももっと気をつけなければ、いつ毒物を口にするか分かったものではありません。



特に、AEONだのトップバリュだのは危険です。



企業ぐるみで産地偽装して、汚物を店頭に並べる常習犯ですから。





-----------------------
米国で韓国産エノキダケからまた食中毒菌…「火を通して食べれば安全」

 米国に輸出された韓国産のエノキダケからまた食中毒菌が検出された。この2カ月間で3度目の検出で、韓国産エノキダケの米国向け輸出が当分難しくなった。韓国国内ではエノキダケ食中毒菌問題は起きていないが、食中毒を予防するにはキノコを別に保管し煮て食べるのが安全だ。

 農水産食品流通公社は4日、米食品流通会社のH&Cフードが韓国から輸入したエノキダケから食中毒菌が見つかり、該当製品をリコールしたと明らかにした。今回検出されたリステリア菌は頭痛、筋肉痛、発熱などを引き起こすことがある。また、髄膜炎と流産を誘発することもあり、高齢者と妊婦は特に気を付けなければならない。米食品医薬品局(FDA)はH&Cフードに対し輸入警報を発令した。

 米国で韓国産エノキダケからリステリア菌が検出されたのは、3月にソンホンフードなどが輸出した製品に続き3度目だ。当時エノキダケを食べて4人が死亡し2人の妊婦が流産した。昨年の韓国のエノキダケ輸出額は2270万ドルで、このうち米国に輸出される割合は40%に達する。

 米国でエノキダケ食中毒問題が起き続けているが、韓国では大きな問題がないことに対して韓国政府は「食文化の違い」を主な理由に挙げる。韓国はエノキダケに火を通して食べるが、米国ではサラダスタイルでそのまま食べるという違いがあるということだ。韓国では生で食べることはほとんどないためエノキダケに対する食中毒菌実態調査も特に実施していない。マツタケ、コウタケ、イワタケなども同じだ。

 しかしキノコは基本的に毒性がある可能性があり、生で食べない方が良い。カトリック大学家庭医学科のソン・サンウク教授は「キノコではなくても食中毒菌汚染が疑われる食品は注意すべき。食中毒菌は熱に弱いので必ず火を通して食べなければならない」と助言した。

 食中毒を予防するには食材を70度以上で3~10分ほど加熱すれば良い。食中毒菌がほとんどなくなるためだ。肉や魚は72度、鶏肉や鴨肉などは83度まで加熱した後に食べれば大きな問題はない。保管も気を遣わなければならない。火を通して食べる食品と生で食べる食品は分けて保管することが望ましい。特にリステリア菌は0~10度の冷蔵下でも生きるため冷蔵庫に食料を保管する時は専用の密閉容器に入れなければならない。

https://japanese.joins.com/JArticle/265563
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【無法国家】米国大使公邸を襲撃したバ韓国塵どもが全匹保釈される!!

大使館を襲撃しても釈放されるバ韓国


昨年の10月。ソウルにある米国の駐韓大使公邸に対してテロを起こしていた屑チョンども。


その内、1匹は選挙に出るという理由で釈放されていました。


(過去記事:アメリカ大使公邸に侵入したバ韓国のテロリスト、選挙に出るという理由で保釈される!!!!!)



今回、残り3匹のテロリストどもに対し、執行猶予の判決が出ていました。


国際的なテロを実行しておきながら、懲役されることなく娑婆に出てくるんですねwwww



さすがバ韓国!


きゃつらには法律の概念が存在していないので、こうなるのは当然かもしれませんね。




-----------------------
米大使公邸に侵入の大学生4人に有罪=ソウル中央地裁

 韓国が米国に支払う防衛費分担金の引き上げに反対し、米国の駐韓大使公邸に侵入した「大学生進歩聯合(大進聯)」所属の大学生4人に対し、一審のソウル中央地裁は29日、業務妨害罪などで懲役1年、執行猶予2年の有罪判決を言い渡した。4人のうち金裕珍(キム・ユジン)被告(29)は4月15日に行われた総選挙に民衆党から比例代表で出馬することを理由に保釈されており、残る3人は今回の判決を受け保釈された。

 4人は昨年10月、ソウル市中区貞洞にある米国の駐韓大使公邸の壁を乗り越えて庭に侵入し、「米軍支援金の5倍増額を要求したハリス(駐韓大使)はこの地を去れ」などと書かれたプラカードを掲げ、違法なデモを行ったとして、業務妨害などの罪で逮捕、起訴されていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/30/2020043080037.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国ではただの日常】選挙妨害のレンガテロ!? 捕まったのは11歳の児童www

バ韓国のレンガテロで破壊されたバス停


大邱コロナ騒動真っただ中で加熱しているバ韓国の総選挙。


その選挙演説中にトンデモないテロが行われていました!!


野党の候補が演説している際、付近にレンガが空から降ってきたのです!!!!!!!!


バス停の屋根を突き破り、地面に落下!


残念ながら死傷者はゼロとのこと。


うーん、狙いが甘かったようですね。



このレンガテロ犯は、11歳の小学生でしたwwwww



ゲームに失敗してイライラしていたとのこと。


うーん、さすが屑朝鮮塵ですなぁ。



刑事罰を受けずに済んだようなので、次こそは大量のヒトモドキをぶちロコしてほしいものです。




-----------------------
朱光徳候補に「レンガ・テロ」、捕まったのは11歳=南楊州警察署

 4月15日の総選挙に出馬した野党・未来統合党の朱光徳(チュ・グァンドク)候補(京畿道南楊州丙選挙区)の選挙演説現場近くにレンガを投げたのは、小学校6年生の児童(11)であることが分かった。

 3日午後5時20分ごろ、京畿道南楊州市内の韓信マンション一帯で行われた朱光徳候補の選挙演説現場にレンガが投げ込まれるという事件が発生した。

 レンガが落ちたのは朱光徳候補が立っていた場所から9メートルほど離れた地点だった。レンガは選挙演説現場付近のバス停のガラス製屋根を突き抜けて地面に落ちたが、幸いなことに人命にかかわる被害はなかった。

 レンガが落ちたのは朱光徳候補が演説をする前で、選挙区の市議会議員が応援演説をしていた時だった。

 南楊州警察署は事件発生後、専門担当班を立ち上げて防犯カメラ映像の追跡や聞き込みなど行い、該当の児童を特定したと8日、明らかにした。

 警察の捜査によると、この児童は事件現場近くの4階建てのビル屋上で携帯電話のゲームをしていたが、うまく行かないことに腹を立ててレンガを投げ、そのレンガが誤って下に落ちてしまったと話しているという。

 この児童は触法少年として刑事罰ではなく保護処分を受けることになる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/09/2020040980127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【新型コロナ】台湾旅行に行ったバ韓国塵夫婦、罰金支払わずトンズラしようとするが失敗!!

バ韓国塵は朝鮮半島から一歩もでるな!


台湾に旅行中だったバ韓国塵夫婦が捕まっていました!!


2週間の自主隔離を無視し、台湾を練り歩いていたこの屑夫婦。

土産物や衣類を購入するなどショッピングを楽しんでいたようです。



これを知った台湾当局が約54万円の罰金支払いを命じたところ、この屑どもは支払いをせずにトンズラを試みたとのこと。

しかし、逃亡直前に空港で捕まっていましたwwww


この時の2匹の所持金はわずか5千円ほど。


さんざんショッピングで散財したので、ほぼ無一文状態でした。


罰金の支払いが完了するまで、この2匹は帰国を許されないようです。

その間の滞在費も含め、台湾当局がしっかり回収するべきでしょう。



そもそも罰金刑を科しても、あの屑どもがまともに支払うわけがありません。


防疫にも役立つので、やはりヒトモドキを見かけ次第殺処分するのが正解でしょう。



日本も防疫強化のため、入国を試みようとするヒトモドキだけではなく国内に巣食う害獣どももちゃんと処分するべきでしょうね。



-----------------------
在宅検疫の規則に反した韓国人夫婦、過料未払いで出境試み失敗/台湾

 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために設けられた14日間の在宅検疫措置に違反し、30万台湾元(約110万円)過料を科された韓国人の夫婦が、未払いのまま出境しようと試み、空港で足止めされたことが4日までに分かった。

 2人は2月25日、高雄国際空港から入境。高雄市内のホテルに宿泊していたが、在宅検疫中は外に出ることが認められないにも関わらず、決まりを無視して外出し各人15万台湾元(約54万円)の過料が科された。

 過料の支払いに関する業務を請け負う法務部(法務省)行政執行署高雄分署が連絡を試みたところ、検疫期間を終えた2人はすでに部屋を引き払っており、携帯電話の電源も切って行方が分からなくなっていた。2人が過料を支払わない可能性があると危惧した同署の判断によって2人の出境を制限する措置がとられ、内政部(内務省)移民署が2日、台湾桃園国際空港で台湾を離れようとしている2人を発見した。この時2人の所持品は現金1400元(約5000円)と6ウォン(約1円)、台湾で購入した土産物、衣類のみで、このうちの1000元(約3600円)が支払いの一部に充てられたという。

 全額の支払いが完了するまで帰国は許されない見通し。

http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202004040005.aspx
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る