韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

朝鮮戦争

バ韓国・文正仁特別補佐官「在韓米軍が撤退したら、中国に守ってもらえばいいだけの話ニダ!!」

バ韓国塵は政治家も国民も全てキチガイ


バ韓国の文正仁大統領統一外交安保特別補佐官が、国際会議でトンデモ発言していました。



「在韓米軍が撤退したら、中国にバ韓国の安保を任せたいニダ」



と中国側の参加者に伝えていたのです!!



己の力では何一つ成し遂げることができない寄生虫ならではの発想ですねwwwww


守ってもらって当然というこの醜い性根も、ヒトモドキならではでしょう。





さらに、この会議ではバ韓国の康京和外相が、


「どんな状況でも朝鮮半島で戦争が発生することはないニダ」


と能天気な意見も述べていました。




やはり朝鮮塵なんてものは1匹の例外もなく頭にウジが湧いているものなんですねwwww



-----------------------
文正仁特別補佐官「在韓米軍が撤退したら中国が核の傘を提供すればどうか」

 文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官は4日、国立外交院の外交安保研究所が開催した国際会議で、「もし北朝鮮の非核化が行われていない状態で在韓米軍が撤退したら、中国が韓国に『核の傘』を提供し、その状態で北朝鮮との交渉をする案はどうだろうか」と述べた。同補佐官はこの会議で司会を務めている際、このような突発的な質問を中国側の参加者に投げかけた。大統領安保特別補佐官が在韓米軍の撤退を仮定して、中国に韓国の安保を任せればどうかと尋ねたものだ。

 韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官はこの会議の基調講演で、最近相次いでいる北朝鮮のミサイル・放射砲挑発や対米圧力発言について、「北朝鮮は現在、危機的な状況にあるように見ることもできる」と言いながらも、「少なくとも対話の経路は開かれている」と述べた。また、「どんな状況でも韓半島で戦争が発生することはないだろう」とも言った。

 これに対して、チャールズ・カプチャン・ジョージタウン大教授兼米外交協会主任研究員は「韓半島に戦争が100%ないだろうと確信しすぎてはならない(don’t be so sure)。北朝鮮との関係を改善するには数十年かかる可能性があるため、息の長い交渉をしなければならない。北朝鮮と合意に至らなければ、北朝鮮は緊張を高めるかもしれない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/05/2019120580017.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















崩壊間近wwww アメリカの狙いはバ韓国の半導体産業を焦土化すること!?

品質が世界最低のバ韓国・サムスン製半導体


レッドチーム入り目前のバ韓国。



アメリカは最初からそれを予想していた節があり、

バ韓国から半導体産業を引きはがす作戦が綿密に練られていたようです。



ま、当然ですね。


敵国に半導体を好きなだけ作らせるわけにはいきませんから。



アメリカ高官が相次いで訪韓してGSOMIA破棄を引き留めているのは、ポーズにしか過ぎないのでしょう。



外資の撤退、在韓米軍の撤退、バ韓国産業の破壊、とお膳立てはほぼ整いつつあります。




近日中に行われるであろう朝鮮半島焦土化作戦は、

是非とも全編生中継してほしいものです。



その中継画像を見て笑わない者はヒトモドキ確定なので、どんどんぶちロコしていきたいものですねwww



-----------------------
GSOMIA失効まで残りわずか 米は“制裁”準備 「メモリ製造」引き剥がしで韓国経済壊滅

 韓国が、日韓のGSOMIAを破棄した先には、いばらの道が待ち受けている。米国は事実上、中国の「属国」になろうとしている韓国を「焦土化」するだろう。要人を相次いで派遣して、熱心にGSOMIA破棄を撤回するよう説得しているように見せたのも、それに向けての「警鐘」と考えた方がよい。

 現在、韓国の半導体輸出は、同国の全輸出の20%を占める。サムスン電子1社の時価総額は韓国市場全体の20%以上になる。まずは、その半導体産業を壊滅させるのだろう。

 日本が韓国への輸出管理を強化したのは半導体製造の材料だった。そこには「米国の意志」も透けて見える。日米両政府は、阿吽(あうん)の呼吸で輸出管理強化を決めたはずだ。

 半導体は安全保障に直結する戦略製品だ。韓国が得意とするのは「メモリ」(=情報を記憶する半導体)の製造だ。その2大アイテムは「DRAM」と「NAND型フラッシュメモリ」。世界需要のうち、DRAMの約72%、NAND型フラッシュメモリの約44%を韓国の2社(=サムスン電子とSKハイニックス)で生産している。

 米国がこれを許してきたのは韓国が同盟国だからだ。中国の「属国」になろうとしている国に、世界のメモリの大半を製造させるわけにはいかない。中国に生殺与奪権を握らせるからだ。日本の輸出管理強化は半導体産業を韓国から引き剥がす意味を持つ。

 加えて、ジャーナリストの鈴置高史氏によると、北朝鮮が最近、300ミリの8連装ロケット砲を配備した。射程圏には、サムスン電子の主力工場である京畿道・平沢(ピョンテク)工場と、SKハイニックスの主力工場、忠清北道・清州(チョンジュ)工場が入る。砲撃されれば、世界のメモリはたちまち不足する。砲撃しないまでも「砲撃するぞ」と脅すことができる。

 韓国に、世界の大半のメモリ製造拠点を置くことは安全保障上も問題なのだ。

 その意味でも、半導体製造の韓国依存を止め、韓国から引き剥がす必要がある。だが、そうなれば、韓国経済は壊滅する。

 米国は直ちには米韓同盟を解消せず、韓国が言い出すのを待ち、その間、「焦土化」に向けて韓国の首をじわりじわりと絞めていくはずだ。「在韓米軍駐留費の大幅増額」も、その文脈で考えるべきだ。

 仮に、李氏朝鮮時代に、清帝国の攻撃を受けて降伏させられた「丙子胡乱」(へいしこらん=1636年)という歴史的事情(記憶)から、韓国が「レッドチーム」入りしたとしても、米国の後ろ盾を失った韓国を中国はまともな国扱いすまい。文字通りの「属国」扱いするに違いない。北朝鮮も韓国を下僕扱いする。

 現に北朝鮮は、文大統領が「南北融和の柱」に据えた金剛山(クムガンサン)観光事業についても、「南朝鮮(韓国)が入り込む余地はない」と相手にしていない。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/191122/for1911220001-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















在韓米軍司令部「バ韓国国内15か所の基地はいつでも返還可能だ」

在韓米軍撤退でバ韓国崩壊が近づく


在韓米軍司令部が、


「バ韓国国内の米軍基地15か所は、いつでもすぐにバ韓国側に返還できる」


……と語っていました。



バ韓国政府が返還を求める前から、撤退準備を進めていたんでしょうねwwww



朝鮮有事によって日本が巻き込まれた場合、

アメリカ軍がどちらを攻撃するのかはっきりしています。



この速やかな撤退によって、

朝鮮半島を焼け野原にすることがより現実味を帯びてきたわけです。



遅かれ早かれ、米韓同盟は消えてなくなるので、

ヒトモドキ根絶の可能性が高まっています。


問題はその後処理ですね。

世界各地に散らばっている害獣どもを1匹残さず処分するのには時間がかかりそうです。



しかし、

後の世代に負の遺産を残すわけにはいかないので、

我々の世代で実現させなければなりません!





-----------------------
在韓米軍「15カ所の基地は速やかに返還可能」

 在韓米軍司令部は18日、韓国政府が早期の返還を求めた4カ所の基地を含む15カ所の米軍基地について「すみやかに韓国側に返還できる」と明らかにした。在韓米軍はこの日配布したプレスリリースを通じ「大韓民国政府は先日、26カ所の基地を在韓米軍から大韓民国に返還する手続きをすみやかに推進すると発表した」とした上で「26カ所ある米軍基地のうち、韓国政府が特別に可能な限り早期の返還を求めた4カ所の基地、すなわちシェア射撃場(2012年10月閉鎖)、キャンプ・イーグル(2010年10月閉鎖)、キャンプ・ロング(2010年10月閉鎖)、キャンプ・マーケット(2015年2月閉鎖)を含む15カ所の基地はすでに閉鎖されている」と説明した。在韓米軍司令部はさらに「(これらの基地は)大韓民国政府に転換(返還)可能だ」と強調した。

 在韓米軍はさらに「ソウル竜山基地の二つの区域はすでに何も残されておらず閉鎖されているので返還は可能だ。別の三つの区域も2019年夏以降、返還が可能な状態になった」「そのため現在、合計五つの区域については返還が可能だ」とも明らかにした。

 在韓米軍がこのような説明を行った背景には、韓国大統領府が先日「米軍基地の早期返還を進める」と発表したことを受け、韓国社会の一部から「米軍は基地の返還に消極的なのでは」との指摘が出た現状があるようだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/19/2019091980043.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















素晴らしい!! 北朝鮮が文大統領に「GSOMIA」の破棄を迫る!!!!!!!

在日バ韓国塵をデリートしたい


北朝鮮サイドが、バ韓国に対してGSOIMAの破棄を要求していたようです!!


日韓の関係が悪化しているこのタイミングで、文大統領に破棄を迫るとはなかなか上手ですなぁwwww


ここは北朝鮮シンパとしての文大統領の決断に期待したいものです。



なにしろ、有事の際にバ韓国と行動を共にするのは、

自殺行為以外の何物でもないのですから。



軍事協定破棄の次は、国内に巣食うダニどもの大掃除が待っています。


成りすましや帰化などで擬態している害獣どもを、1匹残さずぶちロコしたいものですね。



-----------------------
北朝鮮、日韓軍事協定破棄を要求 通商摩擦機に韓国に対し

 北朝鮮の対南宣伝サイト「わが民族同士」は28日の論評で、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を韓国に要求した。北朝鮮は、歴史問題が通商摩擦に拡大した日韓の関係悪化を日米韓の軍事協力弱体化の好機とみて、引き続き協定破棄を文在寅政権に要求するとみられる。

 GSOMIAを巡っては、日本政府による韓国への輸出規制を機に、韓国内で労働組合や市民団体などが文政権に破棄を求めている。日本政府閣僚らは維持すべきだと主張している。

 論評はGSOMIAについて、韓国の朴槿恵前政権と安倍晋三政権による「犯罪的共謀と結託の産物で、戦争協定である」と主張。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000025-kyodonews-int
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る