韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

売国奴

腐った原料で「ビール」や「ラーメン」を作るバ韓国、それを輸入して店頭に並べる日本の売国企業!

イオンのTOPVALU商品はただの汚物の塊です


バ韓国では、カビの生えた小麦粉で作られた「ビール」や「練り物」や「菓子」や「ラーメン」などが当たり前のように流通しています。


こうした小麦粉の保存方法も当然いい加減で、ネズミの体液やら糞尿も数多く入り混じっています。


ま、糞尿喰いの屑チョンどもには相応しいのかもしれませんが……。



問題は、こうしたバ韓国産の食品を輸入して店頭に並べる日本の小売店が存在していることですね。

どこかの民主臭い「TOPなんちゃら」とかいうプライベートブランドなんぞには、
こうしたバ韓国産の小麦粉がふんだんに使われていることは間違いありません。


イオンの「TOPVALU」商品は絶対に買わない、という人は確実に増えていますが、
日本人全てがそうなるようより強く警鐘を鳴らしたいものです。


-----------------------
韓国のラーメンやおでんに腐った原料使用か?でんぷん製造業者に捜査=韓国ネット「日本のように法を厳しく!」「今まで食べた物を考えると吐きそう」

 2016年4月27日、韓国・MBCテレビによると、韓国でカビの生えた小麦粉から小麦でんぷんを製造し、ビールやおでん(練り物)の原料として大手食品メーカーに納入していた業者に警察の捜査が入った。

 問題は、業者の元従業員による告発で明らかになった。この元従業員が1年前から撮りためていた工場内の写真には、積み上げられた小麦粉の袋にびっしりとカビが生えた様子や、その横を這うネズミの姿が写っている。元従業員の話によると、「腐った物(小麦粉)と状態の良い物を選別し、状態の良い物は自動で(でんぷん製造レーンに)投入し、腐った物は人の足で踏んでから投入していた」という。

 国民権益委員会は告発を受け調査を開始、工場長が一度は腐った小麦粉の使用を認めたものの、後になって業者側は「工場長がうっかり認めてしまったようだ」としてこれを否定している。現在は、警察が食品衛生法違反に当たるかどうかを調べている。

 この業者で製造された小麦粉でんぷんは韓国の大手食品メーカーに納入され、ビールやラーメン、菓子、おでんなどの製造に使われていた。

 これについて、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。


「日本のように法律を厳しくしてくれ!無期懲役だ」

ずいぶん前からやられてたみたいだね。ため息

今まで食べた物を考えると吐きそう。防腐剤がたっぷり入ったはずの小麦粉にカビが生えるって、いったいどれだけ古い物なんだ?


「人のやることとは思えない。すぐに業者の名前を公表し、関係者を捕まえて腐った原料の食べ物を食べさせてほしい」

「この世で最も駄目な人間は、こうして食べ物で悪ふざけをするやつらだ」

ビールにラーメン、お菓子におでん…今まで食べてない物がない


「業者名を教えてくれ。汚くて何も食べられない」

「中国と韓国は、どちらがより腐っているか競争をしているみたいだ」

でんぷんなんて、ほとんど全部の加工食品に使われてるだろうに…

「このでんぷんを使ったから、ラーメンからカビが生える事件が起こっているのかも」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-130224/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








これぞ売国奴!! 需要のないバ韓国塵学校のために、都有地をバ韓国政府に貸し出すハゲ都知事!!

都民のためではなく屑チョンどものために働くハゲゾエ


新宿区にある6千平方メートルの都有地をバ韓国政府に貸し出すことを決めたハゲゾエ都知事。

ただでさえ保育園が足りないというのに、都民の声をガン無視してバ韓国に媚びを売ってるワケです。


相次ぐ批判の声に対し、このハゲは、

なんでもかんでも保育園のニーズ、ニーズ。都有地を国際親善に使うことが問題なのか

と開き直っているんだとか。



こういう朝鮮脳の屑には、どれだけ抗議の声をあげても意味がないのです。

さっさと天誅を下すべきでしょう。



「売国奴に死を!」をモットーにした義士が現れてハゲ退治してくれたら、拍手喝さいものでしょうね。




-----------------------
韓国人学校に都有地貸与 都庁前でデモ、批判3千件超が殺到 舛添知事は「撤回しない」

 韓国人学校を増設するため、東京都が新宿区にある約6千平方メートルの都有地を韓国政府に貸し出す方針を固めたことに、批判が相次いでいる問題で、舛添要一知事は25日、報道陣の取材に対し「(見直す考えは)全然ありません」と計画を撤回しない考えを示した。

 都有地のあるJR市ケ谷駅周辺はマンション新設が相次ぎ、保育ニーズも高まっているが、舛添氏は「なんでもかんでも保育園のニーズ、ニーズ。都有地を国際親善に使うことが問題なのか」と述べた。

 都庁には24日までに「外交ではなく都民のために使うべきだ」などとする批判的なメール2500通、電話680件が寄せられている。舛添氏は「都民は1350万人いる。どんな政策をやっても批判がある。私の支持者が9割いて、1割反対でも135万人。それが政治の世界だ」と語った。

 一方、都庁前では25日、保守系市民団体「頑張れ日本!全国行動委員会」の呼びかけで、抗議デモが行われた。「絶対反対」などのプラカードを掲げた男女約60人が「保育所を求める都民の切実な声をなぜ聞けないのか」などと訴えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000575-san-soci
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【産地偽装が得意なあの店に注意!】バ韓国で豚の口蹄疫が発生中!!!!!!!

バ韓国で豚の口蹄疫発生中!


バ韓国でまたもや豚の口蹄疫が発生したようです。


既に豚670頭が殺処分されたとのことですが、なんて可哀そうなのでしょう。


現在消毒作業中とのことですが、しょせん屑チョンのやることですから大した効果はみられないんでしょうねぇ。



こうした悲劇を繰り返さないためにも、病原菌の元であるバ韓国塵を5000万匹ほど殺処分すべきでなのです。

今すぐにでも!!


-----------------------
豚の口蹄疫発生

 韓国南西部の金堤にある養豚農家で飼育していた豚2頭が口蹄(こうてい)疫に感染したことが確認された。当局は同農家で飼育中だった豚670頭を殺処分し、感染拡大を防ぐため消毒などを強化している。消毒作業が行われている南部の高霊にある養豚農家。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20160112147000882
-----------------------


こうしたバ韓国産の豚肉を「産地偽装」して店頭に並べるAEONだのイオンだの岡田屋にも天罰を与えたいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【関係者一同は死罪相当!】日本の国宝・重要文化財380点がバ韓国で展示されるという異常事態!

日本の国宝や重要文化財がバ韓国で展示されている!?


現在、バ韓国の博物館にて「日本の古墳文化」特別展が開催されているんだとか。

日本国内から出品された展示物は380点にも及ぶとのことです。

この特別展は2月まで開催されているようですが……。


果たして無事に帰ってくるのでしょうか?


またいつものように、

コレはウリのものニダ!

日本が盗んだものだから返すワケは行かないニダ!


とかトンデモないことを言いだしそうですね。


古墳時代の遺物なんて代物、屑チョンどもに価値が理解できるわきゃありません。

日本の国宝や重要文化財をバ韓国に出品するだなんて、正気の沙汰ではないでしょうね。



もし一つでも破損したり盗まれたりしたら、出品を決めた関係者が死んで詫びるべきでしょう!

-----------------------
日本の古墳時代の遺物が韓国に大集合

 腰に大きな剣を提げた男性が堂々と立っている。つばの丸い帽子をかぶり、耳にはとても大きな飾りを付けている。高さは115.8センチ。襟を高く立てた上着、上部が丸く膨らんだズボン…。当時の礼儀に合わせて着飾った男性を表現した、6世紀の日本の埴輪(はにわ)だ。

 日本の古墳時代の遺物が、慶州に大集合した。国立慶州博物館(李栄勲〈イ・ヨンフン〉館長)で先月末開幕した「日本の古墳文化」特別展。昨年の韓日国交正常化50周年に合わせ、日本の奈良国立博物館と協力し、日本国内の九つの機関から出品された380点を展示している。日本の国宝は29点、重要文化財も197点に上る。当時の韓日交流を示す韓国の文化財20点も、比較資料として併せて展示されている。

 日本の古墳時代とは、3世紀半ばから6世紀後半まで、古代の大型墓が集中的に造成された時期を指す。当時の日本は、先進文化を受け入れるため新羅・伽耶・百済などと活発に交流していた。李栄勲館長は、展示の意図について「韓国の古代文化が日本列島に影響を与えたということはよく知られているが、当時の日本ではどのような姿で展開していたか、韓国に紹介する場はほとんどなかった」と語った。

 展示は、古墳時代を前期、中期、後期に分けて行っている。古墳時代前期は、前方後円墳が整然とした、画一的な形態を備えていた時期。奈良の黒塚古墳から出土した青銅鏡、東大寺山古墳から出土した石の腕輪など、呪術的な役割を有した副葬品を見ることができる。

 中期の5世紀は、同時代最大の古墳が造られた時期だ。青銅鏡や石の腕輪が減る一方、よろいやかぶとが登場した。4世紀後半の日本は新羅や伽耶から鉄を輸入し、5世紀からは鉄器を作るための「鍛冶具」を利用して自ら鉄器を作った。新羅で作られたと推定されるくら・あぶみなどの馬具も、この時期に出現した。展示場中央にぬっと立ち並ぶ大型の埴輪が、展示のハイライト。古墳文化を代表する埴輪は、当初は円筒形だったが、やがて人・動物・椅子・家などさまざまな形態のものが登場した。『日本書紀』には、埴輪の由来について「殉葬の風習があった大和政権時代、土の中に埋められた人々の泣き声を聞いて王が悲しみ、生きた人の代わりに土で作った人を埋めた」という記録がある。

 鉄器や馬具、土器や金属製品など各種の副葬品には、当時の活発な韓日交流の痕跡が残っている。最後の見せ場は、藤ノ木古墳から出土した金銀の装身具や華麗な馬具。精巧な鳳凰(ほうおう)の飾りが刻まれた馬の帯飾り(国宝)など、三国時代の馬具の影響は明らかだ。

 展示に向けられた韓日の学者の関心は熱い。とりわけ日本の学者は「日本国内でも、古墳時代の遺物がこれほどの規模で集まったことはない」と、展示場を訪れている。遺物中心で分かりやすく、一般観客の視点から見ても興味深い内容になっている。展示は2月21日まで。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/09/2016010900473.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る